all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 元NGT48

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優。アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    19キロバイト (2,624 語) - 2020年1月17日 (金) 00:31



    (出典 ageteke.jp)



    1 muffin ★ :2020/02/18(火) 13:56:27 ID:U8bF8VHx9.net

    https://hochi.news/articles/20200218-OHT1T50054.html
    2020年2月18日 11時9分スポーツ報知

    元NGT48で女優の山口真帆(24)が18日までに自身のインスタグラムを更新。女性ファッション誌の撮影でのオフショットを公開し、反響を呼んでいる。

    山口は「sweet3月号みてね!」とコメント。ハッシュタグに「♯本誌ではカラー写真」「♯mg写真の画質が悪すぎたでモノクロオフショット」(原文ママ)と記し、網タイツとピンヒールで美脚を強調したカットをアップした。

    モノクロでシックな雰囲気の漂う一枚に対し、フォロワーからは「映画のワンシーンみたい」「真帆ちゃん綺麗…オフショットありがとう!」「ヒップラインがセクシー」「カッコイイ真帆ちゃんだー」「やっぱり足ながっ!マーベラス!」「まほほん、エロカッコいい!」などの声が上がっていた。


    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)


    【【女優】元NGT48 山口真帆、網タイツ&ピンヒールの美脚オフショット「足ながっ」「エロカッコいい」「セクシー」と新たな魅力に反響】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優。アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    19キロバイト (2,624 語) - 2020年1月17日 (金) 00:31



    (出典 i.pinimg.com)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/02/08(土) 20:19:20 ID:xXofOviS9.net

    AKB48グループの運営会社・AKSが、18年12月にNGT48の元メンバーで女優の山口真帆への暴行容疑で逮捕され、
    不起訴となった男性2人に対して損害賠償を求めた訴訟の弁論準備手続きが先月29日、新潟地裁で行われたことを、一部メディアが報じた。

    事件を巡っては、昨年1月、山口が自ら被害を受けたことを暴露。その後、あまりにも後手後手のAKSの対応に世間からは批判が殺到。
    山口は昨年5月にグループを卒業し、大手芸能プロ・研音に移籍した。

    グループにとってのダメージは深刻で、劇場公演の中止を余儀なくされ、行政の仕事やCMなどを次々と失い、
    昨年8月に劇場公演を再開するも、いまだにグループのイメージ回復には至っていない。

    記事によると、先の弁論準備終了後、AKS側の代理人は報道陣の取材に応じ、
    AKSと山口側が初めて共闘する姿勢を取ったことを明らかにしたという。

    山口の出廷については「プライバシーの問題、ご本人のご意向もあるので、慎重に進めていきたい」とし、
    現状では要請を行っていないことも明言。

    また、NGT48の現役メンバーに対する誹謗中傷などに対しては、法的措置を取る構えを示唆したという。

    「すでに、世間の裁判に対する関心はすっかり薄れてしまっている。
    3月にはNGTの運営会社がAKSから“身売り”されることが決まり、今後、グループとしての“伸びしろ”はないだろう。
    一方、移籍はしたものの、山口はほとんど女優としての仕事をこなしていない。このままだと、グループも山口も“共倒れ”になりそう」(芸能記者)

    ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋)によると、被告側が山口と“つながり”があったことを改めて主張し反論しているというだけに、
    今後の裁判の行方が注目される。
    https://npn.co.jp/article/detail/200000884


    【【芸能】 どんどん注目度が薄れる山口真帆への暴行事件を巡る裁判・・・芸能記者 「このままだと、NGTも山口も“共倒れ”になりそう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優。アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    19キロバイト (2,625 語) - 2020年1月13日 (月) 02:13



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ちーたろ ★ :2020/01/15(水) 16:57:58 ID:zpOjaYIq9.net

    6時間前

    人気記事ランキング メイク
    スキンケア

    マキアオンラインで1/1~7の間に、トップ15にランクインした人気記事をピックアップ。旬のビューティニュースだけをスグ読みして、もっときれいを手に入れよう!


    【第15位】

    時短ウェーブボブで、余裕たっぷりの若見え美人にシフトして
    【第14位】

    ディオールの春はウルトラフレッシュ! 弾けるような色でポジティブに
    【第13位】

    計算ずくのグラデアイカラーがエレガンスから登場!
    【第12位】

    【みんなのベスコス2019下半期】
    カバー力抜群! 悩みを隠してくれるコンシーラーTOP5を発表
    【第11位】

    2020年の天秤座は血色のよいナチュラルメイクでモテ運をアップ!
    【第10位】

    2020年「私、この顔で始めます!」 女優・奈緒がローズメイクにTRY
    【第9位】

    【みんなのベスコス2019下半期】
    透明感UPからアラ隠しまで! 接近戦にも動じない下地の名品
    【第8位】

    2020年の乙女座は上品で華やかな目元と唇が、恋と仕事のチャンスに!
    【第7位】

    2020年の獅子座はビューティイヤー。美を磨くことが運気上昇の近道に
    【第6位】

    【みんなのベスコス2019下半期】
    ファンデーションの頂点はRMKのリクイドに決定!
    【第5位】

    2020年の蠍座は知的さが鍵。唇と眉を丁寧にメイクしてモテモテ!
    【第4位】

    【みんなのベスコス2019下半期】
    プチプラもランクイン! 上質肌に仕上げるパウダー5選
    【第3位】

    ヴィセ リシェ&ヴィセ アヴァンの春新色を一気見せ
    【第2位】

    下半身がきゅっと引き締まる⁉ 「膣トレ」3つの基本の動きをマスター!


