all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 医師会

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中川 俊男(なかがわ としお、1951年6月27日 - )は、日本の脳神経外科医、医学者、第20代日本医師会会長、政治活動家。 北海道旭川市出身。函館ラ・サール高等学校、札幌医科大学医学部卒業。1988年、新さっぽろ脳神経外科病院を開設。1992年、日本脳ドック学会を設立し、幹事・事務局長を務める。
    7キロバイト (976 語) - 2021年5月12日 (水) 09:42



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/13(木) 08:24:11.86

    背景に自民党「身勝手ルール」

     もはや説得力ゼロ――。日本医師会の中川俊男会長(69)は12日、「まん延防止等重点措置」期間中だった4月20日に都内で開かれた自民党の自見英子参院議員(45)の政治資金パーティーに参加していたと「文春オンライン」に報じられたことを受けて、謝罪した。中川氏は「感染防止対策は徹底した」と弁解したが、これまで国民に厳しい口調で徹底した感染予防対策を求めてきた張本人。それだけに国民は怒り心頭だ。

     中川氏は先月20日、後援会長を務める自見氏の政治資金パーティーに出席した。日本医師会の幹部ら約100人が出席したが、本人は感染対策ガイドラインに基づいて検温やマスクの着用、手指消毒などを徹底したうえで食事は提供せず、「感染対策は十分だった」と釈明した。

     新型コロナ禍での政治資金パーティーには、以前から批判の声が上がっていた。それなのに「国民が新型コロナに慣れてしまい、自粛という我慢は限界にある。国民の中に危機感、緊張感を呼び戻さなければならない」などと再三再四、感染予防対策の徹底を呼びかけていた中川氏が発起人だったというから、あきれるばかりだ。

     ネットでは当然、国民の怒りが大爆発。「上から目線の物言いしておきながら、これ…。もう二度と新型コロナ対策について口を出すな!」、「散々コロナの危険性を煽っておきながらこれか。虐げられる旅行業に関わる身として絶対に許さない」、「今まで偉そうにして恍惚感に浸りたかっただけだろ」などなど、中川氏に対する怒りの声があふれ返った。

     中川氏は「多くのみなさまが我慢を続けてくださっているなかで、慎重に判断すればよかった」と悔いたが、あとの祭りだ。以前からコロナ対策で各方面を批判する姿に「人任せで批判するパフォーマー」と揶揄されてきたが、今回の愚行でダメ押しとなった。なぜこんなことをしたのか?

     永田町関係者は「選挙=カネのため」として、こう明*。

    「中川氏が後援会長をしているように、自見さんは日本医師会がバックにつく〝お抱え議員〟で、来年に改選を迎える。自身も父も医師でカネには困っていないイメージだが、それでも選挙はカネがかかる。ところが新型コロナ禍で政治資金パーティーを見送れば、いつ開催できるかわからない。そこで日本医師会が主導で『カネを集められるうちにやってしまえ』とやったのでしょう。直前に麻生派も開催してましたからね」

     新型コロナ禍の政治資金パーティーは、自民党の中でまん延防止等重点措置期間中は黙認されてきた経緯がある。麻生派は先月13日、「不要不急ではない」として政治資金パーティーを開催している。先月20日の自見氏の政治資金パーティーも同期間中で、緊急事態宣言下ではなかった。

     しかし中川氏が発起人の政治資金パーティーならば、看過できるものではない。というのも自見氏の政治資金パーティーがあった翌21日、中川氏は日本医師会の定例記者会見で「3度目の緊急事態宣言は不可避の状況」との見解を示し、早急に厳しい制限を伴った緊急事態宣言の発令を政府に要望していた。緊急事態宣言下となると政治資金パーティーを開催できないため、「今のうちにやってしまおう」と考えたと言われても仕方がないだろう。

     前出の永田町関係者は「参加者はほとんどが身内の関係者たちで、パーティー券を購入して来る一般市民はいない。外部に漏れると思っていなかったのでは」と話す。

     中川氏は日本医師会会長の辞任について「そういうつもりはまったくございません」と断言したが、日本中の冷ややかな視線が突き刺さるばかりだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab159b048203a7362acde7cc2fc040be3729f298
    5/13(木) 6:15配信


    (出典 news.tbs.co.jp)


    前スレ 2021/05/13(木) 07:05
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620857145/


    【【癒着】日本医師会・中川会長が自民党議員の政治資金パーティー参加で大炎上! 中川氏が発起人 ★2 [砂漠のマスカレード★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中川 俊男(なかがわ としお、1951年6月27日 - )は、日本の脳神経外科医、医学者、第20代日本医師会会長、政治活動家。 北海道旭川市出身。函館ラ・サール高等学校、札幌医科大学医学部卒業。1988年、新さっぽろ脳神経外科病院を開設。1992年、日本脳ドック学会を設立し、幹事・事務局長を務める。
    7キロバイト (976 語) - 2021年5月12日 (水) 09:42



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)



    1 シャチ ★ :2021/05/13(木) 01:22:47.37

    新型コロナウイルスについて、東京都は12日、新たに969人の感染を発表しました。

     東京都が12日に発表した新たな感染者は969人で、ゴールデンウイークで検査数が少なかった先週水曜日と比べ348人増加しました。東京などへの3回目の緊急事態宣言が出されてから12日で18日目となりますが、直近7日間平均の新規感染者数は874人となり、前の週(798人)と比べ増加に転じました。

     12日に発表された感染者を年代別でみてみると、20代が最多の273人、次いで30代が199人と全体のおよそ半分を占めていて、重症化リスクの高い65歳以上の高齢者は100人でした。また、現在入院している感染者のうち、東京都の基準で「重症者」とされる人は、11日から5人増えて86人となっています。

