all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 日向坂46


    小坂 菜緒(こさか なお、2002年9月7日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ日向坂46のメンバー、『Seventeen』の専属モデルである。大阪府出身。身長161cm。 2017年5月31日、けやき坂46の2期生募集が発表され、2017年8月5日の3次審査
    14キロバイト (1,645 語) - 2019年7月7日 (日) 08:22



    (出典 i.pinimg.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/10(水) 06:59:25.71 ID:a24+iucU9.net

     アイドルグループ「日向坂46」の小坂菜緒さんが、7月10日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第32号の表紙に登場した。

     小坂さんは、日向坂46の初のシングル「キュン」でセンターに抜てきされ、7月17日に発売される2枚目のシングル「ドレミソラシド」でもセンターを務める人気メンバー。同号では「一生分の可愛いをこの風に乗せて」「ピュア度100%アイドル」と紹介され、民家の縁側や庭でくつろぐ写真やメガネ姿も披露した。

     同号は、大久保篤さんのマンガ「炎炎ノ消防隊」が巻頭カラーを飾った。

     ◇クレジット(敬称略)

     撮影:細居幸次郎▽スタイリング:優哉▽ヘアメーク:Mao▽デザイン:坂上和也(banjo)


    2019年07月10日 芸能 マンガ アイドル
    https://mantan-web.jp/article/20190709dog00m200061000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【日向坂46】小坂菜緒:“ピュア度100%アイドル”が「マガジン」表紙に メガネ姿も】の続きを読む



    (出典 hustlepress.co.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2019/07/10(水) 14:25:30.45 ID:FNB5+MQN9.net

    ■SNSでは、「待ってました!」「買うしかない」など日向坂46・河田陽菜ファンからの祝福の声が殺到!
    写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジン『blt graph. vol.45』が、本日7月10日に発売となった。

    際立つ美少女ぶりに話題沸騰の日向坂46・河田陽菜

    デビュー曲が歴代女性グループアーティスト初週売上1位を記録し、7月17日には2ndシングル「ドレミソラシド」の発売されるなど、今もっとも勢いのあるアイドルグループ、日向坂46の河田陽菜が『blt graph.』表紙に初登場。

    河田陽菜初の雑誌単独表紙となることから、情報が公開と同時に、SNSでは「待ってました!」「買うしかない」など祝福の声が殺到。
    さらに、14ページに及ぶ大ボリュームで、白いワンピース姿やヤギと戯れるほほえましい姿など、河田を存分に堪能できるグラビアが掲載されていることにも期待が寄せられていた。

    キュートなルックスと愛くるしい人柄から、ファンのみならずメンバーからの人気も高い河田。
    最新シングルで初のフロントメンバーに大抜擢、バラエティー番組でも頭角を現しつつある。
    そんな彼女の人柄に迫るべく、インタビューでは「かわたひな」の5つの文字からあいうえお作文風に深掘り。
    性格、趣味、食の好みにはじまり、「10年後はいろいろな面で自信を持った自分になっていたいと思います」と、大人への階段を上りはじめた今の率直な気持ちも告白。
    まもなく18歳になる河田の等身大の姿が明かされる。
    別冊付録として、全3種の特大ポスターも実現した。

    今号の、欅坂46二期生連続企画は、山崎天をクローズアップ。
    グループ最年少の13歳で、幼い顔付きながら、抜群のスタイルと大人っぽい表情を垣間見せ、圧倒的な存在感を放ったグラビアを披露する。

    さらに、乃木坂46から2期生の鈴木絢音と4期生の筒井あやめが登場。
    鈴木は、かき氷屋さんでおちゃめな仕草やリラックスした笑顔を、筒井は、穏やかな空気をまとい梅雨空の中で自然体な表情を見せている。

    また、声優、Aqoursのキャストとして活躍し、8月14日にソロアーティストデビューを果たす斉藤朱夏、スペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』に主演、7月クールドラマ『べしゃり暮らし』でヒロインを務める小芝風花、抜群のスタイルで今やグラビア界で引っ張りだこの北向珠夕が、それぞれ10ページのロンググラビアに登場。