    【第1位】

    山口真帆が変身! パステルピンクメイクはブラウン合わせで洒落顔に



    (出典 i.imgur.com)


    注目の美女×人気アーティストによる春新色メイクを特集。いつものピンクがぐんとお洒落に垢抜ける、とっておきのテクを教えます!
    https://maquia.hpplus.jp/model_editor/account/matome/makeup/KUB2ZRI/page07/
    ※抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。


    【【山口真帆】人気美容雑誌 記事ランキングTOP15のNo.1に輝く 女優に続きモデルとしても成功を収める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優。アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    19キロバイト (2,625 語) - 2020年1月13日 (月) 02:13



    (出典 akb48gs.com)



    1 ひかり ★ :2020/01/13(月) 23:30:06 ID:Fd8ikUjT9.net

    元NGT48で女優の山口真帆(24)が1月12日、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系)にゲスト出演した。昨年5月、芸能事務所「研音」に所属することを発表した山口。
    メディア露出も徐々に増えてきており、今年はさらなる快進撃が期待されている。

    12日に放送された同ドラマで山口は、和田正人(40)演じる江本達郎が社長を務めるIT会社の女性社員・愛菜役に起用された。愛菜は自分の容姿を苦に整形。美しい顔となると涙をこらえるようにして、
    江本のセクハラやパワハラを告発した。

    ドラマ出演は初となる山口。各メディアによると「いろいろ悩みながら、追い詰められたり、悲しい思いもするけれど、強く生きていく女性で難しい役どころ」と難役ぶりを明かしたという。だが、その演技は大反響。
    Twitterでは《まほほんの演技上手いね》《あの役やろうって決めたまほほんこれからも応援するがんばれ》といった賛辞が送られている。

    「放送前には滑舌を気にするファンもいましたが、課題はクリアという印象です。また今回は、暴力を振るわれ叫ぶシーンもありました。迫真のシーンに挑戦したということは、山口さん自身にとっても大きな経験
    だったのではないでしょうか。伸び代がたくさんありますから、『次はどんな役を演じさせよう』と業界で期待が高まっています」(テレビ局スタッフ)

    山口は昨年9月にリリースした写真集が、オリコンの週間写真集ランキングで初登場一位を獲得。またテレビにラジオにと、メディアへの露出も増加している。

    「所属事務所の研音は5月に創立40周年を記念したイベントを開催します。現在、ネット上ではそこに山口さんが登壇するのかどうかが話題になっています。もし出演するのならば、大きな注目を集めることになるでしょう。
    またイベントにはトークコーナーがあるので、バラエティへの出演やパーソナリティとしての活躍を占う試金石になりそうです」(前出・テレビ局スタッフ)

    暴行事件の告発から1年。今年は、表現者としての転機を迎えそうだ。 

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00010015-jisin-ent


    【【女優】山口真帆 告発から1年の快進撃…ドラマ好評で業界評価急上昇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    18キロバイト (2,519 語) - 2019年12月12日 (木) 09:01



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/01/11(土) 09:37:33 ID:aBO0FpDh9.net

    俳優の横浜流星(23)と女優の清野菜名(25)がW主演を務める、日本テレビ系連続ドラマ
    『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日曜22時30分~)が、1月12日よりスタートする。

    事情を知るドラマ関係者はこう語る。

    「実は、同ドラマの第1話には、あの元NGT48の山口真帆(24)がゲスト出演するんです。
    山口が演じるのは、整形して綺麗になるが、勤務先の会社でそれを良く思わない人物に執拗なパワハラを受けて苦しむOL役。
    ひどいイジメに遭うという難しい役どころなんですが、山口は見事に演じ切ったようですよ。

    ただ、イジメられた末、*ことになってしまう役なのではないかとも聞こえてきています。
    山口といえば、グループ内でイジメられていたという噂もありましたよね……」

    2018年12月に自宅マンションの自室前でファンの男性に暴行されたという山口は、事件を受け、2019年5月にNGT48を卒業。
    現在は、その暴行事件をめぐり、AKB48グループの運営会社が犯人グループを相手に損害賠償を求めて係争中だ。
    次回の弁論準備手続きは1月29日に行われる予定になっている。

    「ファンの男性からの暴行、グループ内でのイジメなどが原因でNGT48を脱退したとされる山口を、
    このタイミングで“イジメられた末に*でしまう”役でドラマ初出演させるなんて……大炎上もありえますよね。

    むしろ制作側は、炎上覚悟、炎上狙いでキャスティングしたのではとも考えてしまいます。
    山口のファンがドラマ『シロクロ』を見て何を思うのか、気になるところです……」(前出のドラマ関係者)
    https://taishu.jp/articles/-/71522?page=1


    【【芸能】 元NGT山口真帆、ドラマ初出演も「大炎上」懸念!! 関係者 「イジメられた末に死んでしまう役」】の続きを読む

    このページのトップヘ