all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: コメディアン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    志村 けん(しむら けん、1950年2月20日 - 2020年3月29日)は、日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者である。ザ・ドリフターズのメンバー。イザワオフィス所属。1972年までの旧芸名および中国語での表記は「志村 健」。本名は志村 康徳(しむら やすのり)。
    100キロバイト (15,698 語) - 2020年4月14日 (火) 06:43



    (出典 rin-333.xyz)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/21(火) 17:10:29.57

    【永遠のコメディアン 志村けん伝説】

    20年前、健康雑誌の取材で初めてお会いし、夕刊フジの連載「志村けんの人生だいじょぶだぁ~」などで交流がありました。14日発売の夕刊フジ健康新聞「健活手帖第15号」への登壇をお願いしたのは2月中旬。3月に入りマネジャーを通じて、胃と腸のポリープを切除して通院中で「今は健康については語りたくねぇなぁ…」とのこと。気長に待ちましょうと言っていた矢先、新型コロナウイルスで入院、急逝との報道が…。言葉を失い、号泣しました。

    志村さんは自他ともに認める健康オタク。取材で体調を尋ねると、常に持ち歩いている健康診断のデータを取り出し、「γ-GTP、中性脂肪値が高いのよ」と一喜一憂。健康保険証も常に携帯していた。でもタバコとお酒はやめられない。

    「365日、飲まない日はないやねぇ。オレは普段は無口でしゃべんないから、酒が潤滑油になって、飲むほどにみんなと腹割って話ができるから、いいんだよ」

    4年前に肺炎を患って禁煙したが、それまでは1日3箱は吸うチェーンスモーカー。「コントの台本はストレスがたまるんです。寝ても覚めても『どうしようか…』って。そんなときの一服は精神安定剤」とも。

    モットーは「うまい酒を飲むために、いい仕事をする。そのためには健康が一番」と体に良いといわれるものはことごとく試した。肝臓に効くシジミ汁を作ってストックし、ラーメンのスープや炊き込みご飯に利用。喫煙者にはビタミンCがいいというので毎朝フルーツをとり、中性脂肪には納豆。黒酢、豆乳、中国産の肝臓の特効薬も取り寄せて飲んだ。「ラップに包んでトンカチで潰して朝と酒飲む前の2回。これは効いた」と報告も。「男は骨になるまで…」と亜鉛が豊富で*を増やすというカキ、グリーンアスパラガスも食べた。「何が効いてんのかわかんねぇ」と言いつつ、健康に留意してきたのに、いきなりコロナウイルスに倒れるとは…。

    取材中、彼がポツリといった言葉がある。「オレが*だって別に2、3日ちょっと騒がれるぐらいで、あとはもう関係ない。みんな自分の生活があるんだからさ」

    いまだに大勢のファンが彼の死を悼んでいる。地元東村山市ではメッセージの募集を始めた。日本の偉大なコメディアンの功績は永遠に私たちの胸に生き続けます。ねぇ、志村さん! 聞いていますか。(音楽評論家・山岸信美)

    ■志村けん(しむら・けん) コメディアン。1950年2月20日、東京都生まれ。高校卒業後、ザ・ドリフターズの付き人を経て、74年に正式メンバー。『8時だヨ!全員集合』(TBS系)で次々にギャグを生み、人気者に。同番組終了後は『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』(TBS系)や『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)などで活躍。2020年3月29日、新型コロナウイルスのため70歳で死去。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00000017-ykf-ent
    4/21(火) 16:56配信


    【志村けんさん、取材中にポツリと言った「オレが死んだって別に…」 自他ともに認める健康オタクもタバコ「一服は精神安定剤」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 static.smalljoys.me)



    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/01(水) 01:33:29 ID:dE/UsfpR9.net

    2020年3月31日 20時0分
    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020033102100191.html

    新型コロナウイルスによる肺炎のため70歳という早すぎる死を迎えた国民的人気タレントの志村けんさん。
    悲報は広がり、ファンたちは31日も東京都東村山市に設置された献花台を訪れ、冥福を祈った。
    「アイ~ン」「ヒゲダンス」…志村さんが送り出す笑いを思い出すたび、悲しみが深まっている。
    東京都東村山市にある志村さんの実家前には、この日も早朝から報道陣が集まった。
    兄の知之さん(73)と妻のサヨ子さん(69)は、志村さんと最後の“対面”を果たすため、午後1時過ぎに
    志村さんの遺体が安置された都内の病院に向かった。
    また、この日は、志村さんの実家には地元の住民やファンが続々と訪れ、実家の前に花を手向けた。
    報道陣約50人が待ち構える中、午後7時前に知之さん夫妻が帰宅。
    その後、志村さんの遺骨が入った骨つぼを持った葬儀会社の社員が実家を訪れ、知之さんに引き渡した。
    知之さん夫妻は自宅前で報道陣に対応。
    知之さんによると、感染予防のため霊安室を訪れた際、志村さんの遺体は棺に入れられフタをした状態。
    そのため、棺の中に遺品を入れることはできなかったという。
    棺が霊きゅう車に乗せられ、親族・事務所関係者計9人で見送ったという。
    骨つぼを持った知之さんは「重いし、まだ熱い」と沈痛な面持ち。
    葬儀・告別式の日程は未定だというが、遺影については「10年ぐらい前の笑顔の写真を選んだ」と明かした。
    コロナ騒動が終息後、お別れ会を開く予定だという。
    まだまだコロナが猛威をふるっているが、「テレビとかで見てもらって、感染すると怖いということを
     分かってもらえたら」と呼び掛けた。


