all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 京都府

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.ktv.jp)



    1 ごまカンパチ ★ :2024/02/19(月) 20:04:21.73 ID:NB5XlFta9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f2b8a62dab77920c1783d94bd5d2d7dd2fc859f7
     日本三景の一つ・天橋立で「股のぞき」をしていた男性が、同僚から押されて崖から転落しました。

    【画像】転落の瞬間…「股のぞき」中まさかの事態 運営会社「悪ふざけが過ぎた?」
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/photos/900001586.html

    ■運営会社「これほどの事故は初めて」
    京都府宮津市にある日本三景の一つ・天橋立。美しい海と約6700本の松の並木の壮大な景色を見られることで人気です。
    股の間からのぞくと、天橋立が右肩上がりに天へと昇る「龍」の姿のように見える「股のぞき」。
    明治時代から行われていて、昭和初期に撮られた写真にも、女性が「股のぞき」をする姿が残っています。
    15日、そんな天橋立を望む展望台で驚きの事故が発生しました。

    「股のぞき」をするためにかがんだ観光客の男性。しかし、天橋立が見える方向とは反対向きにのぞこうとしているように見えます。
    すると次の瞬間、後ろから来た別の男性に押され、バランスを崩し転げ落ちてしまいました。
    転落したのは50代の男性で、およそ15メートル下の斜面に転げ落ちました。

    運営会社
    「これほどの転落事故が起きたのは、初めてのことです」

    人気観光地で起こった、まさかの事故。一体、何があったのでしょうか?

    ■悪ふざけか…警察も“傷害”で事情聴く
    日本三景の一つ・天橋立。股の間からのぞくと、天橋立が右肩上がりに「龍」のように見える「股のぞき」が観光客の間で人気です。
    ところが、その「股のぞき」をしていた最中に思いもよらない事故が発生しました。
    「股のぞき」をしていた観光客の男性。すると次の瞬間、後ろから来た別の男性に押され、バランスを崩し転げ落ちてしまいました。
    男性は病院へ搬送されましたが、胸や顔を打ち現在入院しています。男性は会社の同僚数人と旅行中で、同僚に押されて転落したということです。

    運営している会社は台の下に落下防止用の柵を設置していましたが、男性はその柵を越えおよそ15メートル落下したとみられています。
    また、「股のぞき」は手すりを持って行うように注意書きをした紙も貼られていました。
    運営会社は、ここ何十年転落事故は起こっていないといいます。

    運営会社
    「押されて勢いがついた状態で落ちてしまった。悪ふざけが過ぎたんじゃないか」

    警察は傷害の疑いもあるとみて、同僚らから事情を聴いています。
    今回の件を受け、運営会社は注意書きを大きくしました。

    運営会社
    「股のぞきを楽しく行っていただくためには、手すりをしっかり持って、景色を楽しんでいただきたいと思っています」

    展望台は今後も通常通りに営業する予定です。

    【【日本三景】天橋立「股のぞき」 同僚に体押され15m下へ転落 運営会社「これほどの事故初めて」 悪ふざけが過ぎたか [ごまカンパチ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.ytimg.com)



    1 Hitzeschleier ★ :2024/01/25(木) 21:43:28.13 ID:IelAtOs39
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/e2fe1f0b6c214c332faa9f0570f26105b755ff66&preview=auto
     36人が死亡、32人が重軽傷を負った2019年7月の京都アニメーション放火殺人事件で、殺人など五つの罪に問われた青葉真司被告(45)の裁判員裁判の判決公判が25日、京都地裁で開かれた。増田啓祐裁判長は求刑通り、青葉被告に死刑を言い渡した。

     起訴内容に争いはなく、青葉被告の刑事責任能力の有無や程度が争点となった。増田裁判長は判決理由の中で「事件当時は心神喪失、心神耗弱のどちらの状態でもなかった」と青葉被告の刑事責任能力を認定。被告には誇大な自尊心があり、うまくいかないことがあると攻撃的になると指摘し、ガソリンによる放火という犯行手段については「本人の考え方や知識に基づくもので、妄想の影響はほとんど認められない」と述べた。

