all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: コメンテーター

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    玉川 (たまかわ とおる、1963年 - )は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。 宮城県出身。宮城県仙台第二高等学校を経て、京都大学農学部農業工学科から京都大学大学院農学研究科修士課程へ進学。
    19キロバイト (2,579 語) - 2020年5月22日 (金) 11:55



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ばーど ★ :2020/05/27(水) 12:07:49.39

     27日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、日本医師会が26日に緊急事態宣言の解除を受けた会見でこれまでの日本の新型コロナウイルスへの対応を分析したことを伝えた。

     スタジオで医師会がまとめた良かった点と悪かった点を紹介した。良かった点は、「国民に清潔観念がしっかり定着していた」、「日頃からマスクの着用やせきエチケットを徹底し感染拡大につながらず」とし、悪かった点は「医師が検査したいときにすぐにPCR検査ができなかった」、「指定感染症になったので、陽性者は基本入院になったが病床を十分確保できていなかった」とした。

     リモート出演したコメンテーターで同局の玉川徹氏は、今回の検証に「医師会の分析ごもっともですね。国民の感じていることと全然、ずれがないなと思いました」と指摘した。

     その上で「まさに日本人が素晴らしかったんだということです。政策が良かったわけではないことを、ちゃんと政府は心にとめておいてもらいたいなと思います」とコメントしていた。

    2020年5月27日 10時18分 スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/article/detail/18321898/


    【【テレ朝】玉川徹氏、日本のコロナ対応検証に「日本人が素晴らしかった。政策がよかったわけではない」 [ばーど★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.dreamlifecatcher.com)



    1 muffin ★ :2020/05/14(木) 12:44:42.64

    https://www.jprime.jp/articles/-/17876
    2020/5/14

    ワイドショーや情報番組でおなじみのコメンテーター80人をピックアップ。

    好きなコメンテーターで1位に選ばれたのは、2位以下に大差をつけた元大阪府知事の橋下徹。
    「強引なところはあるが、非常にわかりやすいコメントで共感できることが多い」(68歳/専業主婦)
     ハッキリと物を言う姿が評価されている。

    「弁護士としてメディアに登場した“茶髪の風雲児”時代から今に至るまで、わかりやすい語り口が印象的です。そのわかりやすさのひとつの理由は、敵と味方を明確に分け、敵を激しく論破していくコメント術。そのぶん彼の言葉に反発する人も増えますが、敵が増えれば橋下さんの論破はますます冴えわたります」

    続いて2位に入ったのは、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』(テレビ朝日系)のレギュラーコメンテーターを務める玉川徹。
    「玉川さんは、番組の進行役である羽鳥慎一を“ヒーロー”に仕立て上げるために、自分を“悪役”にして対比させているのだと話していたことがありました。コメンテーターとしての立ち位置を、相当演出されているのでは」

    3位は教育評論家の尾木直樹。4位は岡田晴恵。5位はモーリー・ロバートソン。
    中略
     
    ここからは“嫌い”票を集めた顔ぶれを。1位になった堀江貴文には、
    「自分を肯定した話し方しかしない。賢い人だと思うぶん、言葉の使い方に残念さを感じる」(38歳/パート」
    「偉そうな物言いが嫌い」(66歳/専業主婦)

    2位は舛添要一。3位は野球解説者の張本勲。4位は木下博勝。5位はテリー。6位は立川志らく、田崎史郎、室井佑月。

    また、女性陣の室井佑月や香山リカには、
    「コメントが常軌を逸しているときがあってドン引きする」(45歳/パート)
    「私情が入りすぎて、路線から逸(そ)れた発言が多い」(51歳/専業主婦)
     という声が寄せられた。

