all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: グラドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    橋本 ひかり(はしもと ひかり、1990年1月11日 - )は熊本県熊本市出身の元女子プロ野球選手。 小学校4年生の時に兄の影響で野球を始め、夢はプロ野球選手だった。高校は鹿児島県にある女子野球部の神村学園高等学校を経て、日本体育大学に入学。大学2年在学中に「女子プロ野球」が誕生したことをきっかけ
    6キロバイト (322 語) - 2020年9月16日 (水) 11:19



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 すらいむ ★ :2020/11/13(金) 19:42:59.93 ID:CAP_USER9.net

    現役女子大生・橋本ひかり、おすすめセクシーは赤い十字の衣装「布面積が少なく食い込みが凄い」

     “日本一*る法学部グラドル”のキャッチフレーズで注目の橋本ひかりさんが、DVD『眩しすぎて』の発売記念イベントを7日、ソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館で開催した。

     7月に東京と千葉で撮影した本作は、彼氏と旅行に出かけたり、おじさんにご奉仕したりとオムニバス形式でいろんな橋本ひかりさんを楽しめる内容となっている。

     DVDの内容について「プールのシーンではボールで遊んだり水鉄砲をかけられたりしました。ロリロリで甘えん坊、お兄ちゃんと家でこっそりラブラブな妹になりました。その後にボンテージ衣装を着ましたが、妹役のときとのギャップを楽しんでほしい。ナースのコスプレをしておじさんにマッサージをしてあげたりしました」と紹介。

     見どころとして「セクシーなシーンは赤い十字の衣装で、布面積が少なすぎで食い込みが凄いのでドキドキしてもらえると思う。締め付け感が良くお気に入りの衣装です。Y字型のレースの衣装のシーンでは室内で日焼け止めを塗っているところを見せつけたりしました。今回が2枚目のDVDとなり、ファーストよりエチエチな動きで楽しめます」とアピール。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    <プロフィール> 橋本ひかり(はしもと ひかり)
    生年月日:1998年1月8日 サイズ:T162 B89 W60 H91 血液型:A型
    出身地:千葉県 趣味:料理 特技:YouTube鑑賞

    GirlsNews 11月09日21時51分
    https://girlsnews.tv/dvd/363646

    画像(一部、残りはソースで)

    (出典 girlsnews.tv)


    (出典 girlsnews.tv)


    (出典 girlsnews.tv)


    (出典 girlsnews.tv)


    【【グラビア】“日本一脱げる法学部グラドル”で注目の現役女子大生・橋本ひかり ソフマップでDVD『眩しすぎて』発売イベント  [すらいむ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    小松 彩夏(こまつ あやか、1986年7月23日 - )は、日本のグラビアアイドル、女優、ファッションモデル。岩手県一関市出身。2019年3月31日までアミューズ所属。現在は所属フリー。 雑誌「CANDy」(白泉社)のモデルオーディションに応募したことがきっかけで、デビューし、その専属モデルとして活動。
    27キロバイト (3,507 語) - 2020年10月23日 (金) 03:14



    (出典 intervaluesc.com)



    1 湛然 ★ :2020/11/09(月) 05:31:54.17 ID:CAP_USER9.net

    小松彩夏、美バストのぞく*Yな姿で降臨
    2020.11.09 05:00
    https://mdpr.jp/news/detail/2297171

    小松彩夏(C)熊谷貫/秋田書店

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    小松彩夏(C)熊谷貫/秋田書店

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    女優の小松彩夏が、9日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」47号に登場。美しいバストがのぞく姿を披露した。

    ◆小松彩夏の美しくセクシーな姿

    2019年、久しぶりに撮り下ろしグラビアが同誌で掲載され、反響を呼んだ小松。そのグラビアのアザーカットをまとめた2冊のデジタル写真集もヒットを記録した。

    そして、約1年ぶりに同誌へ再出演。美しくセクシーな小松が降臨した。

    今回のグラビアでもデジタル写真集を編集し、今号と同時発売。デジタル限定の小松彩夏写真集「34 ―AYAKA KOMATSU 2006~2020―」では、2006年から2012年までの、同誌に収録された貴重なグラビアページも再収録した。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    (modelpress編集部)


    【【芸能】小松彩夏、美バストのぞくSEXYな姿で降臨 [湛然★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    橋本 梨菜(はしもと りな、1993年9月13日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント。アイドルグループsherbetの一員。 大阪府枚方市出身。リップ所属。 7歳の時に地元・枚方市で行われていた「枚方こどもミュージカル」に出演。小学3年生の頃に、大阪近鉄バファローズファンの父に推されて近鉄
    18キロバイト (2,160 語) - 2020年10月27日 (火) 13:06



    (出典 blog-imgs-83.fc2.com)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/05(木) 22:36:08.27 ID:CAP_USER9.net

    11/5(木) 20:10
    SmartFLASH

    橋本梨菜、シャワー大好き「夏だったら仕事の合間に3回くらい」
    Copyright (C) 2020 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
    「バランスボール乗ったりボクシングしたりして、汗をかいて、お風呂に一緒に入る作品です」

    【写真あり】橋本梨菜をもっと見る

     グラビアアイドル橋本梨菜にとって初となるVR作品『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』が、PICMO VR(ファンタスティカ)にて配信されている。

    「旅行に行く前日、部屋でキャリーバッグを広げて水着とか下着どれを持っていこうって彼氏に相談するシーンから始まります」

     そして、もう一つの作品『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』は、「お家で彼氏と運動して、バランスボールに乗ったりボクシングしたり、動きがある感じです」

     作品にちなんで、運動をしているのか聞いてみた。

    「3歳からクラシックバレエ、7歳からヒップホップのダンスを習っています。いまでもダンス教室に通っているんですよ。あとは特技って言えるほどではないですけど、3~4年くらい前からサーフィンもやってます。波には乗れますけど、技はできないです(笑)」

     運動すれば汗をかく。実は橋本は極度の汗っかきだそうで、1日に何度もシャワーを浴びるそう。

    「夏だったら、3回くらい入ります。仕事と仕事の間に家に帰るのが好きなので、帰った瞬間にクーラーガンガンにして、まずシャワーを浴びます。仕事が終わって友達とご飯に行くときも、夏場は暑いから1回帰ってシャワーを浴びて……。それでご飯から帰ってきて、またシャワーを浴びて寝ての繰り返しです」

     そんな橋本のこだわりの入浴方法とは?

