all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 元グラドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    神楽坂 (かぐらざか めぐみ、1981年9月28日 - )は、日本の女優、元グラビアアイドルである。岡山県出身。月の石所属。映画製作会社シオンプロダクション社長。 趣味は読書、映画鑑賞、特技はピアノ、日舞、弓道(一級)、ソフトボール。他に着付師免許、フラワーアレンジメント初級の資格を所持。
    13キロバイト (968 語) - 2022年4月4日 (月) 13:11

    1 jinjin ★ :2022/04/06(水) 07:12:30.73

    性加害報道の園子温監督、事務所が謝罪文掲載 社長は妻の元〝伝説グラドル〟


    「新宿スワン」「愛のむきだし」などのヒット作で知られる映画監督・園子温氏に対して、出演女優らが性被害を訴えている問題で、園監督の個人事務所「シオンプロダクション」が公式サイトに謝罪文を掲載した。


    サイトでは関係者書くに向け謝罪文を掲載。
    「平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。関係者各位の皆様にご迷惑とご心配をおかけしてしまい、心よりお詫び申し上げます。事実関係を整理して、改めて発表いたします」とした。それ以外のコンテンツは閲覧不可とされた。

    園監督の性加害問題は、今月4日にニュースサイト「週刊女性プライム」が、出演女優の訴えを紹介する形で報じていた。

    「シオンプロダクション」の社長は、園監督の妻でかつてはグラビアアイドルとして伝説的人気を誇った女優・神楽坂恵が務めている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/746916bdadcbdba227863356e3065ecfad77766a


    【【芸能】性加害報道の園子温監督、事務所が謝罪文掲載 社長は妻の元〝伝説グラドル〟 [jinjin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    細川 ふみえ(ほそかわ ふみえ、1971年9月2日 - )は、日本の元グラビアアイドル、タレント、女優、歌手、レースクイーン。青森県むつ市出身。 父親が海上自衛官(防衛大学校卒、定年退職時は海将補)であったため転勤が多く、4歳までを広島県江田島、千葉県館山市、我孫子市で育ち、その後約1年をハワイ、
    27キロバイト (3,351 語) - 2021年11月1日 (月) 15:29



    1 湛然 ★ :2021/11/01(月) 05:27:22.44

    細川ふみえ、15年ぶりバスロマンCMで“美肩”披露「今も夢の中にいるみたい」
    2021/11/01 04:00 マイナビニュース
    https://news.mynavi.jp/article/20211101-2172598/
    新CM「みんなでダンス」編より細川ふみえ

    (出典 news.mynavi.jp)


    (出典 news.mynavi.jp)


    (出典 news.mynavi.jp)


    (出典 news.mynavi.jp)


    (出典 news.mynavi.jp)



    タレントの細川ふみえが出演する、アース製薬「バスロマン」の新CM「みんなでダンス」編が1日、公開された。

    今回が15年ぶりのバスロマンCM出演となる細川。CMでは、久々の「Let’s! バスロマン」コールと共に音楽が鳴りだすかと思いきや、子供たちにセリフを奪われてダンスが始まる。細川も張り合って新しい踊りに挑戦してみるも、子供たちのアングルに邪魔されて見えなかったり、顔の上に製品がかぶっていたり……久しぶりの出演にもかかわらず終始どこか噛み合わない様子に注目だ。

    またCMメイキング動画には、細川が監督の掛け声に合わせて、はちゃめちゃに身体を動かし、コロコロと表情を変えながら楽しんでいる姿や、子供たちのダンスに感極まって涙するシーンなどが収められている。

    今回の撮影を終え、「今日があまりにも楽しみで楽しみでたまらなくて、今も夢の中にいるみたい」と感想を述べた細川。オファーが来た時は「“狐につままれる”とは、こういう事かって」と思ったと言い、「もちろんやります」と出演を快諾したと明かした。


    ●元祖“Let’s!バスロマン”細川ふみえが15年ぶりに帰ってきた!バスロマン新CM『みんなでダンス』編&メイキング・インタビュー映像公開

    (出典 Youtube)


    【【芸能】細川ふみえ、15年ぶりバスロマンCMで“美肩”披露「今も夢の中にいるみたい」 [湛然★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    小阪 有花(こさか ゆか、1985年6月27日 - )は、日本の美容関連の実業家、チャイルドカウンセラー、元タレント。神奈川県出身。 2004年から2009年までグラビアアイドルとしてA-team(エーチーム)→A-PLUSに所属していた。 2015年8月29日に、小阪 由佳から、現在の名前に改名した。
    27キロバイト (3,618 語) - 2021年7月24日 (土) 09:55



