all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: ミュージシャン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    鬼龍院 (きりゅういん しょう、1984年6月20日 - )は、日本のミュージシャン、作詞家、作曲家。ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのVo-karu。バンド外でも作曲や楽曲提供を行う。2014年に第56回日本レコード大賞の作曲賞を受賞。 ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボン
    43キロバイト (3,807 語) - 2020年5月10日 (日) 06:24



    (出典 pc.goldenbomber.jp)



    1 名無しステーション :2020/05/24(日) 23:55:05.98

    リモート企画「鬼龍院翔プレゼンツ!中島みゆき失恋ソング特集」中島みゆきファンの鬼龍院が、失恋でハマった名曲とは一体?&「プロが選んだジャニーズの名曲」もお届け!

    関ジャニ∞
    支配人:古田新太
    アーティストゲスト:鬼龍院翔、本間昭光、ヒャダイン
    トークゲスト:高橋茂雄(サバンナ)、足立梨花

    前スレ
    関ジャム 完全燃SHOW【鬼龍院翔プレゼンツ!中島みゆき失恋ソング特集】★1
    http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1590327466/


    【関ジャム 完全燃SHOW【鬼龍院翔プレゼンツ!中島みゆき失恋ソング特集】★2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    水野 良樹(みずの よしき、1982年12月17日 - )は、日本のミュージシャン、作詞家、作曲家、ギタリスト。いきものがかりのリーダーで、ギター(主にエレクトリック・ギター)を担当している。株式会社MOAI代表取締役。神奈川県海老名市出身。 神奈川県立厚木高等学校卒業、明治大学政治経済学部中途退学、一橋大学社会学部卒業。
    35キロバイト (3,362 語) - 2020年4月17日 (金) 22:46



    (出典 wakusei2nd.com)



    1 ひかり ★ :2020/05/10(日) 21:05:58.78

     いきものがかりの水野良樹が10日、自身のツイッターをハッシュタグ「#検察庁法改正案に抗議します」をつけて更新した。

     俳優の井浦新、浅野忠信、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ、元プロレスラー、元格闘家でタレントの高田延彦、作家の島田雅彦氏ら多くの芸能人、文化人が参加しているこのムーブメント。

     そこに加わった水野は「どのような政党を支持するのか、どのような政策に賛同するのかという以前の問題で、根本のルールを揺るがしかねないアクションだと感じています。」と、
    自身の考え方を説明した。

     検察庁法改正案は、検察官の定年の63歳から65歳への引き上げや、定年延長規定を盛り込んでおり、与党は今国会での成立を目指している。

     安倍内閣は1月31日、政権に近いとされる黒川弘務東京高検検事長の定年延長を、国家公務員法の解釈を変更して閣議決定。政権によって検察幹部の人事がコントロールされることが
    批判されている。

    デイリースポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/959c882cee5b4f01163204e235d418e4133e958f

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1589106396/


    【【芸能】いきものがかり水野 検察庁法改正案に抗議「根本のルールを揺るがしかねない」 ★2 [ひかり★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    YOSHIKI(ヨシキ、本名:林 佳樹(はやし よしき)、1965年(昭和40年)11月20日 - )は、日本のミュージシャン、ドラマー、ピアニスト、マルチプレイヤー、ソングライター、音楽プロデューサー。身長175cm。 愛称は「よっちゃん」。独身。元俳優の林光樹は実弟であり、現マネージャーでもあ
    128キロバイト (16,555 語) - 2020年4月24日 (金) 15:05



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ひかり ★ :2020/04/21(火) 11:08:28.96

    YOSHIKIが、自身の運営する米国非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて、「国立国際医療研究センター」へ1000万円の寄付を行った。

    「国立国際医療研究センター」は、新型コロナウイルスを含む感染症や免疫疾患などを研究する日本政府管轄の医療機関。組織内の「センター病院」は、ナショナルセンターとしては
    唯一の総合病院で、特定感染症に関しても日本で最大の病床数を確保している。

    新型コロナウイルスの感染拡大で世界が大混乱に陥る中、YOSHIKIは日本で緊急事態宣言が発令されるかなり前から、SNSを通じて感染者対策の重要性を呼びかけていた。今現在、
    日本では感染人数が1万人を超え、医療崩壊寸前といっても過言ではない。そういった状況を憂慮し、最前線で戦う医療従事者たちへのサポートとして今回の寄付を実施したようだ。

    YOSHIKIは、今回の寄付に際し、 以下のようにコメントしている。

    「自分の住むアメリカでは新型コロナウイルスによる死者が4万人を超えてしまいました。残念ながら、日本でも感染が広がっていると聞きました。未だ収束の兆しが見えないなか、
    自分自身も含め、自分の生きるエンターテインメント業界、そしてあらゆる業界の方々が経済的にも精神的にも苦しんでいます。心が痛いです。

    ただ、今僕らが一番サポートしなければならないのは、こうしている間にも新型コロナウイルスの患者さんの治療に当たっている医療に従事する人達だと思います。
    少しでも力になればと思い、寄付をさせていただきました。

    今、苦悩に耐えながら自粛をしている皆さん一人一人の思いやその行動は、自分がさせていただいた寄付の何百倍、何千倍も、医療機関の人達への力になっていることを、
    自分も含めて再認識できればと思っています。そして、音楽家としても皆さんの心の支えになれるように努力したいと思います」

