all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 訃報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    1 muffin ★ :2022/05/10(火) 23:45:36.76

    https://www.daily.co.jp/gossip/2022/05/10/0015289625.shtml
    2022.05.10

     3日に66歳で亡くなった俳優の渡辺裕之さんの葬儀・告別式が10日、横浜市内の寺で密葬として営まれた。喪主は妻で女優の原日出子(62)が務めた。原の所属事務所は同日夜、公式ホームページで「本日、故渡辺裕之氏の近親者による密葬を終え、荼毘にふされました事をご報告申し上げます」と伝え、原がコメントを発表した。

     【以下、原日出子のコメント全文】

     この度は、夫渡辺裕之の突然の逝去に際し、関係各社、ファンの皆様に、大変ご心配をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。皆様にご配慮をいただき、本日、近親者のみで見送り、荼毘に付させていただきましたこと、ご報告申し上げます。

     急すぎる別れから一週間、とても心の整理も出来ませんし、語る言葉も見つかりません。

     「何故・・・」は、きっと誰にもわからないと思います。

     ただ、コロナの最初の自粛の頃から、人一倍家族思いで心配性な夫は、先行きの不安を口に出すようになり、考え込むことが多くなりました。何事にもストイックで、一生懸命で、手を抜くことをしない人でした。「眠れない」と体調の変化を訴えるようになり、自律神経失調症と診断され、一時はお薬を服用していましたが、またお仕事が忙しくなって、元気を取り戻したようでもありました。

     しかし、少しずつじわじわと、心の病は夫を蝕み、大きな不安から抜け出せなくなりました。医師にも相談し、希望の持てる治療を始めた矢先の、突然の出来事でした。

     亡くなる前日は、楽しみにしていたゴルフ番組の収録に向けて、久しぶりに元気に動き回り準備をしていました。治療の甲斐もあったのかと安堵していたところでした。

     この数ヶ月、私も、家族も、懸命に向き合った毎日でした。でも、今は何を思っても、言い訳になってしまいそうで、後悔を数えたらきりがありません。

     渡辺にも、彼を大好きだった方達にも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今は全ての苦しみから解放され、自由になれたのだろうと信じたいです。渡辺は、信じられないほど綺麗で、安らかな顔で旅立ちました。それだけが、私たちの救いです。

     これまで渡辺を応援し、支えてくださった皆様に、心から感謝申し上げます。

     2022年5月10日 原日出子

    ★1:2022/05/10(火) 21:42:02.24
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652186522/


    【渡辺裕之さん密葬 妻の原日出子がコメント「心の病は夫を蝕み、不安から抜け出せなくなりました」「希望持てる治療始めた矢先」★2 [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    上島 竜兵 (うえしま りゅうへい、1961年(昭和36年)1月20日 - 2022年(令和4年)5月11日)は、日本のお笑いタレント、俳優。ダチョウ倶楽部の大ボケ担当。本名、上島 龍平(読み同じ)。通称、ちゃん(先輩芸人が使用する)または、さん(若手芸人などが使用する)。
    30キロバイト (4,240 語) - 2022年5月10日 (火) 23:16

    1 ぐれ ★ :2022/05/11(水) 08:17:06.70

    ※2022年5月11日 水曜 午前7:26

    ダチョウ倶楽部のメンバーで、お笑い芸人の上島竜兵さん(61)が、自宅で死亡しているのが見つかった。

    11日午前0時ごろ、東京・中野区の上島竜兵さんの自宅で上島さんが首をつっているのを家族が見つけ通報した。

    上島さんは病院に運ばれ、死亡が確認された。

    自殺を図ったとみられている。

    上島さんは、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部のメンバーとして活躍していて、テレビ各局のバラエティー番組に出演していた。

    続きは↓
    https://www.fnn.jp/articles/-/358531
    ※前スレ
    【速報】ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん死去 ★4 [ぐれ★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652223860/

    ★1 sage 2022/05/11(水) 07:29:31.94


    【【速報】ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん死去 ★5 [ぐれ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    西郷 輝彦(さいごう てるひこ、1947年2月5日 - 2022年2月20日)は、日本の歌手、俳優、タレント。鹿児島県鹿児島郡谷山町(のち谷山市、現:鹿児島市)出身。身長176cm、体重66kg、血液型はA型。 歌手としては、橋幸夫・舟木一夫と共に「御三家」と呼ばれた(徳川御三家になぞらえて命名さ
    68キロバイト (5,255 語) - 2022年2月21日 (月) 08:31