    「音楽を聞くのが好きなので、音楽を聞きながら入浴するんです。体を洗うときは、お風呂の一番高いところに携帯を置いて、音楽を聞いています」

    はしもとりな
    26歳 1993年9月13日生まれ 大阪府出身 T158・B88W58H85 「なにわの*ダイヤモンド」の愛称で知られるグラビアアイドル。アイドルグループ・sherbetとしても活動中。そのほか最新情報は、公式ツイッター(@rinasketch)、公式インスタグラム(@hashimoto_rina_)にて

    ※PICMO VRにて、『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』と『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』が配信中。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 data.smart-flash.jp)


    (出典 data.smart-flash.jp)


    (出典 data.smart-flash.jp)


    (出典 data.smart-flash.jp)


    (出典 data.smart-flash.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/49991a1580ebeac3bc0c2285eb6f9bdd06144753


    【【グラドル】橋本梨菜、シャワー大好き「夏だったら仕事の合間に3回くらい」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    磯山 さやか(いそやま さやか、1983年10月23日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、司会者、スポーツライター、ファッションモデル。本名同じ。愛称は、いそっち(表記揺れ:磯っち)。ホリ・エージェンシー所属。 茨城県水戸市生まれ、鹿島郡鉾田町(現・鉾田市鉾田地区)育ち。茨城県立鉾田第二高等学校卒業。
    37キロバイト (5,231 語) - 2020年10月14日 (水) 12:20



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/30(金) 16:06:44.74 ID:CAP_USER9.net

    「胸が大きいのがコンプレックスだったんで、グラビアでデビューするのは、とにかく恥ずかしくて、見られるのが嫌で仕方なかったですね」

     10月22日でデビュー20周年を迎える “いそっち” こと、磯山さやか。デビュー当時は、茨城県の公立高校に通う女子高生。野球部のマネージャーだった。

    「『東京に遊びに行きたい』っていう感覚でオーディションを受けました。野球部員の皆さんやクラスの男子は、私のグラビアを見ているはずなのに、何も言ってこない。それが逆に恥ずかしいというか、むずがゆいというか(笑)。ある意味、放っておいてくれたから、学校とお仕事の切り替えがうまくいきました」

     最初は苦手だったグラビアの仕事が楽しくなってきたのは、高校を卒業するころ。

    「1年に2冊は写真集を出していた、いい時代でした(笑)。写真集とDVDを同時に撮影するので、ロケは1週間以上。時差ボケでテスト中も寝てました(笑)。

     イベント開催時にファンの方が、『あの写真集がよかった』と言ってくださって、皆さんが喜んでくれるグラビアを撮りたいなと思うようになり、お仕事として頑張ろうと決めました」

    “いそっち”といえば、ぽっちゃりしたマシュマロボディ。そのキャラを確立するまでは、悩みも多かった。着たくない水着を断われなかったり、現場で初めて撮影のテーマを知ったりして、やめたいと思ったことは何度もあったという。

    「ある程度長くやらせていただくと、自分の見せ方や守り方がわかるものです。今でも一応、“グラビアやってます”って言えるのは、まわりの方に守ってもらえたからです。そのおかげで20年間続けられて、本当に幸運です」

     本誌に登場したのは83回、うち表紙を飾ったのはなんと18回! いそっちにとって『FLASH』とは?

    「自信をつけさせてくれた存在かな。合併号や周年記念号の表紙は本当に特別感があって嬉しかったし、『私は誰かに受け入れてもらってるんだ』って思わせてくれた。

     やめたいな、苦しいなっていうときに表紙をやらせていただくと、そのたびに大丈夫なんだと自信を取り戻せたので、本当に感謝しています」

     コロコロと笑う“いそっち”は、やっぱりキュート。アラフォーグラビア、ページを空けて待ってます!

    いそやまさやか
    36歳 1983年10月23日生まれ 茨城県出身 グラビアのみならずバラエティ、舞台などでも活躍中。10月22日には「磯山さやかデビュー20周年感謝祭~オンラインで乾杯!~」を開催した。そのほか最新情報は、公式ツイッター(@sayaka23isoyama)にて

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3390f070538241dd0396878731a248f7c933bf62

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【磯山さやか】グラビア歴20年「ぽっちゃり体型で悩みました」 「胸が大きいのがコンプレックスだった」 [首都圏の虎★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    忍野 さら(おしの さら、1995年6月3日 - )は、日本のグラビアアイドル、元レースクイーン。 東京都出身。ワンエイトプロモーション所属。 4歳の頃からクラシックバレエを習い、中学校3年生までバレエスクールに通っていた。 もともと、レースクイーンになりたかったが、モデル事務所に入らないとダメだと
    22キロバイト (2,724 語) - 2020年9月18日 (金) 08:32



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【【人気アイドル】#忍野さら「私のことを忍野さらじゃなく おっぱい として扱ってくる人は、私も諭吉として扱うのでよろしく」 [恐縮です★]】の続きを読む

    このページのトップヘ