    そして、9月27日に1st写真集の発売が決定した大石絵理が先行カットを、2nd写真集が発売中の伊原六花が秘蔵カットを公開。武田玲奈の絶景・美景・珍景を求めて旅する連載『タビレナ』では、巨大ガジュマルを追って沖縄最北端の地にある国立公園を訪れる。
    さらに、好評発売中の『B.L.T.8月号』から、日向坂46の東村芽依、金村美玖、丹生明里、乃木坂46の伊藤理々杏、岩本蓮加、掛橋沙耶香、金川紗耶の未公開カットを届ける。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000014-mnet-musi

    『blt graph. vol.45』 日向坂46 河田陽菜

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    欅坂46 山崎天

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【日向坂46】人気急上昇!河田陽菜(17)、際立つ美少女ぶりに話題沸騰 初の雑誌単独表紙が実現】の続きを読む



    (出典 img.thenews.ne.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2019/07/09(火) 00:35:21.14 ID:Sh8658Yj9.net

    日向坂46の齊藤京子・河田陽菜・丹生明里の3人が9日発売の雑誌「ボム」8月号の表紙を飾った。

    3人は、“ハーモニー”をテーマにグラビアを撮影。
    初夏の空気感いっぱいの爽やかなスカートスタイルで楽器を演奏。
    そしてサマーブラウンのタンクトップと短パンでは、キラキラとした笑顔と素肌を披露。
    オールピンクコーデの衣装では、彼女たちらしいガーリーさに注目だ。

    ほかにも日向坂46メンバーが登場
    また、加藤史帆・上村ひなのの1期生と3期生の仲良しコンビは、2人でアヒルの姉妹に変身。
    アヒルぐちの可愛さはもちろん、2人のお昼寝姿も見どころとなっている。

    高本彩花・松田好花・渡邉美穂の3人は、日向坂旅館(?)で働く女のコ3人グラビア。
    お風呂場の掃除はもちろん、お膳を運んだり、廊下を雑巾がけしたりする。

    そのほかにも、同誌には乃木坂46からは4期生の遠藤さくら・筒井あやめが登場。
    SKE48なども出演する。

    http://mdpr.jp/news/detail/1849780

    「ボム」8月号(左から時計回りに)齊藤京子、丹生明里、河田陽菜

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    日向坂46 齊藤京子

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    日向坂46 丹生明里

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    日向坂46 河田陽菜

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    【【日向坂46】齊藤京子・河田陽菜・丹生明里、グラビア登場 タンクトップ×短パンで素肌魅せ】の続きを読む


    日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス、Hinatazaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年11月30に結成、2019年2月11までけやき坂46名義で活動していた。2019年3月27にシングルデビュー。坂道シリーズに所属するグループの一つ。
    63キロバイト (7,083 語) - 2019年7月2日 (火) 10:51



    (出典 hominis.media)



    1 ジョーカーマン ★ :2019/07/06(土) 17:18:12.12 ID:JSZPe3Gf9.net

    日向坂46(以下、日向坂)が、本日7月6日放送の音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)に出演する。
    今年3月27日にシングルデビューを果たし、音楽特番への出演が増えいくことも予想される日向坂。
    企業キャンペーンやテレビ番組での露出が増え知名度も上がってきている彼女たちであるが、いったいどんなグループなのかよく知らない人も多いはず。
    そこで本稿では、他の坂道グループとの違いや、日向坂の方向性/魅力を改めて掘り下げてみたい。

    日向坂は、今年2月に「けやき坂46」(以下、ひらがなけやき)から改名し、シングル『キュン』でデビュー。
    一期生が11人、二期生が9人、三期生1人というメンバー構成となっている。
    しかし一期生の柿崎芽実が卒業を発表しており、濱岸ひよりと影山優佳が休業していることから、現在は実質19人で活動している。
    グループカラーは「空色」。
    彼女たちのモットーは“ハッピーオーラ”で、爽やかで幸福感に満ち溢れるパフォーマンスが特徴だ。

