all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 新型コロナワクチン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.city.minamikyushu.lg.jp)



    1 Gecko ★ :2023/09/06(水) 23:13:18.18 ID:JKwAHqCm9
    「いつまで接種し続ければよいのか」「いたちごっこではないか」と思われるかもしれませんが、インフルエンザワクチンでさえも、流行株を年ごとに狙っているので、いたちごっこといえばいたちごっこです。

    ワクチンによって終生免疫まで期待されるわけではないので、いたちごっこ自体は悪いことではありません。むしろ、メッセンジャーRNAワクチンの技術変革によって、これほどスピーディに対応できることに感嘆すらします。

    「新ワクチン」の接種が強く推奨されるのは、高齢者や基礎疾患がある人など重症化リスクの高い人です。病気がない健康な人については、定まった推奨はありませんので、個々が接種を判断することになります。

    新型コロナは、インフルエンザより周囲への伝播性が高く、感染するとウイルス性肺炎を起こしやすく、つらい思いをされている方も多いことから、個人的にはインフルエンザワクチンより優先度が高いと認識しています。

    インフルエンザワクチンを普段から接種している人は接種してよいと思います。新型コロナワクチン未接種あるいは1年くらい接種していない人は、「特例臨時接種」が終了する令和6年3月31日までに一度接種しておくことをおすすめします。これはあくまで私見です。

    ただし、初期の従来株ワクチンを3回接種していても、XBB系統の新型コロナに対して十分な免疫は獲得できていません。この点には注意が必要です。
    (一部抜粋)

    https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/a9bb636479b8e10b4e7fe5be99649b6498a81f8c

    【新しい新型コロナワクチン接種券の送付が始まる。「いつまで接種し続ければよいのか」「いたちごっこ自体は悪いことではありません」 [Gecko★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    釜萢 (かまやち さとし、1953年 - )は、日本の医師・医学者。医学博士(日本医科大学大学院・1984年)。小泉小児科医院・院長、公益社団法人日本医師会・常任理事、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード・構成員、新型コロナウイルス感染症対策分科会・委員。…
    7キロバイト (599 語) - 2022年11月12日 (土) 23:13

    (出典 www3.nhk.or.jp)



    1 ぐれ ★ :2023/08/15(火) 20:55:30.98 ID:/RZsSwHy9
    ※8/14(月) 17:30配信
    Medical DOC

    日本医師会の釜萢(かまやち)常任理事は2023年8月2日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンについて「効果に対する信頼性は揺るぎないものがある」として有効性を強調しました。その一方、過去に副反応が非常に強く出た人については、接種を慎重に検討するよう呼びかけました。このニュースについて中路医師に伺いました。

    [この記事は、Medical DOC医療アドバイザーにより医療情報の信憑性について確認後に公開しております]

    新型コロナウイルスワクチン巡る日本医師会の見解は?
    編集部:
    新型コロナウイルスワクチンを巡り、日本医師会の釜萢常任理事が2023年8月2日の記者会見で話した内容を教えてください。

    中路先生:
    日本医師会の釜萢常任理事は2023年8月2日に開かれた記者会見で、新型コロナウイルスの感染状況について言及しました。

    釜萢常任理事は「全体として上がっているところが多く、今後の感染拡大には引き続き注意が必要だ。やはり夏の時期に感染拡大がみられたという経験があるので、注意していかなければならない」と述べ、基本的な感染対策を呼びかけています。

    新型コロナウイルスワクチンについては、「全ての年齢に対して有効性は直近のエビデンスでもしっかり積み上がってきている。効果に対する信頼性は揺るぎないものがある」と有効性について強調しました。

    ただ、その一方で「過去の接種で副反応が非常に強く出た人については、その経緯も踏まえワクチンを接種するかどうか慎重に選択していただきたい」と話しています。

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0f19e75868769c4af5211e3bf82685ef2fd6b285

    【【新型コロナワクチン】「過去に副反応が出た人は今後の接種慎重に」日本医師会呼びかけ [ぐれ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.town.kasamatsu.gifu.jp)



    1 ぐれ ★ :2023/08/06(日) 20:56:03.79 ID:5NULdEOX9
    ※2023/08/06 05:00
    読売新聞

     新型コロナウイルスワクチンについて、厚生労働省は、全世代を対象に実施する追加接種を9月20日に始める方針を決めた。オミクロン株の新系統「XBB・1・5」に対応した新しいワクチンが使われる予定だ。厚労省が各都道府県や市町村などに開始日を周知した。