    1 牛丼 ★ :2021/09/26(日) 21:29:33.01

    元グラビアアイドルで現在は芸能人のセカンドキャリア問題と向き合う小阪有花さん(36歳)
    「“元アイドル”って、一般社会では何のキャリアにもならないと身をもって知りました」

     現在は実業家として活動する小阪有花さん(36歳)が苦笑いする。旧芸名の「小阪由佳」として「ミスマガジン2004」グランプリを受賞後、数々の雑誌で表紙を飾ってきた。2009年に芸能界を引退すると、その後はもうひとつの夢だった保育業界に転身。保育助手の仕事から、保育園の経営にも携わってきた。

     グラビアアイドルとしてトップを極めながら、ときには辛酸をなめるなど、あらゆる経験を経てきた小阪さん。今後は芸能人のメンタルケアやセカンドキャリア問題と向き合い、支援する活動を行っていくという。

    ◆履歴書に書いても“使い道がない”経歴

    「アイドルは芸能界を一歩外に出てしまうと、キャリアがあるようでないんです。履歴書にアイドル時代の仕事実績を書けば書くほどうさんくさくみえる。

     自分の経歴が次の仕事にどう役に立つのか伝わりにくい。私はとくに前職が異色すぎるという理由で、なかなか働ける保育園が見つかりませんでした」

     小阪さんは芸能界を引退後、保育の仕事に携わった。しかし、その知名度が仇となり、風評被害にも悩まされていたという。

    「いざ働けることが決まった後で、白紙になったこともありました。ネット検索をすると、良い情報だけではなく悪い情報も出てきてしまう。そこで、どうしてもネガティブな話題のほうが目を引きます。

     保育園経営後も週刊誌の“誤報”まで信じられて、そのたびに説明をしたり、頭を下げたりしなければならないので、人間関係の構築が本当に大変で。信用を得るまでにすごく時間がかかりました」

    ◆現役アイドルの悩み相談が思った以上に深刻だった

     小阪さんは自身の経験から、アイドルのセカンドキャリアの難しさを実感した。そして、同じ悩みを抱えている現役や元芸能人たちに救いの手を述べられないか、と考えるようになったという。

    「3~4年前から若いアイドルの子たちによく相談されるようになって。芸能界は浮き沈みが激しいから、たいていは不安を抱えたまま活動している。ただ、何をどうすればいいのかわからない状態にある子が多いから、うまく芸能の仕事を続けていく方法を一緒に模索してあげたいと強く思うようになったんです」

    ◆コロナ禍でもがき苦しむ芸能関係者たち

     厚生労働省が実施した「新型コロナウイルス感染症に係るメンタル*に関する調査」(令和2年9月11日~9月14日)では、コロナ禍が始まった昨年2月から調査期間までの間で、なんらかの不安を感じた人は半数にも及ぶという。また、警察庁と厚生労働省が令和3年3月16日に発表した「令和2年中における自殺の状況」によれば、2020年の自殺者数は11年ぶりに増加に転じた。 

     コロナ禍でイベントの中止や延期が相次ぎ、各メディアも三密回避の観点から撮影の機会を極力減らすような動きがあった。そんななかで、思うように活動ができなかったという芸能関係者は多いのである。

    「アイドルをはじめ、芸能関係者でもコロナ禍で悩んでいる人はかなりいるようです。一般企業だと福利厚生でカウンセリングが受けられたりするけど、芸能界ってそういうのがほとんどないですよね。これから注目されることは、健康やメンタルだと思うからこそ、事務所の人間に限らず、その子のことを考えてあげられる人が必要だと思うんです。

     誹謗中傷への向き合い方とか、マネージャーや友人にも言えない悩みだってある。海外の芸能界には芸能人にはメンタルコーチがついているのに、日本にはマネージャーしかいないのはなぜなのかなって。立場上、事務所の社長には言いにくいだろうし、わがままだと思われたら仕事がもらえなくなるかも……とよぎれば、腹を割って話すことは難しいと思うから」

     気軽に不安や悩みをマネージャーに相談できるのかと言えば、人間なので、誰だって得意・不得意や相性はあるし、すぐに相談しにくいこともある。そんなときに、「業界を理解している利害関係のない人間が、客観的に現状を分析したり、心の整理をしてあげたりとワンクッションを置ける場所があれば、結果は違ってくるはず」と話す。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/27a97b78f0ec06145d985c7e216fce2423ea3c65
    https://news.infoseek.co.jp/article/spa_20210926_01782028/?tpgnr=entertainment