    女性が好きなコメンテーターTOP20

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    女性が嫌いなコメンテーターTOP20

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【好きな/嫌いなコメンテーター2020】あの“悪役系”玉川徹氏が「好きな」2位に 1位は橋下徹 嫌いの1位はホリエモン [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    玉川 (たまかわ とおる、1963年 - )は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。 宮城県出身。宮城県仙台第二高等学校を経て、京都大学農学部農業工学科から京都大学大学院農学研究科修士課程へ進学。
    11キロバイト (1,380 語) - 2020年4月29日 (水) 09:08



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/05/18(月) 10:16:51.40


    5/18(月) 10:13
    スポーツ報知

    玉川徹氏、安倍内閣の支持率32・8%に「コロナ対策が良くないのはずっと。検察庁法改正案の方じゃないですかね」
    テレビ朝日
     18日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。

     番組では、ANN世論調査を紹介し、安倍内閣を「支持する」が32・8%、「支持しない」が48・5%で、新型コロナ対策を「評価する」が31%、「評価しない」が57%だった事を伝えた。

     この結果にコメンテーターで同局の玉川徹氏(57)は「評価しないという事に関して言えば、感染がどんどん減ってきているのは、政府の対策が良かったんじゃなくて、日本人が素晴らしいんですよ。日本人が一生懸命、罰則もないのに自粛して、ここまで抑えてきた事であって、別に政府の対策が素晴らしかったからこうなってるんじゃないという事」と見解を語った。

     続けて「支持率に関して言うと、コロナ対策が良くないというのは、別に今に始まった話じゃなくて、2月3月からずっとそうだったと思うんですけど。ここでポンと増えたのは、コロナじゃないんじゃないですかね。検察庁法改正案の方じゃないですかね」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-05180033-sph-soci


    【玉川徹氏、安倍内閣の支持率32・8%に「コロナ対策が良くないのはずっと。検察庁法改正案の方じゃないですかね」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    玉川 (たまかわ とおる、1963年 - )は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。 宮城県出身。宮城県仙台第二高等学校を経て、京都大学農学部農業工学科から京都大学大学院農学研究科修士課程へ進学。
    11キロバイト (1,380 語) - 2020年4月29日 (水) 09:08



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 muffin ★ :2020/05/06(水) 13:32:09.27

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/06/kiji/20200506s00041000126000c.html
    2020年5月6日 12:34

     テレビ朝日の玉川徹氏が6日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。安倍晋三首相が4日に新型コロナウイルス感染症への効果が期待される新型インフルエンザ治療薬「アビガン」について、今月中に薬事承認が得られるよう厚生労働省に指示し、政府関係者は、米製薬会社が開発した「レムデシビル」が、早ければ週内にも国内初の治療薬として承認される見通しであると明らかにしたことに言及した。

     安倍首相は記者会見で、アビガンの臨床試験(治験)が既に3000例近く進んでいると説明。「こうしたデータを踏まえて有効性が確認されれば、医師の処方の下で使えるよう薬事承認したい」と述べ、5月中の承認を目指す意向を強調した。

     玉川氏は「ウイルスが一定以上に増えてしまうと、血管を攻撃したり免疫の暴走が起きたりするんですね。なのでウイルスを増やさないと。アビガンもレムデシビルもウイルスを*のではなくて、ウイルスの増殖を防ぐ薬ですから」とし、「抗ウイルス剤っていうのは本来感染の初期に使って、ウイルスをなるべく増やさないようにするってために使うんですけど、そういう意味で言うと、アビガンにしてもレムデシビルにしても、これレムデシビルを重症者に使うってことは薬の数が足りないからってことだと思うんですが、本来は両方とも初期に使うべきものなんだろうと思うんですね。初期に使って重症化させないというふうなものだと思うので、本来はレムデシビルも初期で使うものだと私は思っております」と自らの考えを述べた。


    【【玉川徹氏】アビガン、レムデシビルは「ウイルスの増殖を防ぐ薬。本来は両方とも初期に使うべきもの。重症者に使うってことは…」 [muffin★]】の続きを読む

    このページのトップヘ