all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 事件

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 muffin ★ :2022/06/27(月) 13:03:58.23
    https://smart-flash.jp/entame/188083/1
    2022.06.26 23:45

    6月25日の午後、東京メトロ副都心線の電車内で男が大声を出し、暴れるという事件があった。

    乗り合わせた客によって電車内の非常用通報ブザーが押され、電車は最寄りの東新宿駅に停車。男性は駆けつけた警察官に連行され、けが人などはいなかったが、突然の事態に乗客は逃げ惑い、現場は一時、騒然となった。

    この電車の中に偶然、乗り合わせていたのが、グラビアアイドルの花咲ひよりだ。しかも彼女は、男性の目の前の席に座っていたという。一連のトラブルで感じた恐怖について、花咲本人に話を聞いた。

    「私が座っている席の前に、男性が立っていました。ぶつぶつと独り言をつぶやいているようでしたが、私は、乗った電車が15分くらい遅れていたので、そのことに腹を立てているのかな、と思いました。そうしたら、電車が新宿三丁目の駅を出たあたりで、急にその男性が大声を出しながら、私の席の横を蹴飛ばしたんです。私は先頭の車両に乗っていたんですが、男性はその後、手すりを蹴ったりしながら、後ろの車両へと移動していきました」

    男性はその後の供述で、「自分の前の席に、足を伸ばして座っていた客がいた。それにいらついたため、席を移動しようとした」などと話した。この「前の席で足を伸ばしていた客」というのが、花咲なのではないかという誤解が一部で生まれ、本人は困惑しているという。

    「たしかに、男性が暴れ出したとき、私は目の前の席に座っていました。でも、人の迷惑になるように足を伸ばすとか、そういったことはいっさい、ありません。

    トラブルがあったとき、私は事の成り行きをTwitterに上げていました。そのことと、男性の供述が変に結びつけられて、私の態度が悪かった、ということが広まっているみたいですが、本当に私はただ座っていただけなんです」

    花咲はこのとき、出演するライブ会場に向かう途中だったという。

    「本当にその直後は怖くて、精神的にもショックで……。緊急停車から降りたお客さんの中には、駅でうずくまっている人も多かったです。お互い励ましあう学生さんや、奥さんの様子を気遣う旦那さんの姿などもありました。

    私はひとりで移動していたので、支えてくれる人が身近にいなかったのも、ちょっとつらかったですね。でもとにかく、気を取り直して、別の手段で会場に向かいました」
    ショッキングな事件に巻き込まれながらも、ライブを最優先した彼女。さらに変な誤解を持たれてしまい、本当に困っているようだ。

    「電車内でのこうしたトラブルは、誰しも遭遇する可能性があると思います。私もまだショックを感じているくらいで、経験した方は精神的に参ってしまうことが多いです。皆さんも、そういった被害者の方の気持ちに、寄り添っていただければと思います」


    (出典 data.smart-flash.jp)

    【「地下鉄で男性が大暴れ」事件に巻き込まれたグラドル・花咲ひよりが語る恐怖「トラブルが自分のせいと誤解され、困っています」 [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 minato ★ :2022/06/22(水) 00:28:09.72
     北海道警斜里署は21日、読売新聞北海道支社記者、高橋沙耶香容疑者(24)=札幌市中央区大通西23=を窃盗容疑で再逮捕した。高橋容疑者は18日、札幌市内の書店で漫画1冊(販売価格880円)を盗んだとして逮捕されていた。

     再逮捕容疑は4月28日午後8時55分ごろ、北海道斜里町ウトロ東のコンビニエンスストア「セイコーマート・ウトロ店」で、弁当や菓子など食料品9点(販売価格計2657円)を盗んだとしている。「悪いことをした」と容疑を認めているという。

     読売新聞グループ本社広報部によると、高橋容疑者は事件当時、知床半島沖で観光船が沈没した事故を取材するため、現地に出張中だった。
    2022/6/21 22:31(最終更新 6/21 22:43)
    https://mainichi.jp/articles/20220621/k00/00m/040/296000c


    【速報】読売新聞の女性記者を逮捕 書店で漫画「明日、私は誰かのカノジョ」を盗む
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655632823/

    【漫画1冊万引きし逮捕の【読売新聞の女性記者】知床遊覧船事故の取材で出張中にセコマで弁当菓子など9点2657円相当を万引きして再逮捕 [minato★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 minato ★ :2022/06/22(水) 23:08:30.65
    21日夜、埼玉県川越市のインターネットカフェで、42歳の男の容疑者が20代の女性従業員を人質にとって立てこもりましたが、警察はおよそ5時間後に突入し監禁の疑いで逮捕しました。
    捜査関係者によりますと、容疑者は、10年前にも愛知県の信用金庫で人質立てこもり事件を起こしていて、調べに対し「死刑や無期懲役になりたかった」などと供述しているということです。