     XBB対応ワクチンは、国内外で感染が広がるXBB系統に合わせて開発され、米ファイザーと米モデルナが7月、厚労省にそれぞれ承認申請した。今後、厚労省の専門家部会が承認の可否を議論する。予定通り接種を開始するには、薬事承認が前提となる。

    続きは↓
    http://www.yomiuri.co.jp/medical/20230806-OYT1T50069/
    ※前スレ
    【新型コロナ】コロナワクチン追加接種は9月20日開始、「XBB」対応で全世代対象…厚労省方針 [ぐれ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1691311247/

    ★ 2023/08/06(日) 17:40:47.87

    【【新型コロナ】コロナワクチン追加接種は9月20日開始、「XBB」対応で全世代対象…厚労省方針 ★2 [ぐれ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    1 Gecko ★ :2023/07/27(木) 22:07:09.64 ID:DVW3UxS/9
    新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、県は医療機関から報告された副反応との関連性が疑われる事例のうち、県内で接種後に死亡したのは今月4日時点で94人になったと県ホームページ(HP)で公表した。アナフィラキシーの報告は同日時点で238件あったとしている。

    https://www.kanaloco.jp/news/government/article-1008023.html

    【コロナワクチン接種後死亡は94人 神奈川県がHPで公表 [Gecko★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 Hitzeschleier ★ :2023/04/11(火) 00:05:58.94ID:A3uTEEjK9
     「ワクチンを打て!」とさんざん言われてきたのに、突然「打たなくていい」と方針が変わった。WHOの方向転換の裏には、いったい何があるのか。そして日本はいつまでワクチンを打ち続けるのか。

    日本政府は「努力義務」として推進してきた

     「今さら『子どもや若者はワクチンを打たなくてもいい』と言われても、取り返しはつきません。必要ないと分かっていたら、子どもや孫には打たせなかったのに……」

     深いため息をつきながら語るのは、神奈川県に住む主婦の安藤恵子さん(75歳・仮名)だ。

     「全国旅行支援を使うのに必要だったから、19歳の孫に3回目の接種を受けさせたんです。ところが接種後、下半身に痺れが出るようになった。その後も孫は坐骨神経痛を患ったままで、日常生活を送るにも苦労しています」(安藤さん)

     政府は3回目以降の追加接種を「努力義務」として推進してきた。結果、一人あたりの平均接種回数でみると、日本は約3.1回で、韓国(約2.5回)やドイツ(約2.3回)、イギリス(約2.2回)を引き離して世界一となった。

     ところが3月28日、WHO(世界保健機関)は、追加接種について驚きの発表をした。

     WHOはこれまで、全世代でのワクチン追加接種を「推奨」してきたのだが、今回、「健康な成人」と「すべての子ども」について、3回目以降の接種を「推奨しない」と真逆のことを言い出したのだ。WHOは「公衆衛生政策の優先度や費用対効果などに基づく各国の判断に委ねる」としている。

    今になってWHOの「責任逃れ」?

     だがこれは、いささか奇妙ではないか。WHOは新方針の中で、念押しするかのように「ワクチンは安全かつ有効」と記載している。しかし「何回打っても大丈夫」なら、わざわざ「推奨しない」と表明する必要などないはずだ。北海道の、ほんべつ循環器内科クリニック理事長、藤沢明徳氏は首を傾げる。

     「WHOは、経済的な側面を理由に接種の是非を各国に丸投げしています。しかしワクチンに何の問題もなく、高い効果があるなら、こうした発表をする必要はないはず。子どもや若者への接種のリスクを分かっていて、何か起きた時の『責任逃れ』としてこんなことを言い出したのではないかと疑わざるをえません」

    ※続きはソース元でご覧ください

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ac7fd4c64b13a477cc40f2113ae6e86e6355759
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1681127542/
    「ワクチン打て!」から突然「打たなくていい」に…WHOがヤバすぎる方針転換を決めた驚愕の背景 ★5 [Hitzeschleier★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1681130362/
    「ワクチン打て!」から突然「打たなくていい」に…WHOがヤバすぎる方針転換を決めた驚愕の背景 ★6 [Hitzeschleier★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1681134678/

    【「ワクチン打て!」から突然「打たなくていい」に…WHOがヤバすぎる方針転換を決めた驚愕の背景 ★7 [Hitzeschleier★]】の続きを読む

    このページのトップヘ