all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 元欅坂46

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年〈平成13年〉6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサーであり、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。
    51キロバイト (6,531 語) - 2021年2月28日 (日) 13:10



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    1 jinjin ★ :2021/02/28(日) 00:04:02.38

    平手友梨奈、『Mステ』でのパフォーマンスにファンとアンチの『口パク論争』が泥沼化


    19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。
    アイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんが登場しましたが、平手さんが原因でネット上ではある“論争”が勃発してしまっています。

    一体、何があったのでしょうか?


    原因はMステ恒例の“◯◯◯”問題…
    19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

    この日は豪華15組をゲストに迎えた3時間のスペシャル放送回でした。
    VTR形式で『人気恋愛マンガ家20名が選ぶ恋うたランキング』が発表され、菅田将暉さんの「まちがいさがし」や、aikoさんの「カブトムシ」などが実際に紹介されました。
    また、スタジオではKis-My-Ft2がメンバー出演中のドラマ主題歌となっている「Luv Bias」や、いきものがかりがテレビ初披露となる人気アニメ曲「BAKU」を披露するなど、大変見どころの多い放送回となりました。


    中でも話題となったのが番組冒頭に登場したアイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんの登場シーン。

    平手さんは世界各国から称賛の声を集めている新曲「ダンスの理由」の生パフォーマンスを披露しました。

    1年振りのミュージックステーション出演となる平手さんは事前コメントでも「今回のために振り付けをバージョンアップしました」と言っており、その言葉通りに10人のダンサーと共に圧巻のパフォーマンスを披露しました。

    ですが、ダンスを伴う激しいパフォーマンスがあまりにも完璧なものだったため、一部の視聴者から「口パクでは?」との声が上がったのです。
    もはや生放送のMステでは恒例となっているネット上の“口パク論争”ですが、その日は特にヒートアップしていました。



    ファンとアンチの間で論争が泥沼化

    この出演シーンを見ていた視聴者からは実際に、

    ≪欅坂脱退してから平手友梨奈はソロで活動してるけど口パクは相変わらずだね≫
    ≪平手友梨奈さんて方の口パク具合があからさまで凄いね。≫
    ≪口パクするならマイク着けんなよ≫
    ≪まあ口パクはいいんだけどそれでアーティストって言ってでるんはやめてほしいな~≫
    ≪平手友梨奈口パクとかのレベルじゃなくてただ歌流してるだけやん≫
    ≪平手友梨奈すげー自分に酔いながら歌ってる風にしてるけどモロ口パクで笑えるwww≫

    というアンチコメントが多く寄せられましたが、
    これに反応したのが平手さんのファン。

    ≪あれを口パクって言える人の耳ほんとに控えめに言ってバカwwwwww≫
    ≪いやMステの平手友梨奈は口パクではなかったろ≫
    ≪まともに曲を聴いたこともないやつがあれは口パクってどんだけ耳腐ってんの?≫
    ≪あれ口パクだよね?っていうツイート多すぎてまじ低能。≫
    ≪生歌でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!≫
    ≪音源と違うのに口パクに聞こえちゃう人は病院に行って耳をチェックすれば?笑≫

    と、口パク発言をしている人たちを猛バッシング。


    ネット上では両者の“口論”が泥沼化する事態となっていました。

    欅坂46脱退以来初の出演というだけでなく、自身が一から今回の楽曲制作に携わったことでも話題となっていた平手さん。
    今後も新しい楽曲が発表されるのが楽しみです。


    https://qui*-timez.com/2021/02/21/hiratekuchipaku9206/


    【【芸能】平手友梨奈、『Mステ』でのパフォーマンスにファンとアンチの「口パク論争」が泥沼化… 生歌か口パクかでファンとアンチが口論 [jinjin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年〈平成13年〉6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサーであり、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。
    51キロバイト (6,531 語) - 2021年2月22日 (月) 15:54



