all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 災害

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.sankei.com)



    1 ばーど ★ :2021/02/14(日) 08:48:43.26

    ■福島 宮城 震度6強 津波被害の心配なし 今後1週間程度は注意を

    13日夜、福島県沖を震源とする大きな地震があり、福島県と宮城県で震度6強の揺れを観測しました。福島県沖ではその後も地震が相次いでいて、気象庁は、今後1週間程度、最大震度6強程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。

    13日午後11時7分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震がありました。

    この地震で、
    ▽震度6強の揺れを宮城県蔵王町、福島県の相馬市、国見町、新地町で観測しました。

    ▽震度6弱を観測したのが、宮城県の石巻市、岩沼市、登米市、川崎町、亘理町、山元町、福島県の福島市、郡山市、須賀川市、南相馬市、伊達市、本宮市、桑折町、川俣町、天栄村、広野町、楢葉町、川内村、大熊町、双葉町、それに浪江町です。

    ▽震度5強は宮城県の仙台市の青葉区、宮城野区、若林区、塩釜市、白石市、名取市、七ヶ浜町、福島県のいわき市白河市、二本松市、田村市、栃木県の高根沢町、那須町などでした。

    ▽震度5弱を福島県や宮城県、栃木県のほか、岩手県や山形県、茨城県、それに埼玉県の各地で観測しました。

    このほか、震度4から1の揺れを北海道から中国地方にかけての広い範囲で観測しました。

    気象庁の観測によりますと、震源地は福島県沖で震源の深さは55キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.3と推定されています。

    この地震による津波はありませんでした。

    その後も福島県沖を震源とする地震が相次いでいて、午前7時までに、
    ▽震度3の揺れを観測する地震が2回、
    ▽震度2が6回、
    ▽震度1が18回、発生しています。

    これまでの揺れで建物が壊れたり、土砂災害が発生したりしているところがあります。

    気象庁は、今後1週間程度、最大震度6強程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。

    ■宮城県 福島県で震度6強以上は10年前の平成23年以来

    気象庁によりますと、宮城県で震度6強以上の揺れを観測するのは、10年前の平成23年(2011年)4月7日、宮城県沖を震源とするマグニチュード7.2の地震で震度6強の揺れを観測して以来です。

    また、福島県で震度6強以上の揺れを観測するのは、平成23年(2011年)3月の東日本大震災を引き起こした巨大地震の際に震度6強の揺れを観測して以来です。

    国内で震度6強以上の揺れを観測するのは、おととし(平成31年)6月、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震で新潟県村上市で震度6強の揺れを観測して以来です。

    ■専門家「今後1週間程度は同程度の激しい揺れに注意が必要」

    今回の地震について、地震のメカニズムに詳しい、東京大学地震研究所の古村孝志教授は、「震源の場所やメカニズムからみて陸側のプレートに沈み込む太平洋プレートと呼ばれる岩盤の内部で起きた地震とみられる。比較的震源が深いため津波の被害の心配はないが、規模が大きく、広い範囲で強い揺れを引き起こしたとみられる。この領域では、以前から地震活動が活発な事に加え、東北沖の巨大地震の影響も残っている。今後1週間程度は同程度の激しい揺れに注意が必要だ」と話しています。


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    2021年2月14日 7時25分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210213/k10012865151000.html

    ★1が立った時間 2021/02/13(土) 23:12:56.32
    前スレ
    【地震】震度6強■宮城南部、福島中通り、福島浜通り 震源地は福島沖 M7.3 津波の心配なし ★14 [孤高の旅人★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613255170/


    【【地震】■震度6強■宮城・福島 震源地は福島沖 M7.3 今後1週間程度は注意を ★15 [ばーど★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.ytimg.com)