    (略)


    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1706167639/
    【京アニ】青葉真司被告に死刑判決 京都地裁 ★5 [Hitzeschleier★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1706175641/

    【【京アニ】青葉真司被告に死刑判決 京都地裁 ★6 [Hitzeschleier★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.ytimg.com)



    1 muffin ★ :2023/12/31(日) 23:16:03.88 ID:351nzmCz9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7b8deea37b7a8637c78c352cc45801ae4be75a6
    12/31(日) 22:50配信

    第74回NHK紅白歌合戦(後7時20分)が31日に東京・NHKホールで行われ、「歌い手」のAdoが初出場。京都の重要文化財である東本願寺からスペシャルステージを届けた。

    まさかのサプライズ演出だった。Adoが登場したのは、小雨が降る東本願寺の能舞台。檻のようなセットが設けられた。ブーツカットの衣装でノリノリで踊るAdoは、見えるのはシルエットのみ。大ヒット曲「唱」を、圧倒的な声量で歌った。

    歌い終えたAdoは深々と一礼。司会の有吉弘行から「Adoさんお疲れさまです。初めての紅白いかがでしたか?」と感想を問われると、Adoは「とても緊張していましたが、ゆかりのある場所でとても楽しいステージができたと思います。ありがとうございました」と振り返った。来年の抱負を聞かれ「来年は私自身初めての海外ツアーと国立競技場でのワンマンライブが控えているので、全力で挑もうと思っています」と語った。


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【紅白】Ado、京都・東本願寺の能舞台から中継“シルエット歌唱”「ゆかりのある場所でとても楽しいステージができた」 [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 newsdig.ismcdn.jp)



    1 ばーど ★ :2023/12/07(木) 12:18:00.24 ID:JRp2u5xY9
    「京都アニメーション」のスタジオが放火され、社員36人が死亡した事件の裁判で、殺人などの罪に問われている青葉真司被告(45)に対し、検察は、死刑を求刑しました。

    被告の弁護士はこれまでの裁判で被告に責任能力はなかったとして無罪を主張していて、このあと、最終的な意見を述べる予定です。

    青葉真司被告(45)は、4年前の2019年7月、京都市伏見区の「京都アニメーション」の第1スタジオで、ガソリンをまいて火をつけ、社員36人を死亡させ、32人に重軽傷を負わせたとして殺人や放火などの罪に問われています。

    事実関係に大きな争いはなく、被告に責任能力があったかどうかが最大の争点となっています。

    京都地方裁判所で開かれた7日の裁判で、検察は「京アニに筋違いの恨みを持った復しゅうで、日本刑事裁判史上、突出して多い被害者の人数と言える。被告は強固な殺意に基づき計画的に事件を起こし、ガソリンを使った放火の危険性は十分に認識していた。被害者が逃げても猛スピードで煙などが追ってきて、まさに地獄のような恐怖や無念さは察するにあまりある」と主張しました。

    そのうえで、「京アニに作品を盗用されたという妄想が動機の形成に影響したが、限定的で極刑を免れる要素にはならない。遺族や被害者の苦しみや悲しみはあまりに深く処罰感情もしゅん烈だ」と述べ被告には事件当時、完全な責任能力があったとして死刑を求刑しました。

    被告は、紺のジャージ姿で車いすに乗って出廷し、検察から死刑を求刑されたとき、ややうつむきほとんど動いた様子はありませんでした。

    一方、被告の弁護士はこれまでの裁判で「事件当時、被告には重度の妄想性障害があり、善悪の区別や行動を制御する能力を失わせていた」などとしていてこのあと、改めて無罪を主張するとみられます。

    午後に、被告の弁護士や被告本人が最終的な意見を述べるなどして3か月余りにわたった審理が終わる見込みで、判決は来月25日に言い渡される予定です。

    NHK 2023年12月7日 11時57分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231207/k10014280681000.html

    前スレ
    【速報】京アニ放火 青葉真司被告に死刑求刑 犠牲者36人 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1701915217/