    「国立国際医療研究センター」からの、今回の寄付に対するコメントは以下。

    「当センターは、医療・研究・教育・国際協力の分野において、わが国と世界の人々の健康と福祉の増進に貢献するという理念があり、ミッションの一つとして感染症その他の疾患の本態解明、
    実態把握並びに高度先駆的及び標準的予防、診断、治療法を開発し、臨床現場への応用の為の医薬品及び医療機器の開発の推進がございます。まさに、これまでYOSHIKI様が
    支援してきた内容に合致しているのではないかと考えます。今日の日本の危機的状況の中、職員一丸となってこの難局を打破すべく、これまでもそしてこれからも奮闘してまいります」

    YOSHIKIの新型コロナウイルスに関する寄付は今回が初めてではない。先月、アメリカでの食糧難パニックの沈静化支援の為に、LAの「Meal on Wheels」へ2万4000ドル(約250万円)、
    そして、公演中止の影響を受けた世界中のミュージシャンや音楽業界で働く人達を支援する為に、グラミー賞の主催で知られるレコーディング・アカデミー(R)とその関連慈善財団
    MusiCares(C)が設立した「COVID-19救済基金」に10万ドル(約1000万円)を寄付している。

    また、新型コロナウイルス関連のみならず、国内では、東日本大震災や熊本地震、昨年日本を襲った大型台風などの災害への寄付を実施。海外においては、アメリカのハリケーンハービーや、
    オーストラリアの森林火災に対する寄付など、世界各地へ向け積極的な援助活動を行い、さらにメイク・ア・ウィッシュ財団、米グラミーファウンデーションや小児がんの子供達を支援する
    米パブラブファウンデーションなどへの継続的な支援も行っている。

    エキサイトミュージック
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00000001-exmusic-musi
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00000001-exmusic-musi&p=2


    【【芸能】YOSHIKI 国立国際医療研究センターに1000万円を寄付 新型コロナ感染拡大による医療崩壊を憂慮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    東京事変(とうきょうじへん、英称:Tokyo Incidents、Incidents Tokyo)は、2003年から活動している日本のバンドである。2012年2月29日の日本武道館公演をもって活動を終了したが、その後2020年に「再生」と称して解散時のメンバーで再始動することが発表された。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。
    61キロバイト (5,604 語) - 2020年3月1日 (日) 06:36



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/04(水) 21:54:12.38 ID:EZD8reLI9.net

    椎名林檎さんがボーカルを務める「東京事変」が大阪など5公演を中止する。所属事務所サイトで発表した。

    新型コロナウイルス感染が拡大して大型イベントの中止が相次ぐ中、東京での公演を既に実施しており、賛否の声が寄せられていた。

    チケット料金は払い戻し対応
    「東京事変」の所属事務所サイトは2020年3月4日、東京事変が6日以降(21日まで)に予定していた大阪、仙台、札幌の計5公演を中止すると発表した。理由については、

    「公演会場での新型コロナウイルス感染拡大防止の措置を徹底して参りました。東京公演の終了後、お伺いする予定でおりました今後の公演について、改めてメンバー全員とスタッフで考え、話し合いました。その結果、現在の国内の状況に鑑み、(以下略)」
    と説明。今後については

    「後日、代替えに値するような公演を行うことを目指し、メンバー、スタッフ共々鋭意努力しております」
    とし、チケット料金は払い戻し対応をすることも報告している。

    東京事変は大型イベントの中止が相次ぐ中、2月29日と3月1日の東京公演は予定通り実施した。2月27日のファンクラブ会員向けメールなどでは、東京公演は実施し、3月6日以降の公演については、状況を判断した上で適宜発表すると説明していた。

    東京事変の公演実施の是非をめぐっては様々な意見が寄せられ、「X JAPAN」のYOSHIKIさんが1日と3日のツイッターで、東京事変の名前には触れないながら、現状でのコンサート開催について再考を求める投稿を行っていた。

    東京事変の公演中止発表を受け、ツイッターでは「英断だと思う」「圧力かかったのかな?」といった感想が寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17913601/
    2020年3月4日 19時45分 J-CASTニュース


    【【芸能】東京事変、中止発表に「英断」「圧力?」 東京公演決行で議論呼ぶ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中村正人(なかむら まさと、別名:マサ、1958年10月1日 - )は日本のミュージシャン、音楽プロデューサー、俳優。DREAMS COME TRUEのリーダーでベーシスト。東京都調布市出身。妻は元HIGH and MIGHTY COLORのマーキーこと中村麻紀。
    13キロバイト (1,467 語) - 2019年12月5日 (木) 15:22



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 ひかり ★ :2020/02/13(Thu) 13:31:19 ID:4zR89vSN9.net

     DREAMS COME TRUEの中村正人が13日、ブログを更新し、モデルの森星がドリカムのコンサートに一緒に行った男性の行いのせいで“出禁処分”になったとされる
    一部報道について、記事中に出てくる関係者の存在は「確認できませんでした」と記し、記事内容についても「事実ではありません」と明記。森星へ「傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことを
    お詫び申し上げます」とつづった。

     中村はこの記事について「当方マネージメントでこの記事について調査した結果、記事の根拠となる内容の発言をした『レコード会社関係者』と『イベント運営スタッフ』の存在は
    確認できませんでした」と記した。

     また記事中にある、森が怒られたとされる部分や、スタッフがカミナリを落としたとされる部分などについても「事実ではありません」とした。

     また、森星についても「このことにより、森星様を傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000067-dal-ent

    森星が憧れのドリカムツアーで“出禁処分”、原因になった話題の「宇宙人男」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00017159-jprime-ent


    【【芸能】ドリカム中村、ブログで森星に謝罪 「出禁」報道に「事実ではない」】の続きを読む

    このページのトップヘ