    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585653475/
    前スレ(★1 2020/03/31 20:17:55.25)


    【【芸能】志村けんさん遺骨は兄知之さんのもとへ「重いしまだ熱い」感染予防の為棺に蓋 ★2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 glitter-755.com)



    1 ひかり ★ :2020/04/02(Thu) 02:16:33 ID:Aj7cJVaz9.net

     フジテレビは新型コロナウイルスによる肺炎で死去した「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさん(享年70)の緊急追悼番組「志村けんさん追悼特番 46年間笑いをありがとう」を
    1日午後7時から放送した。

     加藤茶(77)、仲本工事(78)、高木ブー(87)の元ドリフ・メンバー3人も集合。1977年2月から97年12月まで同局で放送された名バラエティー「ドリフの大爆笑」などのVTRを
    笑いながら見つめた。

     番組の最後に加藤が贈る言葉として手紙を取り出すと、

     「弔辞 志村、ひどすぎるぞ、おまえ。一番若いおまえが俺たち差し置いて天国に行っちゃうなんてなあ。まだ、俺たちと一緒にやらなきゃならないことがたくさんあっただろ。それを勝手に一人で先に
    逝っちゃうなんて、おまえはバカだよ。天国の長さんも、まさか、おまえが最初に来るなんて思ってなかっただろうな。ビックリしたと思うよ。長さんの次は高木ブーだと思っていたもんな。でも、久しぶりに
    二人っきりでいろんな話ができるから、長さんも喜ぶんじゃねえかな。まあ、いずれそう遠くないうちに俺たちもそっちに行くと思うから、それまで長さんと酒でも酌み交わしながら、ドリフの新しいネタでも
    考えといてくれよ。5人がそっちに全員集合したら、そっちのお客さんを大爆笑させようぜ。約束だぞ。じゃあ、それまでゆっくりと休んでくれ。大好きな志村へ

     令和2年4月1日、ザ・ドリフターズ・加藤茶」

     と弔辞を読み上げた。

     最後に頭を下げた加藤。仲本は「全く同じ(気持ち)ですね」とポツリ。高木は沈黙した後、最後に微笑みながら「決めたの。決めました。46年間、ドリフターズとして、志村とずっと一緒にやってきた 人間で普通の人とは違うんだね、僕らは。志村は*ないの。ずっと生きている」と言い切った。

    報知新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-04010232-sph-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585747814/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585752470/


    【【弔辞全文】加藤茶、志村けんさんへ「そっちに全員集合したら、そっちのお客さんを大爆笑させようぜ。約束だぞ」★3】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    志村 けん(しむら けん、1950年2月20日 - 2020年3月29日)は、日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者である。ザ・ドリフターズのメンバー。イザワオフィス所属。1972年までの旧芸名および中国語での表記は「志村 健」。本名は志村 康徳(しむら やすのり)。
    100キロバイト (15,698 語) - 2020年3月30日 (月) 08:23



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/31(火) 11:41:40 ID:V0Fi+lId9.net

    「想定はしていたが、悲しすぎる……」

    そう絞り出すのはスポーツ紙芸能担当記者だ。

    タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなっていたことが3月30日にわかった。

    志村さんは全身の倦怠感と呼吸障害を訴え、3月20日に東京・港区の病院に入院。23日に新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た。関係者によると「その時点でかなり危険な状態だった。人工呼吸器をつけ、ICU(集中治療室)に入っていた」という。

    翌24日に人工心肺装置「ECMO(エクモ)」を求めて、新宿区内の病院に転院。同病院は感染症の専門医がおり、24時間体制で治療に当たってきたが、帰らぬ人となった。

    「29日の段階で危篤情報が流れていた。一部で『峠は超えて、小康状態』と報じられていたが、あれは表向き。実際は陽性反応の出た23日時点から非常に厳しい状態だったと聞いていた」(前出・スポーツ紙記者)

    最近は禁煙していたようだが、志村さんはもともと「1日60本」吸うほどのヘビースモーカー。肺気腫を患っていたこともあり、肺炎の進行スピードがとにかく早かった。

    「肺気腫とは本来の肺構造が破壊されて空気がたまってしまい、うまく息を吐けなくなってしまう病気を指します。原因の多くは喫煙であり、たばこに含まれる成分によって正常な肺組織が破壊されることによって発症します。現在の医療をもってしても一度壊れた肺組織をもとに戻すことは困難。志村さんが禁煙したのも、肺気腫が悪化していたためでしょう」(医療関係者)