    【伝説の元グラドル小阪由佳、もがき苦しむ芸能関係者たちへ「元アイドルは履歴書に書いても使い道がない経歴」 [牛丼★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    小倉 ゆうか(おぐら ゆうか、1998年9月5日 - )は、日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。本名・旧芸名は小倉優香(読み同じ)。 2013年、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルを選出するオーディション「ミスセブンティーン2013」でファイナリストに選出され、数社のスカウトか
    34キロバイト (4,454 語) - 2021年4月28日 (水) 15:51



    (出典 i.pinimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/28(水) 18:42:41.77

    モデルの小倉ゆうか(22)が28日、東京・神宮前のTRUNK(HOTEL)で開催された洗顔フォーム「mitsuhada(ミツハダ)」新製品発表会に出席した。ラジオ番組の降板を直訴する騒動を起こして以来、初の公の場。一部で報じられた人気ユーチューバーとしても知られる朝倉未来(みくる、28)との関係を問われると「まあまあですね」と話した。

     真っ白なワンピースを身にまとって登壇した小倉は、ラジオ局と3月に退社を発表した芸能事務所・エイジアプロモーションに伝えたいことを聞かれると「遠慮しておきます。大丈夫です」とキッパリ。心機一転、「優香」から「ゆうか」に芸名を変更したが「間違えられることが多かったので。『子(=小倉優子)』と」と笑い飛ばし、現在は前事務所所属時に設立した会社を拠点に活動していることを明かした。

     司会者から10個の質問をされ、「後悔していることがある」「リアル峰不二子は健在」「心機一転でスッキリしている」という質問には「〇」の札で回答。3度目の緊急事態宣言下での暮らしについて「ネットフリックスを見て、疲れてきたら運動をしている。チューブを使ったり、ボールを使ったり、1人でできることが多いです」と明かし「メディシンボール」を用いた腹筋を披露した。

     今後は中国での活動にも意欲的。「いずれ女優をやっていけたらと思っていますが、中国版のYouTubeやTikTokをやって、中国の方に知っていただきたい」と語った。

     昨年8月、レギュラー出演していた大阪・MBSラジオ「アッパレやってまーす! 水曜日」の放送内で「辞めさせてください」と番組降板を直訴。今年3月に芸能事務所・エイジアプロモーションとの契約が終了していたことが明らかになった。4月に自身のインスタグラムで事務所退社と「小倉ゆうか」への改名を報告していた。


    (出典 i.imgur.com)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/60fc069b572eb5eb8fcf012035c824a0fa4f1a38


    【【芸能】小倉ゆうか、朝倉未来との関係は「まあまあですね」 ラジオ降板直訴騒動後初の公の場 [砂漠のマスカレード★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    くぼた みか(Mika Kubota・1985年9月23日 - )は、日本の元女性タレント、元グラビアアイドル。 東京都出身。ケイダッシュステージに所属してい。 2008年デビュー。青木 未央(あおき みお)時代はフェイスネットワークに所属。レースクイーンや東京ゲームショウ等のイベントや、日テレジ
    14キロバイト (1,626 語) - 2020年11月26日 (木) 17:45



    (出典 auctions.c.yimg.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/02/03(水) 09:56:09.77 ID:CAP_USER9.net

    2/3(水) 9:21
    東スポWeb

    元グラドルのくぼたみか 妊娠を発表「面白いしステキでワクワクする!」
    くぼたみか
     元グラドルのくぼたみか(35)が2日、ツイッターを更新。大きなおなかの写真を添えて、第1子妊娠を発表した。

     くぼたは「この度、新しい命を授かりました お腹も顔もお尻も全部が大きくなってきてますが、今しか感じられないこの奇跡のような体験に毎日感謝して過ごしたいと思います」と報告。

     続けて「てか、、お腹に別の生命体がいるとか謎すぎ!面白いしステキでワクワクする!自分って生き物なんだーって実感します」と、母となる喜びをつづった。

     くぼたは2008年に別名でデビュー。Eカップボディーを武器にレースクイーン、グラドルとして活躍し、15年に結婚・引退した。現在はエンタメライターとして活動している。

     元恵比寿マスカッツの児玉菜々子(33)、元AKB48の駒谷仁美(32)、元アイドリング!!!1号の加藤沙耶香(35)らからは、「素敵なマタニティライフ送ってね」など祝福のメッセージが寄せられた。


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://pbs.twimg.com/media/EqnWzAsVkAAKZpx.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c72959858d4e570bd13d6b96aaeb85cb340ca5de


    【元グラドルのくぼたみか 妊娠を発表「面白いしステキでワクワクする!」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