    そんな彼女たちの最大の強みはどんなジャンルでも器用に対応できるところだろう。
    例えば、シングル表題曲「キュン」や「ドレミソラシド」で王道アイドルソング路線を開拓する一方で、硬派でエモーショナルな楽曲「JOYFUL LOVE」「ときめき草」や、ディスコ調のサウンドの「キツネ」も堂々と歌いきってみせる。
    彼女たちのこうしたハイブリッドな側面は、ひらがなけやき時代に幅広いジャンルの楽曲を歌ってきたことで身につけたものだ。

    また、バラエティ能力の高さにもふれておきたい。
    『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)ではMCのオードリーとの絶妙な掛け合いを見せる。
    現在放送されているバラエティ番組の中でも1、2を争う面白さと言っても過言ではない。
    共演者をも虜にするずば抜けた対応力を見ていると活動の幅が広がっているのも頷ける。

    そもそも、ひらがなけやきが結成されることになったのは長濱ねるがきっかけだった。
    欅坂46(以下、欅坂)の最終審査通過者だった長濱は、審査当日に母親に地元・長崎へ連れ戻され最終審査を欠席したものの、本人の強い意思と家族の理解によって、欅結成から3カ月後の11月に『欅って、書けない?』(テレビ東京)の追加メンバーとして登場する。
    しかし特例であることから、欅坂ではなく、新設された「けやき坂46」へ加入することに。
    そして「長濱の仲間を集めよう」とメンバー募集が始まり、オーディションで選ばれた11名と長濱の計12名でひらがなけやきの活動は始まった。
    つまり、他の坂道グループは明確なデビューを目指して集められたのに対し、ひらがなけやきは長濱のために作られたグループということになる。
    しかも、その長濱は欅坂への加入が前提にあるのだ。

    欅坂は選抜制を導入していないことから、ひらがなけやきのメンバーは欅坂に昇格することはない。
    さらにデビューの予定もない。そんなハッキリしない状態が3年近く続いたのである。

    しかし、ひらがなけやきは、その逆境にも立ち向かい、武道館公演3days(『けやき坂46日本武道館3Days公演』)を成功させ、単独アルバム(『走り出す瞬間』)やレギュラー番組も自らの力で勝ち取っていく。
    そんななか『ひらがな全国ツアー2017』真っ只中である9月25日、長濱の欅坂専任が発表される。
    しかしそれでもファンは見捨てることはなかった。

    それから約2年が経過し、デビューシングルと共に「日向坂46」への改名が発表された。
    その際、メンバー、ファン、関係者みんなが歓喜していたのが印象的だった。
    それだけ長く過酷な3年間だったのかもしれない。

    しかし、バラエティにも対応できる実力やグループの絆が強いのも長い下積みがあったからこそ。
    彼女たちのモットーである“ハッピーオーラ”は、自分たちを支えてくれたファンへの思いや、人前でパフォーマンスができることへの喜びそのものなのかもしれない。
    現在では上村ひなのという強力な三期生も加わった日向坂。
    彼女たちが、“令和の国民的アイドルグループ”と呼ばれる日もそう遠くはないだろう。

    全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190706-00010017-realsound-ent

    『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』 日向坂46

    (出典 tvcap.info)


    (出典 tvcap.info)


    (出典 pbs.twimg.com)


    日向坂46 『ドレミソラシド』

    (出典 Youtube)


    【【坂道】日向坂46、「令和の国民的アイドルグループ」と呼ばれる日も 長い下積み バラエティにも対応できる実力】の続きを読む



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/05(金) 20:51:12.26 ID:JvXc8NCZ9.net