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2021/02/25(木) 12:36:46.09 ID:CAP_USER9.net

    圧倒的な存在感で輝きを増し続ける元欅坂46の平手友梨奈(19)。
    国民的グループ・欅坂46(現・櫻坂46)を脱退して1年が経つが、女優としてめきめきと頭角を現す一方、2月19日にオンエアされた「ミュージックステーション 冬の恋うた3時間スペシャル!」ではダンサー10人を従えてソロ曲「ダンスの理由」を披露。
    途中から土砂降りの雨に打たれながら渾身のパフォーマンスを見せ、話題となった。
    スポーツ紙の芸能担当記者は次のように語る。

    「欅坂46の象徴的な存在だった彼女がグループを脱退して1年。
    『卒業ではなく脱退』と宣言したため、卒業公演も行わなかったため寂しい思いをしていたファンも多かったのですが、まさかこんなタイミングでソロ曲を生放送で見られるとは思いませんでした。圧巻のパフォーマンスは現役時代と何も変わらず、むしろ進化しているように見えましたね。欅坂46発足後、4年半にわたってセンターを務めていたため、彼女が脱退したことが櫻坂46への改名につながったとも言われています。欅坂46のセンターとして紅白に4年連続出場という快挙を成し遂げ、グループから脱退することで欅坂46というグループ自体の幕を下ろした。こんなアイドル、今後も出てこないでしょうね」

    たしかに、平手の圧倒的なパフォーマンス力とカリスマ性にはデビュー当時から定評があり、坂道グループの総帥・秋元康が「二度と会えない天才」と形容したほど。
    それが「彼女のプレッシャーにもなっていた気がする」と前出の記者は続ける。

    「デビュー当時こそアイドルグラビアなども笑顔でこなしていましたが、欅坂46の鮮烈なデビュー曲『サイレントマジョリティー』で大ブレイクを果たすと、そのメッセージ性の強さが彼女たちのパブリックイメージに。以後、どんどんカリスマ化し、彼女から笑顔が消えたというのは有名な話。王道のアイドル的な立ち居振る舞いはしづらくなったんだと思います。また、誰よりも完璧主義で、絶対に手を抜かない。そのため、いつも全力でパフォーマンスをやりすぎて、ボロボロだったといいます。実際、紅白のステージでも過呼吸で倒れ、大ニュースになりましたが、あれぐらい鬼気迫るステージは彼女にとって日常的でもありました。グループ在籍4年半で一時代を築き、風のように去っていきましたが、もはや肉体的にも精神的にも限界だったのかもしれません。いま、映画のプロモーションでバラエティで見かけたりしますが、とても柔らかい笑顔になっていて安心しました。欅坂46のセンターという重責から解放されて、やっと自然体でテレビにも出られるようになったのではないでしょうか」

    女優としては2018年に映画「響-HIBIKI-」に初主演。
    今年に入り映画「さんかく窓の外側は夜」でヒロイン役を演じ、大人気作の続編「ザ・ファブル *ない*屋」でも重要な役どころで出演を果たしている。
    映画ライターはこう言う。

    「欅坂46時代のあの存在感から想像すると、女優として成功はすでに約束されているようなもの。人気漫画が原作で彼女の主演デビュー作品となった『響-HIBIKI-』はまるで彼女に当て書きしたようなストーリーでしたが、その割には興行収入的には失敗しました。アイドル全盛期時代に満を持しての主演映画だったので誰もが大ヒットを予感していたと思うのですが、なぜ苦戦したのか解せません。本来ならすでに公開していた『ザ・ファブル *ない*屋』も緊急事態宣言発出で延期に。陰キャラがパブリックイメージである平手さんの良さを全面に生かした物語ですし、岡田准一さん主演で大ヒットした前作からのお客さんも多いので、この作品は彼女のひとつの代表作になるのは間違いないはず。女優としてのポテンシャルは疑う余地がないので、あとはいつ主演作で大ヒットを飛ばすかどうか。いまだ欅坂46時代のカリスマ性がイメージとして根強いので、より自然体な恋愛物語など意外性もあったほうがブレイクにつながりやすいのでは。どちらにせよ、そう遠くない将来に女優として大ブレイクするのは間違いないでしょう」

