all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 前首相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    義偉(すが よしひで、1948年〈昭和23年〉12月6日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(9期)。 横浜市会議員(2期)、総務副大臣(第3次小泉改造内閣)、総務大臣(第7代)、内閣府特命担当大臣(地方分権改革)、郵政民営化担当大臣(第3代)、自由民主党幹事長代行(第2代)、内
    130キロバイト (17,989 語) - 2022年5月29日 (日) 15:26

    1 minato ★ :2022/06/07(火) 23:09:30.27
    トラブル続いた東京五輪 菅氏「呪われている感じがあるくらい」
    2022/6/7 21:47
    https://mainichi.jp/articles/20220607/k00/00m/050/330000c

     菅義偉前首相は7日、昨夏に開催された東京オリンピックの公式記録映画(全国東宝系で公開中)の総監督を務めた河瀬直美さんと東京都内で対談し、新型コロナウイルスの感染拡大で史上初めて延期した東京五輪について「なんか呪われているような感じがあるくらい、いろいろなことが続いたなと思う」と述べた。

     コロナ下での開催を巡り、世論調査では反対意見も根強くあったが、菅氏は「国の責任者として(五輪を)やめる選択肢を取るべきではないというのは常にあった」と振り返った。東京五輪の開催意義を「人類が新型コロナに打ち勝った証し」と繰り返していた菅氏は「日本の底力を示せた。本当に開催してよかった」と強調した。

     対談前に鑑賞した公式映画の内容については「金メダルで喜ぶことより人の生き様が描かれていて、思っていた公式映画と全く違った」と評した。


    (出典 cdn.mainichi.jp)

    東京オリンピックの公式記録映画について対談した菅義偉前首相(右)と河瀬直美総監督=東京都千代田区の東宝本社で2022年6月7日午後8時33分

    【【前首相】菅義偉「東京オリンピックは、なんか呪われているような感じがあった」 [minato★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 上級国民 ★ :2021/10/04(月) 18:00:29.02


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    緊急事態宣言などの解除を決定し、記者会見に臨む菅首相(C)共同通信社

    菅前首相に「政界引退説」が漏れ始める 自民党内で力失い、慕う議員ゼロ…霞が関官僚もソッポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20211004-00000021-nkgendai-life

    <最後の最後まで国民の声を聞かない人だった>
    <これからは大好きなパンケーキを思う存分、食べたらいいよ>

     ネット上には、皮肉と評価が入り混じる声が溢れている。4日午前の臨時閣議で総辞職した菅内閣に対してだ。昨年9月に就任した菅首相の在職日数は384日。戦後12番目の短命でジ・エンドとなった。

     この日、閣議決定された首相談話では、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言などを全面解除したことについて、「安心とにぎわいのある日常に向けた大きな一歩を踏み出せた」と強調。「この1年間で国民が安心と希望を持てる未来のために道筋を示すことができた」と締めくくっていたが、結局、野党が求めていた臨時国会を開かずじまい。政権発足当時の「国民のために働く内閣」という看板は掛け声倒れに終わった感は否めないが、そんな中、永田町で漏れ始めたのが菅氏の「引退説」だ。

    ■“ハマのドン”からも三下り半

    「弟分と呼ばれた小此木八郎さんが、国家公安委員長という閣僚を辞めてまで出馬した横浜市長選で敗れたうえ、地元で菅さんと蜜月関係にあった“ハマのドン”こと、藤木幸夫(横浜港ハーバーリゾート協会会長)さんから『終わり』と三下り半を突きつけられたことが大きいでしょうね。派閥も持たず、党内で力を失ってヒラ議員に戻る菅さんを慕う議員は誰もいないでしょう。これまで散々、締め上げられたからか、霞が関の官僚も『勘弁して』というのが一致した見方。このまま政界を引退してもおかしくないでしょう」(与党国会議員秘書)

     福田赳夫元首相の秘書を務めた中原義正氏もこうみる。

    「総裁選で、現職の首相としては異例の『支持』を明言した河野氏が敗れたのは痛手だったに違いない。党内では唯一、同じ神奈川選出議員として小泉進次郎氏が近しいようだが、力はない。甘利幹事長は神奈川選出だが、私が党関係者に聞く限り、岸田新総裁を支援した甘利氏と菅氏には距離があるようだ。前職とはいえ、首相経験者が総選挙で落選するような事態になれば前代未聞。菅氏に政治家としての矜持があるなら、『出馬しない』という判断はあってしかるべきだろう」