    1 ぽんちきぽんぽんちき ★ :2021/02/14(日) 01:47:05.23 ID:CAP_USER.net

    常磐自動車道で土砂崩れ 福島・相馬
    2021.2.14 01:14

    13日午後11時半ごろ、福島県相馬市の常磐自動車道で土砂崩れがあったとの通報があった。
    車が巻き込まれたとの情報もあり、地元消防が詳細を確認している。


    kwskはソースをご確認ください
    https://www.sankei.com/affairs/news/210214/afr2102140009-n1.html


    【【福島・宮城地震】常磐自動車道で土砂崩れ 車が巻き込まれたとの情報もあり 福島・相馬 [ぽんちきぽんぽんちき★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.nagoyatv.com)



    1 孤高の旅人 ★ :2021/02/14(日) 02:49:12.74

    福島 宮城 震度6強 津波被害の心配なし 今後1週間程度は注意を

    13日夜、福島県沖を震源とする大きな地震があり、福島県と宮城県で震度6強の揺れを観測しました。福島県沖ではその後も地震が相次いでいて、気象庁は、今後1週間程度、最大震度6強程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。

    13日午後11時8分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震がありました。

    この地震で、
    ▽震度6強の揺れを宮城県蔵王町、福島県の相馬市、国見町、新地町で観測しました。

    ▽震度6弱を観測したのが、宮城県の石巻市、岩沼市、登米市、川崎町、亘理町、山元町、福島県の福島市、郡山市、須賀川市、南相馬市、伊達市、本宮市、桑折町、川俣町、天栄村、広野町、楢葉町、川内村、大熊町、双葉町、それに浪江町です。

    ▽震度5強は宮城県の▽仙台市の青葉区、宮城野区、若林区、▽塩釜市、▽白石市、▽名取市、▽七ヶ浜町、福島県の▽いわき市▽白河市、▽二本松市、▽田村市、栃木県の▽高根沢町、▽那須町などでした。

    ▽震度5弱を福島県や宮城県、栃木県のほか、岩手県や山形県、茨城県、それに埼玉県の各地で観測しました。

    このほか、震度4から1の揺れを北海道から中国地方にかけての広い範囲で観測しました。

    気象庁の観測によりますと、震源地は福島県沖で震源の深さは55キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.3と推定されています。

    この地震で多少の潮位の変化があるかもしれませんが津波の被害の心配はありません。

    その後も福島県沖を震源とする地震が相次ぎ、13日午後11時36分ごろと13日午後11時51分ごろには震度3の揺れを観測する地震が起きています。気象庁は、今後1週間程度、最大震度6強程度の揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。
    宮城県 福島県で震度6強以上は10年前の平成23年以来
    気象庁によりますと、宮城県で震度6強以上の揺れを観測するのは、10年前の平成23年(2011年)4月7日、宮城県沖を震源とするマグニチュード7.2の地震で震度6強の揺れを観測して以来です。

    また、福島県で震度6強以上の揺れを観測するのは、平成23年(2011年)3月の東日本大震災を引き起こした巨大地震の際に震度6強の揺れを観測して以来です。

    国内で震度6強以上の揺れを観測するのは、おととし(平成31年)6月、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震で新潟県村上市で震度6強の揺れを観測して以来です。

    専門家「今後1週間程度は同程度の激しい揺れに注意が必要」
    今回の地震について、地震のメカニズムに詳しい、東京大学地震研究所の古村孝志教授は、「震源の場所やメカニズムからみてプレートの境界で起きた地震とみられる。比較的震源が深いため津波の被害の心配はないが、規模が大きく、広い範囲で強い揺れを引き起こしたとみられる。この領域では、以前から地震活動が活発な事に加え、東北沖の巨大地震の影響も残っている。今後1週間程度は同程度の激しい揺れに注意が必要だ」と話しています。

    以下はソース元で

    2021年2月14日 2時38分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210213/k10012865151000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    ★1が立った時間 2021/02/13(土) 23:12:56.32
    前スレ
    【地震】震度6強■宮城南部、福島中通り、福島浜通り 震源地は福島沖 M7.3 津波の心配なし ★10 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613235766/