    ソロになることで笑顔を取り戻した平手友梨奈。
    果たして“二度と会えない天才”はどんな時代を築き上げるのか注目していきたい。

    全文
    http://news.yahoo.co.jp/articles/8300c01b6ae8663e935641efaf2bff4ba377ed4c

    平手友梨奈出演 「ザ・ファブル *ない*屋」

    (出典 pbs.twimg.com)


    元欅坂46 平手友梨奈

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【「二度と会えない天才」元欅坂46平手友梨奈(19)、圧倒的な存在感とカリスマ性!専門家「女優として大ブレイクするのは間違い」 [ジョーカーマン★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年〈平成13年〉6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサーであり、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。
    51キロバイト (6,531 語) - 2021年2月22日 (月) 15:54



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 live ★ :2021/02/21(日) 13:02:34.44 ID:CAP_USER9.net

    手友梨奈(19)が、欅坂46を脱退して1年が過ぎた。メンバーだったころは、笑わないアイドルと呼ばれ、独特の存在感を醸し出していた。ところが、近頃ではバラエティーにも頻繁に出演し、笑顔も見せれば、よくしゃべりもする。ドッキリのターゲットだって厭わない。彼女に何があったのか。

     平手といえば、欅坂46のデビュー以来、全シングルでセンターを務めた(脱退後のラストシングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」はセンター不在)、文字通り“不動のセンター”だった。センターにもかかわらず、従来のAKBグループとは異なり、まったくと言って良いほど笑顔は見せず、むしろこちらを睨み付けるような目力で、踊り、歌った。

     クールな魅力は、ファンはもちろん、アンチをも引きつけた。ところが、昨年1月23日に電撃的に脱退を発表。卒業ではなく、脱退と宣言し、引退公演も行わず、最後の最後まで、これまで秋元康が育てたアイドルとは異質だった。

    ドッキリで腰が痙る
     それがどうだ? 1月3日の「世界の果てまでイッテQ! 新春スペシャル!」(日本テレビ)では、赤ジャージ姿になってコマ回しを練習して、伝統芸能を習得。2月13日の「芸能人が本気で考えた! ドッキリGP」(フジテレビ)にはドッキリのターゲット役で出演し、見事にハマって笑顔(腰が痙って痛いとも言っていたが)を見せていたのだ。民放ディレクターは言う。

    「欅坂を辞めてから伸び伸びと仕事していますね。彼女と親しい人が言うには、やっぱりアイドル的な扱いが嫌だったそうです。それに欅坂はグループ最年少(14歳)でセンターを任されていましたからね。年上ばかりで、嫌がらせのようなこともあったみたいです。もちろん仲のよい子もいたでしょうけど」

     それで笑顔を見せなかったのだろうか。

    「それはわかりませんが、決して笑顔のないキャラではないのでしょう。最近、バライエティに頻繁に出ているのは、あくまでも映画の宣伝のため。1月22日公開の『さんかく窓の外側は夜』(監督:森ガキ侑大、主演:岡田将生、志尊淳)や、コロナ禍で延期となりましたが2月5日公開予定だった『ザ・ファブル *ない*屋』(監督:江口カン、主演:岡田准一)に出演しているからです。とはいえ、欅坂時代ほどのバラエティアレルギーはないようですね」

    陰という希少価値
     1月24日にはトーク番組「ボクらの時代」(フジ)にも出演した。もちろん、『さんかく窓の外側は夜』で共演した岡田、志尊と一緒だったが、それにしても仲良く、実に楽しそうに話していた。