     「短期間での感染者数の急増の可能性も、全く否定できるわけではございません。今後、全国的に感染が急増する事態になれば、全都道府県を対象にした緊急事態宣言の発令も、もし必要であれば躊躇なく早めに出すべきだと考えています」(日本医師会 中川俊男会長)

     一方、日本医師会の中川会長は会見でこのように述べたうえで、変異ウイルスの影響により、全国すべての都道府県で感染者が徐々に増えてきていると指摘しました。

     また、東京などに出されている緊急事態宣言については、一定の効果は出ているとの認識を示しました。(12日15:30)

    ソース TBS
    https://news.yahoo.co.jp/articles/79827ae280abf520600d52148e9160e7dabc4506


    【【新型コロナ】日本医師会の中川会長「全都道府県を対象にした緊急事態宣言の発令も必要なら早めに出すべき」 [シャチ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 static.tokyo-np.co.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2021/01/13(水) 07:40:40.38

    ※ENCOUNT

    政権や都政批判に絡めた質問に対して声を大にして一蹴

     東京都医師会の定例記者会見が12日、都内の東京都医師会館で行われ、尾崎治夫東京都医師会会長があらためて新型コロナウイルス感染対策の徹底を声高に訴えた。

     尾崎会長は「医師会は開業医の団体だとか、何もやってこなかったと言われているが、大病院や診療所も含めてやれることを精一杯やってきたつもり。民間、大学、国公立も協力してこの難局に立ち向かっていかないといけない」と熱弁。「飲食店が悪い、医師会が悪いと分断する流れを作る方もいるが、今こそ一丸となって感染を止めるべき。感染を抑えることなくして経済の再生もない」と強く訴えた。

     さらに、質疑応答である記者から「GoTo中断や五輪開催に関して小池都知事と菅首相の間で足の引っ張り合いが起きているが……」と政策に絡めた質問が飛ぶと「私どもはあくまで医師会。評論家的に批評する立場でもなく、そんな状況でもない。誰が悪いと言ってるときではなく、知事にしても首相にしても一生懸命やっているんです! 全員で気持ちを1つにしないと乗り切れない状況にきている」と質問を一蹴。

    「第1波よりもはるかに危険な状況にきている。マスコミの方も『緊急事態宣言なのに街から人は減りません』だとか『今日は1000人を切りました』だとか、なぜ皮肉めいた報道ばかりするのか。もう私たちは逃れられないところまできているんです!」と声を大にして報道姿勢を批判した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1ddd3a193a11004059a9df29b8161d84de04e112

    ★1 2021/01/13(水) 05:00:28.55
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1610481628/


    【【東京都医師会】分断あおるメディアに一喝「なぜ皮肉めいた報道ばかりするのか」 ★2 [首都圏の虎★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    1 風 ★ :2021/01/07(木) 08:33:27.89

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19494018/
    1月6日 東京の新規感染者は過去最多の1591人となり、全国の感染者も6000人を超えた。
    こうした中、日本医師会はすべての国会議員に対して夜の会食を自粛するよう呼びかけた。

    日本医師会 中川会長(6日午後):
    緊急事態宣言下においては全国会議員の夜の会食を、人数にかかわらず全面自粛してはいかがでしょうか。

    一方で、次のような本音を漏らす議員も。

    自民党議員:
    違和感ある。
    なんでそこまで言われないといけないんだよ。常にいろんな人から話を聞くのが仕事なのにね

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1609942561/


    【【悲報】日本医師会「国会議員は会食自粛してください」自民党「なんでそこまで言われないといけないんだよ!」 ★4 [風★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.nippon.com)



    1 ばーど ★ :2020/12/23(水) 06:44:30.01

    ※東京新聞

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都医師会の尾崎治夫会長は22日、緊急記者会見を開いた。感染拡大や医療崩壊を防ぐため、「真剣勝負の3週間。この3週間がラストチャンスだ」と危機感を募らせた。

     政府が「勝負の3週間」とした期間が過ぎても感染拡大に歯止めがかからず、都内ではこの日も火曜日としては過去最多となる563人の感染者が確認された。

     尾崎会長は「勝負の3週間は過ぎたが、真剣に勝負したい。その3週間にしたい。真剣勝負の3週間といわしていただきます」と強調。「感染者の増加が止まる気配はない。東京では市中感染の状況にある」と結論づけた。

     年末年始は、医療体制が手薄になる上、脳卒中、心筋梗塞などの救急患者が増えると尾崎会長は指摘し、「通常診療が本当にだめになる瀬戸際です。ぜひお願いしたい。感染者を減らしましょう」と呼び掛けた。

    ◆「人の流れを止めるしかない」

     政府の観光事業支援策「GoToトラベル」事業について、尾崎会長は「それが象徴となって感染を広げる一つの原因になったのは事実。いまの東京のように感染が広がった状態では、なるべく早くイートもトラベルも一時中断することが非常に望ましいと思っている」と述べた。

     飲食関連での感染リスクが高いとして、大人数での飲み会を控え、オンラインなどで開催するよう訴えかけた。尾崎会長は「今の対策としては、人の流れを一時止める。飲食に向かう人の流れを止める、これしかない」と強調した。

    2020年12月22日 18時16分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/75948

    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    ■関連スレ
    【東京都医師会】尾崎会長「真剣勝負の3週間と言わせていただく」★2 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1608637287/


    【【東京都医師会】尾崎会長「勝負の3週間は過ぎたが、真剣に勝負したい。真剣勝負の3週間と言わせていただく」 [ばーど★]】の続きを読む

    このページのトップヘ