     菅氏が大好きだった「自助、共助、公助」のスローガン。権力もカネを失って戦う次期総選挙で、どこまで「自助」を発揮できるのだろうか。


    【【ジ・エンド】菅前首相に「政界引退説」が漏れ始める 自民党内で力失い、慕う議員ゼロ…霞が関官僚もソッポ [上級国民★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 かわる ★ :2021/09/24(金) 06:53:08.97

     話題先行で足並みの揃わない河野太郎氏、保守票に留まらず世論の支持を集める高市早苗氏。各陣営の情勢が明らかになるにつれ、漁夫の利ながら、総裁の椅子に近づいているのが岸田文雄氏である。

    【写真4枚】ウラで総裁選を操る安倍元総理

     そんな岸田氏を陰で支えているとされるのが、

    「第2次安倍政権で政務担当秘書官を務めた、今井尚哉内閣官房参与です。経産省出身の今井氏は、安倍前総理の最側近として数多くの政策を主導してきました。しかし、菅総理は官房長官時代から、自分を通さず頭越しで話を進める今井氏を快く思っていなかった。そのため、菅氏の総理就任からまもなく、今井氏をはじめとする経産省出身の官邸官僚は政権中枢から放逐されたのです」(政治部記者)

     その後、コロナ対策の失敗などに批判が集まり、世論が“反菅”に傾くなか、

    「菅総理は、今井氏が岸田陣営に出入りしているとの情報を知った。そして、表向きは“菅さんを支える”と言い続ける安倍氏が、自分を見切って岸田支持に動いたのではないかと疑念を募らせていきました」

     結局、菅総理は安倍氏への不信感を払拭できないまま、退陣へと追い込まれる。

    安倍元総理の本命は岸田氏? 

     他方、今井氏が岸田陣営に深く喰い込んでいると語るのは、先のデスクである。

    「というのも、岸田氏の選挙戦術が、安倍氏の総理時代と似通っているからです。たとえば、岸田氏は出馬表明会見で自民党が下野して以来、書き留め続けてきたという“岸田ノート”を披露しました。安倍氏も、持病の悪化によって第1次政権を中途で投げ出してからの雌伏の5年間、反省点や次なる戦略について“安倍ノート”に綴っていた。常に政権構想を練り続けていたことをノートに象徴させる“演出”は、いかにも策士の今井氏らしい」

     他にも、今井氏の影響は見受けられ、

    「岸田さんは8月26日にノートを掲げて出馬表明演説に臨みました。その後、9月2日にコロナ対策をテーマに会見を開き、医療難民ゼロを目指す方針や、数十兆円規模の経済対策をアピール。続けて8日に経済政策として“令和版所得倍増計画”を提唱し、13日には外交・安保について持論を展開した。耳目を引く政策を断続的に打ち出す手法は、安倍政権の“一億総活躍社会”や“アベノミクス三本の矢”などを彷彿させます」(同)

     自らの参謀を当選請負人として差し向けたのなら、やはり安倍氏の“本命”は岸田氏ということになろう。

     岸田氏本人はいまも安倍氏に秋波を送り続け、周辺には「(モリカケ問題を)“再調査されたら困るから頑張ってね”と言ってほしいよ」と本音をこぼしている。

     勝利へのカギは水面下で安倍・岸田両氏をつなぐ“軍師”の存在にあった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/62052d0c3dbc195744b8c16cc6e012060ef5792f


    【【総裁選】安倍元総理の“本命”は岸田文雄氏か 安倍・岸田両氏をつなぐ“軍師”の存在 [かわる★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年〈昭和29年〉9月21日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(9期)。 内閣総理大臣(第90・96・97・98代)、自由民主党総裁(第21・25代)、自由民主党幹事長(第38代)、内閣官房長官(第72代)等を歴任した。
    357キロバイト (51,777 語) - 2021年9月12日 (日) 14:27



    1 上級国民 ★ :2021/09/13(月) 01:59:50.66

    ※統一まであと1時間

    (出典 1.bp.blogspot.com)

    統一教会系イベントで演説する安倍晋三前内閣総理大臣
    (PeacelinkTVより)

    速報!!安倍晋三前内閣総理大臣が統一教会系大規模イベントで演説、韓鶴子に敬意を表す
    http://dailycult.blogspot.com/2021/09/blog-post.html

    9月12日、韓国の統一教会施設から全世界に配信された統一教会(天の父母様聖会世界・世界平和統一家庭連合)のフリント組織『天宙平和連合(UPF)』の大規模集会において、安倍晋三前内閣総理大臣がリモート出演し教団最高権力者韓鶴子に阿る演説を行った。これまで多くの傍証によって教団との関係が取り沙汰されてきた安倍前首相だが、公の場で統一教会との関係が明らかとなったのは今回が初めてだ。
     