    「それだけ、現場がいい雰囲気だったんでしょう。2人から普通に、“てち”と愛称で呼ばれていましたから、仲良くなって気持ちも落ち着いたのだと思います。それに、この映画ではもっと大事な人との再共演が叶ったことも影響しているかもしれません」

     平手は欅坂時代の18年9月に公開された「響―HIBIKI―」で、映画初出演にして初主演している。

    「この時に共演したのが北川景子です。初めての映画の現場で、よっぽど助けられたのか、彼女のことが異様なほど好きですね。その北川と『さんかく窓』で共演が叶ったので、すっかり懐いて仕事以外の身の上相談などもしているそうです」

     1年間で、仲間ができたということか。女優としてはどうなるだろう。

    「『さんかく窓』も『ファブル』もメインどころのいい役です。今後も仕事は増えていくと思います。ギャラもまだそれほど高くありませんし、バラエティでもちゃんとしゃべるとことがわかって、ドラマからも声がかかるようになるでしょう」

     初主演の「響」では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したが、やはり主演で起用されるのだろうか。

    「主演と言うより、ヒロイン、脇役のほうが合っていると思います。世代的には、浜辺美波(20)などがライバルということになるのでしょうが、19歳でこんなに陰のある人は珍しい。女優の市川実日子(42)のような存在感を備えています。映画がヒットすれば、業界の見方も変わってくるでしょう」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c09715f297227f377e5fc3c06e7b8a9bd4ea8a56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c09715f297227f377e5fc3c06e7b8a9bd4ea8a56?page=2


    【【元欅坂46】平手友梨奈、欅坂の電撃脱退から1年 “笑わないアイドル”に起きた異変 [live★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    今泉 佑唯(いまいずみ ゆい、1998年9月30日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル 、グラビアアイドルであり、『ar』のレギュラーモデル、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。神奈川県出身。身長153cm。血液型O型。エイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社所属。
    29キロバイト (3,887 語) - 2021年1月24日 (日) 16:34



    (出典 i.pinimg.com)



    1 jinjin ★ :2021/01/22(金) 23:53:05.49 ID:CAP_USER9.net

    元『欅坂46』今泉佑唯のデキ婚に心配の声「逮捕歴ある男はどうなんだろ…」


    元『欅坂46』で、女優の今泉佑唯が1月21日、公式サイトを通じて、人気ユーチューバー・ワタナベマホトとの結婚を発表した。
    今泉は妊娠しているという。


    『文春オンライン』によると、今泉とワタナベは、元『欅坂』メンバー・志田愛佳の紹介を通じて知り合ったそうで、昨年春ごろから交際をスタート。
    昨年10月には体調不良のため、一時治療に専念することを発表していたが、その間も家デートで愛を育んでいたようだ。


    今泉は《現在、大変な状況の中で私事で誠に恐縮ですがかねてよりお付き合いしておりましたワタナベマホトさんと結婚いたしますことをご報告させていただきます》と報告。

    また、《現在お腹の中に愛おしい命を授かっており、出産は暖かい時期を予定しております》と明らかにした。



    ワタナベマホトはDVで逮捕歴アリ!

    「22歳の今泉が、まさかのデキちゃった婚というのですから、ファンも驚いたことでしょう。ネット上では祝福の声が広がっていますが、一方、お相手のワタナベは〝DV男〟としても知られている人物。2019年6月に、同居していた恋人の顔を踏みつけるなどして暴行を加え、全治2週間の怪我を追わせたとして、現行犯逮捕されています。もともと体育会系のオラオラ気質で、女性関係ではトラブルも絶えなかったとか。今泉のファンにとってみれば心配でしょうね」(芸能記者)


    今回の発表に、ファンからは

    《悪い将来しか見えてこない。佑唯ちゃんが納得した上での結婚だから、他人がとやかく言うことじゃないけど、逮捕歴がある男はどうなんだろう…》
    《よりによってワタナベマホトさんですか…。DV歴もあるし、なんだかなぁ。結婚はおめでたいけど、手放しで喜べない》
    《DV、モラハラ体質はなかなか治らないし、いずれ今泉も被害にあいそう。自分が親なら猛烈に反対する》
    《DV前科者って分かっていての結婚だろうけど、人間の本質は簡単にはかわらないぞ。とにかく生まれてくる赤ちゃんが幸せな人生が送れますように》