    最初に入院した港区の病院では人工呼吸器による治療を行っていたが「人工呼吸器の出力に志村さんの肺が耐えられなかった」。そのため、自己肺を休める効果のある人工心肺装置に切り替えたわけだが「劇的に回復することはなかった。言い方は悪いが、手遅れだった」(ともに同・医療関係者)という。

    志村さんの死を受け、交流のあった著名人は驚きと悲しみの声を上げた。

    日本テレビ系『天才!志村どうぶつ園』などで共演経験のある「ハリセンボン」近藤春菜は出演中の『スッキリ』で訃報を伝え聞き、大号泣。

    「私達が若手の時からすごく見ていただいて……。いつも楽しく、私達が何でも言いやすい環境を作ってくださって、そばでお笑いを一緒にできたことは、本当に私の人生にとって幸せなことか、宝物かって思います」

    と語るのがやっとだった。

    落語家・立川志らくはTBS系『グッとラック!』で、「こんな事があっていいのか。芸能界にとって、お茶の間のファンにとってこんな事起きていいのかというほどの衝撃」と絶句。“盟友”の研ナオコはツイッターで「けんちゃん、駄目だった(涙)どうしよう、、」とつぶやき、『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)などで長年共演してきたタレントの桑野信義はブログで「志村けん師匠の悲報を知りました 殿!嘘でしょう…」と記した。

    ほかにも、志村さんと「週5で会う」とも話していた「千鳥」の大悟や、交際説のあった女優の石野陽子、優香や小林恵美、みひろ、足立梨花、磯山さやかなどの新旧「志村ガールズ」の面々も、突然の出来事にショックを受けているという。

    所属事務所「イザワオフィス」によると、葬儀・告別式は近親者のみで執り行うという。だが、“コロナ死”ほど遺族にとって残酷なものはない。前出の医療関係者の話。

    「亡骸になってもコロナウイルスは体内に残っているので、安易に近付くことはできません。厚生労働省の通達にも、遺体について全体を覆う非透過性納体袋に収容・密封することが望ましいとされています。遺体袋に入っているために棺の窓は堅く閉ざされており、お顔を見ての最期のお別れができません。

    感染爆発しているイタリアでは、臨終の際に立ち会った聖職者が次々とコロナに感染し、亡くなっている。葬儀が断られるケースも出てきているようです。新型コロナが残酷なのは、死後も行動を制限されること。お世話になった人々が、故人に感謝の気持ちを伝えることもままならないのです」

    志村さんの兄の知之さんは取材陣に対し「顔を見られずに別れなくてはならなくて、つらい」と涙ながらに語っていた。稀代のコメディアンを奪ったコロナが憎い――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200331-00000001-friday-ent
    3/31(火) 6:32配信


    【【芸能】志村けんさん「壮絶コロナ闘病」舞台裏と過酷な“お別れ”の瞬間】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    志村 けん(しむら けん、1950年2月20日 - 2020年3月29日)は、日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者である。ザ・ドリフターズのメンバー。イザワオフィス所属。1972年までの旧芸名および中国語での表記は「志村 健」。本名は志村 康徳(しむら やすのり)。
    100キロバイト (15,658 語) - 2020年3月30日 (月) 05:43



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    1 シャチ ★ :2020/03/30(月) 11:24:29 ID:ZnSoUotF9.net

    3/30(月) 11:20配信ENCOUNT
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-00010011-encount-ent
     新型コロナウイルス検査で陽性と診断されていた、お笑いタレントの志村けんさんが亡くなった。享年70歳。人気グループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーで、日本お笑い界のスーパースターのコロナ禍による死去を、英高級紙も「ウイルス感染した最初の日本人セレブの死」と速報している。

     新型コロナウイルス感染で肺炎と戦っていたと報じられていた志村さんの死で、海外にも衝撃が広がっている。英高級紙「ガーディアン」電子版も速報した。

    「日本のコメディアンでウイルス感染が明らかになっていた最初の日本人セレブリティー、ケン・シムラが死去した。シムラは3月25日にウイルスで入院していた」

     記事ではこう報じている。欧米諸国と比較し、発表されている感染者数が少ない日本で著名人がコロナ禍の犠牲になったことに注目。そして、「彼は『キネマの神様』という新作映画で主演予定だった」と伝え、12月公開予定だった山田洋次監督の最新作にも出演するはずだったと記している。

     志村さんの悲劇については、台湾地元紙「自由時報」電子版も「志村けんが昨夜肺炎で死去。70歳」と速報。「日本のお笑い天王、志村けんは最近、武漢肺炎に感染していた」と報じるなど、海外メディアも日本お笑い界の巨人の最期を悼んでいた。


    【【芸能】志村けんさんの死去に海外衝撃 英紙「ウイルス感染した最初の日本人セレブの死」】の続きを読む

    このページのトップヘ