    フジテレビが2014年から実施している、高校生のための演出家発掘プロジェクト『第6回ドラマ甲子園』の授賞式が5日、東京・台場の同局で行われた。
    大賞に選ばれたのは、愛知県小牧市在住の3年生・伊藤佑里香さん(18歳※応募時は17歳)の『受験ゾンビ』。
    自身が美術大学を目指す受験生だが、この夏、自ら演出してドラマ化に挑む。

    年1回(今回は2018年10月から19年5月6日まで)、全国の高校生に広く呼びかけ、1時間のドラマ脚本を募集。
    大賞に選ばれた作品は、執筆者本人の演出で、プロのスタッフがサポートし、プロの俳優たちの出演で、テレビドラマとして制作。
    CS放送「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で放送される(フジテレビTWOsmartでも配信予定)。

    伊藤さんは「高校3年生で受験生の夏をドラマ制作につぎこむのはどうしようかなと正直悩んだんですけど、
    書き始めたのが受験を意識し始めた高2の冬で、医学部で女子学生の点数が引かれたニュースもあり、
    頑張って勉強しているのにどうしてこんな目に遭うんだろうとか、まわりの受験への意識のギャップに悩んだりしていた時期で、
    そういう気持ちを全部込めて作った作品だったので、逆に受験生の夏に作った方が面白いんじゃないかなと思って、
    引き受けさせていただくことにしました」と、決意を語った。

    中学1年生で学校の映画部に入り、脚本を書きはじめたという伊藤さん。
    「高校になったら廃部になってしまって、廃部になってからもやっぱり私は映画づくりが好きだなと思って有志で人を集めて作っていた」という映画好きだ。
    受賞した作品は「想像以上に好き勝手な作品でスプラッター要素も含む過激なもの」と説明した。

    受験勉強で忙しい夏休みの後半。文化祭の準備で学校に集まったあかり、玄、瀬那、匠。
    準備の最中、あかりと玄は医学部受験のため13浪している山本が屋上から飛び降りるのを目撃する。急いで先生を呼ぶ2人だが、校舎裏の山本の死体は消えていた。
    不安感を感じつつも、準備に戻るあかりたち。その嫌な予感はあたり、山本はゾンビとなり、学校内の生徒、先生を襲い始める。

    パニックに包まれる学校。仲間たちが一人、また一人とゾンビに襲われる中、徐々に明かされていく高校生たちのリアルな悩み、コンプレックス、秘密。
    それぞれが受験に対して抱えていた本当の思い。そして、ラストは玄が見たあかりの秘密によって全てが明かされる。

    キャスティングの希望を聞かれ、「主役は日向坂46の柿崎芽実さん。玄くんは望月歩さんにやっていただきたいなと思っています」と、はっきり。
    「正直まだ自分が監督としてスタッフや役者の方々に指示する姿は想像つきませんし不安です。
    ですがその不安を上回るワクワクを感じています。このような素晴らしい機会を与えてくださった
    フジテレビの方々に感謝し、悔いのない制作を行っていきたいと思います」と話していた。

    ■第6回ドラマ甲子園(※年齢は応募時)

    大賞(1作品)
    『受験ゾンビ』伊藤佑里香(17歳、愛知県小牧市在住、名古屋大学教育学部付属高等学校3年生)

    佳作(2作品)
    『花言葉は憧れ』彦坂美緒(18歳、茨城県在住)
    『針が重なり、ツバメ飛び立つ』小野拓馬(18歳、東京都在住)


    https://news.livedoor.com/article/detail/16729338/
    2019年7月5日 19時52分 オリコン


    (出典 image.news.livedoor.com)

    『第6回ドラマ甲子園』大賞を受賞した高校3年生の伊藤佑里香(いとう・ゆりか)さん。大賞受賞作品『受験ゾンビ』(C)フジテレビ


    (出典 keyakizaka46style.com)


    【【芸能】女子高生が作るゾンビドラマ、日向坂46・柿崎芽実の出演を希望】の続きを読む

    このページのトップヘ