    などと、心配の声が殺到している。


    ファンにとっては心配が尽きないようだが、結婚は今泉自身が決めたこと。
    2人の幸せを応援したい。


    https://myjitsu.jp/archives/256006


    【【芸能】元『欅坂46』今泉佑唯のデキ婚に心配の声 「逮捕歴ある男はどうなんだろ」「悪い将来しか見えてこない」「手放しで喜べない」 [jinjin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサーであり、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。
    50キロバイト (6,463 語) - 2021年1月15日 (金) 09:43



    (出典 dot.asahi.com)



    1 ジョーカーマン ★ :2021/01/18(月) 08:40:55.29 ID:CAP_USER9.net

    漫画家ヤマシタトモコによるミステリーコミックを岡田将生と志尊淳のダブル主演で実写映画化した『さんかく窓の外側は夜』。
    本作の福島大輔プロデューサーがメール取材に応じ、物語で重要な役割を担う呪いを操る女子高生・非浦英莉可役に平手友梨奈を起用した理由を明かした。

    霊をはらうことができる除霊師の冷川理人(岡田)と霊が見える特異体質に悩む書店員の三角康介(志尊)が出会い、怪しげな連続殺人事件の謎に挑んでいく。
    『おじいちゃん、*じゃったって。』などの森ガキ侑大がメガホンを取り、滝藤賢一、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見、筒井道隆らも共演している。

    福島プロデューサーによると、非浦英莉可役のキャスティングはミステリアスな佇まいと、大きな宿命を抱えながらもがいている姿を念頭において行われた。
    「キャスト候補を考えた時、プロデューサーと監督全員が真っ先に思い当たり、かつ全員の意見が一致したのが平手さんでした」

    「当時欅坂46のセンターとして異色の才と存在感を発揮させていましたが、彼女以外に相応しい人は考えられないと思い、どうしても出演してほしいというお願いをさせていただきました。当時、映画出演経験は『響-HIBIKI-』一本であり、俳優業に対する不安などを抱えていたために、本人との顔合わせを数回行い、最終的に無事に内諾していただくことができました」

    福島プロデューサーは「平手友梨奈」と「非浦英莉可」がリンクしている部分について説明する。
    「今回のメインキャラクターは全員、“特殊な能力を持って生まれた”存在であり、そのことにより社会との接点で苦しむ姿が描かれますが、平手さん自身も、持って生まれた表現者としての存在感とオーラで周囲を惹きつけています」

    「そのことにより自身でコントロールしきれないファンからの評価や感想など清濁が発生していますが、それらを受け止めながらストイックに芸能活動を続けている姿勢が、このキャラクターとリンクしているとも感じていました」

    念願叶って実現した平手の出演。
    衣装合わせで初めて平手の非浦英莉可としての姿を見た瞬間にスタッフ全員が納得し、キャスティングが正解だったと確信したという。
    『さんかく窓の外側は夜』で強烈な存在感を放つ平手友梨奈は観客に大きなインパクトを与えることだろう。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/daeeea8f6ec9ec108028a8b376a38a7d97b51e8f

    動画
    平手友梨奈、呪いを操る女子高生に!『さんかく窓の外側は夜』キャラクター紹介動画<非浦英莉可/平手友梨奈編>

    (出典 Youtube)


    映画『さんかく窓の外側は夜』 平手友梨奈

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    元欅坂46 平手友梨奈

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【アーティスト】元欅坂46平手友梨奈(19)の存在感とオーラ!映画プロデューサー「持って生まれた表現者」「どうしても出演してほしい」 [ジョーカーマン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