    安倍晋三が演説を行ったのは『希望前進大会THINK TANK2022』なる大規模集会。潘基文第8代国際連合事務総長が開会を宣言し、他にソウル特別市・釜山市などの市長、忠清南道知事などの知事、バローゾ元欧州委員会委員長、グロリア・アロヨ第14代フィリピン大統領、デーヴェー・ガウダ第11代インド首相、ナターシャ・ミチッチ元セルビア大統領、アンソニー・カルモナ第5代トリニダード・ドバコ大統領、フンセン カンボジア首相といった面々、そして安倍晋三とともに特筆すべき人物としてドナルド・トランプ前米大統領がリモート演説を行い韓鶴子に賛美の言葉を贈った。

    安倍晋三の演説内容を抜粋してみた。

    「ご出席の皆さま、日本国、前内閣総理大臣の安倍晋三です。UPFの主催の下、より良い世界実現のための対話と諸問題の平和的解決のためにおよそ150か国の国家首脳、国会議員、宗教指導者が集う希望前進大会で世界平和を共に牽引してきた盟友のトランプ大統領とともに演説の機会をいただいたことを光栄に思います。

    ここにこの度出帆したシンクタンク2022の果たす役割は大きなものがあると期待しております。今日に至るまでUPFとともに世界各地の紛争の解決、とりわけ朝鮮半島の平和的統一に向けて努力されてきた韓鶴子総裁を始めに敬意を表します」

    (中略)

    「UPFの平和ビジョンにおいて家庭の価値を強調する点を高く評価します。世界人権宣言にあるように家庭は世界の自然且つ基礎的集団単位としての普遍的価値を持っています。偏った価値観を社会革命運動として
    展開する動きに警戒しましょう」

    (中略)

    「とてつもない情熱を持った人たちによるリーダーシップが必要です。この希望前進大会が大きな力を与えてくれると確信いたします。ありがとうございました」

    第2次安倍政権から菅政権へと続いた統一教会との歪な共存関係、菅義偉首相の退陣に伴いその関係性に変化が訪れるか注目していたが、キングメーカー安倍晋三が前面に出てきたことで統一教会との関係性はより深まると見てよいだろう。

    関連記事
    'THINK TANK 2022 희망전진대회'... 트럼프·아베 등 참여 속 성료(「THINK TANK 2022希望前進大会」... トランプ氏や安倍氏などが参加して成功した)
    https://jungdoilbo.com/mobile/article.html?no=151708

    【映像】〖for English〗THINK TANK 2022 희망전진대회-연설 하이라이트 (천일국 9년 8월 6일) 2021년 9월 12일(〖英語版〗THINK TANK 2022年希望前進大会・スピーチハイライト(天一国・8月6日、9月12日))

    (出典 Youtube)


    UPF-Japan
    https://upf-jp.org/
    ※前スレ
    【政治と宗教】安倍晋三前内閣総理大臣、統一教会系大規模イベントで演説 創設者・韓鶴子氏に敬意を表す ★3 [上級国民★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631462278/


    【【政治と宗教】安倍晋三前内閣総理大臣、統一教会系大規模イベントで演説 創設者・韓鶴子氏に敬意を表す ★4 [上級国民★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 ボラえもん ★ :2021/09/04(土) 05:09:03.76

    菅義偉首相が不出馬を表明した自民党総裁選(17日告示、29日投開票)は構図が一変することになる。
    首相の立候補を念頭に、動きを控えていた有力者が出馬する公算が大きくなったからだ。
    首相再選を支持する構えだった安倍晋三前首相らの意向も当落を左右しかねない。日本の「次のリーダー」を決める選挙は混戦の様相を呈してきた。

    (中略)

    ■高市早苗氏

    立候補を表明している無派閥の高市早苗前総務相は、最大勢力の細田派(清和政策研究会、96人)に影響力を持ち、思想信条を同じくする安倍氏が支持するとみられる。
    細田派ベテランは「安倍氏の支持で保守票を獲得できる。決選投票に残れば勝負できる」とそろばんをはじく。

    (全文はソースにて)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/42606aa979115ba30fd21cdf8bbfa6c020975c6b

    ★1が立った時間:2021/09/04(土) 03:41:00.67
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1630694460/


    【【総裁選】安倍晋三前首相、高市早苗氏を支持へ ★2 [ボラえもん★]】の続きを読む

    このページのトップヘ