    【【地震】震度6強■宮城南部、福島中通り、福島浜通り 震源地は福島沖 M7.3 津波の心配なし ★11 [孤高の旅人★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.nikkansports.com)



    1 夜のけいちゃん ★ :2020/12/18(金) 01:37:47.61

    日本上空に強い寒気が流れ込み、17日も日本海側や山沿いの広い範囲で断続的に雪が降り続いた。新潟県の関越道ではトラックなど約1100台が雪で立ち往生し、県は同日午後、自衛隊に災害派遣を要請した。

    日没後も立ち往生の車が列を作る、関越道の大和パーキングエリア付近(17日午後6時15分、新潟県南魚沼市で)=早坂洋祐撮影日没後も立ち往生の車が列を作る、関越道の大和パーキングエリア付近(17日午後6時15分、新潟県南魚沼市で)=早坂洋祐撮影
     
    県警などによると、関越道では16日夜から多数の車が立ち往生した。17日午後5時現在、上りが塩沢石打インターチェンジ(IC)付近を先頭に15キロにわたり約750台、下りは湯沢IC付近から15キロで約350台が動けない状態が続いている。ほかにも立ち往生が発生している場所がある。

    南魚沼市消防本部によると、体調不良を訴える人からの通報が相次ぎ、車内にいた30歳代女性が病院に搬送された。車から降りて一般道へ向かった60歳代男性は「歩けなくなった」と通報した。

    車内の人向けに自衛隊員が水や食料などを配って回り、東日本高速道路もサービスエリアで炊き出しを行った。

    一方、17日未明から続いていた上信越道の通行止めは午後に解除された。

    気象庁によると、72時間降雪量は群馬県みなかみ町藤原で17日午後4時までに2メートル19、岩手県西和賀町で午前1時までに1メートル43を記録し、観測史上最も多くなった。18日夜以降も日本海側を中心に大雪となる見込みで、引き続き警戒を呼びかけている。

    2020/12/17 21:32
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20201217-OYT1T50200/

    ★1が立った時間 2020/12/17(木) 16:44:17.18

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1608212347/


    【【大雪】関越道、1100台の立ち往生続く 17日午後9時 ★4 [夜のけいちゃん★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.home-tv.co.jp)



    1 ばーど ★ :2020/09/07(月) 04:39:00.25

    大型で非常に強い台風10号は長崎県五島市の南の海上にあって、1時間に30キロの速さで北上しています。中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルとなっています。

    この時間、九州のほぼ全域に加えて山口県の一部も暴風域に入っています。長崎市野母崎では7日午前1時45分に最大瞬間風速59.4メートルを観測するなど暴風に見舞われています。

    また、長崎県の五島市福江町では午前2時までの1時間に87.5ミリの猛烈な雨を観測しました。台風はこの後も勢力を維持したまま北上を続け、7日未明から朝にかけて九州北部地方にかなり接近するでしょう。

    その後、7日の日中は朝鮮半島方面へ進む予想です。台風の北上に伴って九州南部では7日未明にかけて、九州北部地方では7日朝にかけて、飛来物によって負傷したり走行中のトラックが横転する恐れもある猛烈な風が吹くでしょう。

    暴風による飛来物で窓ガラスが割れる恐れがあります。夜の間は窓から距離を取ってお過ごし下さい。また、引き続き大雨や高波、高潮などによる災害に厳重な警戒が必要です。

    なお、台風が持ち込む暖かく湿った空気の影響で西日本から東日本の広い範囲で大気の状態が不安定となっています。台風の進路に近い九州だけでなく、四国の太平洋側や近畿南部、東海にも発達した雨雲や雷雲が次々と流れ込んで大雨となる恐れがあります。

    台風の中心から離れている地域でも油断はできません。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水などに警戒して下さい。

    2020/09/07 03:26 テレ朝
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000192493.html


    【【台風10号】長崎市・野母崎で最大瞬間風速59.4m 観測史上最大 [ばーど★]】の続きを読む

    このページのトップヘ