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/21(月) 14:08:52.15

    2/21(月) 13:01
    スポニチアネックス

    西郷輝彦さん 前立腺がんで死去75歳 「星のフラメンコ」 歌手・俳優で活躍 豪州で最先端治療も

     「星のフラメンコ」などのヒット曲やテレビ時代劇「江戸を斬る」などで人気を博した、歌手で俳優の西郷輝彦(さいごう・てるひこ、本名・今川 盛揮、いまがわ・せいき)さんが死去した。75歳だった。鹿児島県出身。長女はタレントの辺見えみり。

     西郷さんは11年に前立腺がんを患い、手術を受けて患部を摘出。17年に再発した際は、放射線と抗がん剤による治療を受けた。17年11月に前立腺がんの再発を公表。診断されたの去勢抵抗性前立腺がん。昨年4月にオーストラリアに渡り、日本では未承認の治療を受け「がんが消えた」と報告していた。

     1947年(昭和22年)生まれ。高校を中退し、バンドボーイをしながら各地を転々とした後、64年に「君だけを」で歌手デビュー。続く「十七才のこの胸に」とともにヒットし、同年日本レコード大賞新人賞を受賞した。66年「星のフラメンコ」がヒットし、当時人気の歌手橋幸夫、舟木一夫とともに「御三家」と呼ばれた。

     歌手活動とともに映画「あゝ予科練」などの映画にも出演、73年、テレビドラマ「どてらい男(ヤツ)」がヒットしたことで軸足を徐々に俳優に移し、75年にはTBSテレビ時代劇「江戸を斬るII」で遠山金四郎役で主演に。81年の第6部まで続く大人気作品となった。NHK大河ドラマは「独眼竜政宗」(87年)「毛利元就」(97年)など4作品に出演した。

     82年に映画「大日本帝国」、83年には「小説吉田学校」で田中角栄役を演じ、同年にはクイズ番組「新アップダウンクイズ」の司会も務めた。2000年以降もテレビや映画で活躍、バラエティ番組にも出演した。

     プライベートでは72年に女優の辺見マリ(71)と結婚。辺見えみり(45)ら1男1女をもうけたが、81年に離婚。90年に19歳年下の女性と再婚した。夫人は治療先のオーストラリアにも同行していた。芸名の西郷は、出身地鹿児島の英雄・西郷隆盛にちなんだものだった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0001e8d169a35b40e515e69f0ab1dc869c61d41b
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645416206/


    【【訃報】西郷輝彦さん 前立腺がんで死去75歳 「星のフラメンコ」 歌手・俳優で活躍 豪州で最先端治療も★2 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    石原 慎太郞(いしはら しんたろう、1932年〈昭和7年〉9月30日 - 2022年〈令和4年〉2月1日)は、日本の作家、政治家。 参議院議員(1期)、環境庁長官(福田赳夫内閣)、運輸大臣(竹下内閣)、東京都知事(第14代 - 17代)、衆議院議員(9期)、日本維新の会代表、共同代表、次世代の党最高顧問を歴任。
    216キロバイト (29,737 語) - 2022年2月1日 (火) 20:36



    1 香味焙煎 ★ :2022/02/01(火) 21:37:58.62

    東京都知事や運輸大臣などを務め、芥川賞作家としても知られる石原慎太郎氏が、1日、亡くなりました。89歳でした。

    石原慎太郎氏は、昭和7年に神戸市で生まれ、一橋大学在学中に小説『太陽の季節』で芥川賞を受賞しました。

    「太陽族」という流行語も生まれ一躍、文壇の寵児(ちょうじ)となりました。

    弟は俳優や歌手として活躍した昭和の大スター、石原裕次郎さん。

    自民党幹事長を務めた伸晃氏と衆議院議員の宏高氏、俳優で気象予報士の良純氏の父親です。

    石原氏は、執筆活動を続けながら昭和43年の参議院選挙で自民党から初当選し、4年後には衆議院議員に転身して通算9回の当選を果たしました。

    歯に衣着せぬ発言で知られ、環境庁長官や運輸大臣などを務めたほか、自民党の派閥横断的な政策集団、「青嵐会」の主要メンバーとしても注目されました。

    平成元年には、自民党総裁選挙に立候補し、敗れました。

    平成7年に勤続25年の表彰を受けた直後に衆議院議員を辞職しました。

    このころ『「NO」と言える日本』を共同で執筆し、日米関係に対する考え方を鮮明にしたほか、裕次郎さんの生涯をつづった『弟』などを出し、話題となりました。

    その後、平成11年の東京都知事選挙に挑戦した石原氏。

    「石原軍団」も参加する選挙戦を展開して初当選しました。

    在任中、▽有害物質を出すディーゼル車の規制、▽「新銀行東京」の設立、▽大手銀行への外形標準課税の導入など、独自の政策を次々と打ち出したほか、▽東京マラソンの実現を主導し、オリンピック誘致にも取り組みました。