    【【京アニ放火】青葉真司被告に死刑求刑 犠牲者36人 ★2 [ばーど★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 cdn.tv-osaka.co.jp)



    1 夜のけいちゃん ★ :2023/09/07(木) 22:16:41.61 ID:ImyCbY2H9
    9/7(木) 19:12配信
    京都新聞

    36人が死亡、32人が重軽傷を負った京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件で、殺人などの罪に問われた青葉真司被告(45)の裁判員裁判の第3回公判が7日、京都地裁(増田啓祐裁判長)で開かれた。初の被告人質問があり、青葉被告が高校卒業後、学業に挫折して生活に困窮した末、20代後半で罪を犯す「転落」の時期について詳しく語った。

    検察側は5日の冒頭陳述で、青葉被告が京アニへ恨みを募らせた背景には、「自己愛的で他責的なパーソナリティー」があると主張した。これは生育歴に起因すると分析し、「人生どうでもいい」と投げやりになり、不満をため込んで攻撃的になりやすい性格があると指摘していた。一方、弁護側は、被告は事件当時、心神喪失状態だった主張している。

     この日は、弁護側の質問に対し、青葉被告が応答する形で、半生を明かしていった。

     皆勤で通った定時制高校を4年で卒業したという青葉被告。全国紙の新聞奨学生として、東京都内の販売店に住み込み、新聞配達をしながらコンピューター音楽を学べる専門学校に入学した。

     新聞販売店では、午前3時に起床して朝刊を配達した後、「すぐにご飯食べて、すぐ学校に」。夕方に帰宅し、夕刊の配達や集金を終えると午後9時ごろ。そんな毎日を青葉被告は振り返った。専門学校の学費は、新聞奨学金でまかなっていたという。

     青葉被告は、音楽の専門学校に入った目的を「ゲームの音楽を作る人になりたかった」と述べた。しかし、「学び方の順序が遅く、不満を持ちながら勉強していた。とにかく時間がなかった」。

     半年後、青葉被告は専門学校に退学届を出した。新聞配達も1年でやめ、さいたま市内の実家に戻った青葉被告は、コンビニで働くようになったという。

     最初のコンビニは「4カ月か、半年くらい」働き、埼玉県春日部市への引っ越しを理由に辞めた。次に同県岩槻市のコンビニへ移り、7年ほど勤務する。同県越谷市の別のコンビニの仕事も掛け持ちしたという。

     しかし、青葉被告は越谷市のコンビニを3年ほどで辞めた。「仕事をしない後輩を強めに注意したら、店長に告げ口され、辞めさせられた」と青葉被告は回想した。ただ、「真面目に後輩の面倒も見てたし、なんでその子がそんな行動をしたのかいまだに分からない」

     岩槻市のコンビニは、その後も2年ほど勤務し続けた。しかし、店長から余りにも多くの仕事を押しつけられたとして、退職した。27歳か28歳ごろのことだという。無職となった青葉被告は「単発で派遣の仕事をやっていたが、疲れ果て、何も行く気にならずにやめた」。

     春日部市役所に生活保護を申請しに行ったが、「断られて帰った」という。時の首相は「聖域なき構造改革」を掲げた小泉純一郎氏。青葉被告は「弱者が切り捨てられる時代背景だったと思います」と振り返った。しかし、弁護人から「青葉さんはそうだろうと思っているのでしょうが、実際に(市役所の)窓口で何と言われたか」と質問されると、「そのまま働いてくださいと言われた」と答えた。

    長文につきあとはソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a006c4fd2093a30fdf18d9eed716c17c25474301

    1が立った日時  2023/09/07(木) 19:59:58.78
    前スレ
    【京アニ事件】「全部嫌になった」 中退から退職、そして転落へ 青葉被告の半生ヒストリー【社会人編】
    https://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1694084398/

    【【京アニ事件】「全部嫌になった」 中退から退職、そして転落へ 青葉被告の半生ヒストリー【社会人編】★2 [夜のけいちゃん★]】の続きを読む

    このページのトップヘ