    逮捕されたのは住所・職業不詳の長久保浩二容疑者(42)です。
    警察によりますと、長久保容疑者は、21日午後10時ごろ、埼玉県川越市のインターネットカフェ、「快活CLUB川越脇田新町店」の個室ブースで、アルバイトの20代の女性従業員を人質にとって立てこもりました。
    個室には内側から鍵がかけられ、警察はインターフォンなどを通じて説得にあたっていましたが、およそ5時間後の22日午前3時すぎ、容疑者がドアを開けた隙に捜査員が突入し、監禁の疑いで逮捕しました。
    女性従業員は保護され、命に別状はないということです。
    容疑者は10年前の2012年、愛知県豊川市の信用金庫で客などを人質にとっておよそ13時間にわたって立てこもったとして懲役9年の判決を受け、ことし4月に出所したばかりでした。
    調べに対し「自分の人生に嫌気が差した。事件を起こせば刑務所に戻れると思った」と供述しているということです。
    また、「死刑や無期懲役になりたかった」と供述していることも、捜査関係者への取材で新たに分かりました。
    容疑者は21日の午前中から個室を利用していて、女性従業員が隣の部屋で清掃作業をしていたところにカッターナイフを持って押し入り立てこもったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220622/1000081252.html

    【「快活CLUB」立てこもり男(42)「死刑や無期懲役になりたかった」 [minato★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 ぐれ ★ :2022/06/20(月) 20:28:28.91
    ※ 「文春オンライン」特集班2時間前

    「明るいから友達も多くて同級生たちからは慕われていました」

     茨城県常陸太田市の別荘で東京都文京区に住む新野りなさん(23)に手錠をつけて監禁したとして、警視庁捜査1課に逮捕された神奈川県南足柄市の会社員・三瓶博幸容疑者(33)。

    地元・福島県郡山市での中学校時代を知る人は、三瓶容疑者について冒頭のように話した。

     中学校の卒業アルバムに笑顔で写る三瓶容疑者は心なしかまだ幼く見える。

    容疑者は中学時代にアメリカから転校、部活はバスケットボール部 
     同級生の母親によると、アメリカから転校してきており、英語が得意だったという。背は高い方ではないが所属していた部活はバスケットボール部。卒業文集では「中学校生活で一番印象に残った」として「修学旅行」について書いている。「友達と修学旅行の思い出話をしてとても楽しい」などと書かれているように、友人に囲まれた学生生活を送っていたようだ。

    6月18日の事件発覚から2日が経過し、徐々に詳細が判明してきた。社会部記者が解説する。

    「遺体は衣服を着ていない裸の状態で、別荘から2キロ超離れた林道の下で、木に引っかかったような状況で見つかりました。まるで何者かに投げ捨てられたようでした。

     三瓶容疑者は手錠をつけた監禁について『お互いの合意の上だった』と否認しています。その後、新野さんについて『行方は知らない』と供述していますが、三瓶容疑者の車のドライブレコーダーには、林道の方向に向かった記録が残されており、警視庁は死体遺棄容疑も視野に捜査を進める方針です」

    次のページ地下室もある“別荘”で何が行われていたのか…?

    続きは↓
    https://bunshun.jp/articles/-/55311?page=1
    ※前スレ
    【茨城23歳女性監禁事件】「個人で顧客を探し、ギャラ交渉も自分で…」被害者と容疑者を繋いだ“SNSモデル”という闇 [ぐれ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655700833/

    ★1 2022/06/20(月) 13:53:53.96

    【【茨城23歳女性監禁事件】「個人で顧客を探し、ギャラ交渉も自分で…」被害者と容疑者を繋いだ“SNSモデル”という闇 [ぐれ★2 [ぐれ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 ぐれ ★ :2022/06/19(日) 03:48:12.15
    ※2022/06/19 01:00

     東京都文京区の女性(23)が今月5日から行方不明となり、茨城県常陸太田市の山林で18日、遺体で見つかったことが警視庁幹部への取材でわかった。現場の状況などから、警視庁は女性が事件に巻き込まれたとみて特別捜査本部を設置し、死体遺棄容疑で捜査している。

    続きは↓
    読売新聞オンライン: 文京区の23歳女性、茨城で遺体発見…監禁容疑の33歳男「手錠はかけたが合意あった」.
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20220618-OYT1T50257/

    【文京区の23歳女性、茨城で遺体発見…監禁容疑の33歳男「手錠はかけたが合意あった」 [ぐれ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