    また、中国に対する強硬姿勢を貫き、沖縄県の尖閣諸島を都が購入する考えを表明するなど国の外交問題にも影響を与えました。

    平成24年10月、4期目の任期途中、突然知事を辞職して新党を結成。

    当時、大阪市長で日本維新の会を率いていた橋下徹氏と手を結び国政に復帰し、2年後に引退しました。

    引退後も石原氏は、執筆や講演などを精力的に行いました。

    かつて痛烈に批判していた田中角栄元総理大臣を評価し、その生涯を一人称で記した『天才』は平成28年のベストセラーになりました。

    また、平成27年の春の叙勲では「旭日大綬章」を受章しました。

    石原氏は、1日、亡くなりました。

    89歳でした。

    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220201/k10013460691000.html

    ★1が立った日時 2022/02/01(火) 13:53:44.84
    前スレ http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1643708588/


    【【訃報】石原慎太郎氏が死去 89歳 東京都知事や運輸相など歴任★7 [香味焙煎★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    神田 沙也加(かんだ さやか、1986年〈昭和61年〉10月1日 - 2021年〈令和3年〉12月18日)は、日本の女優、歌手、声優。東京都出身。グリーンパークミュージック、ファンティックを経て、最終所属はローブ。デビュー時の芸名はSAYAKA。 父は俳優の神田正輝。母は歌手の松田聖子。父方の祖母は女優の旭輝子。
    102キロバイト (11,987 語) - 2021年12月19日 (日) 17:05



    1 スペル魔 ★ :2021/12/20(月) 00:42:17.24

    歌手で俳優の神田沙也加さんが18日、滞在していた札幌市内のホテルで倒れているのが見つかり、搬送先の病院で亡くなりました。35歳でした。関係者によりますと部屋の窓から転落したということで、警察は自殺の可能性もあるとみて調べています。

    関係者によりますと、18日午後1時ごろ、札幌市内のホテルの14階部分にある屋外スペースで倒れているのが見つかり、病院で手当てを受けていましたが死亡しました。

    滞在していた上層階の部屋の窓から転落したということで、警察は現場の状況などから自殺の可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。

    神田さんは俳優の神田正輝さんと歌手の松田聖子さんの長女で、2001年のデビュー後は歌手や俳優、声優としても活躍し、大ヒット映画「アナと雪の女王」の日本語吹き替え版では主人公・アナの声を演じました。

    神田さんは18日、札幌市内で上演されているミュージカルに出演する予定でしたが、直前になって体調不良を理由として出演の取りやめが発表されていました。

    舞台や映画などで活躍 「アナ」役で高い歌唱力も
    神田沙也加さんは東京都出身の35歳。

    神田さんの公式ホームページなどによりますと、2001年に芸能界デビューしたあと舞台を中心に俳優としてのキャリアを積み、映画やテレビなどでも幅広く活動していました。

    日本語吹き替え版が2014年に公開されたアニメ映画の「アナと雪の女王」では、主人公の「アナ」役を担当し、高い歌唱力が話題となりました。

    NHKの紅白歌合戦には2011年、母親の松田聖子さんとともに出場したほか、2014年には「アナと雪の女王」の特別コーナーで歌声を披露しました。

    先月、東京で開幕したミュージカルの公演に参加し、18日は札幌市での公演に出演する予定になっていました。

    自身のツイッターでは最近までミュージカルなどに関する発信を続けていましたが、今月8日の投稿が最後となりました。
    事務所もホームページで発表
    神田沙也加さんが所属する事務所は19日午前4時ごろ、神田さんの公式ホームページにお知らせを掲載し、神田さんが18日午後9時40分に亡くなったと発表しました。

    そして「応援してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況でございます」などとコメントしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211219/k10013394401000.html

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639924400/


    【【訃報】神田沙也加さん、死去 35歳 ホテル高層階から転落 自殺の可能性も  ★22 [スペル魔★]】の続きを読む

    このページのトップヘ