all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 声優

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    木村 匡也(きむら きょうや、1965年11月3日 - )は、日本のナレーター、ラジオDJ。 かつてはKYOYA名義で活動していた。『ちびまる子ちゃん』では平仮名の「きむらきょうや」名義で活動している(詳細は後述)。福岡県出身。西南学院高等学校、西南学院大学文学部外国語学科英語専攻卒業。西南学院大…
    15キロバイト (1,791 語) - 2024年3月3日 (日) 09:25

    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 muffin ★ :2024/03/17(日) 19:26:32.58 ID:XXvzxWe69
    https://www.sanspo.com/article/20240317-TCYH6PIPK5CUFC452QDO2MQRQU/
    2024/03/17 16:23

    フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・0)で2代目のナレーションを務めるナレーター、木村匡也(58)が17日、Xを更新。4日未明に死去した主人公・まる子役の声優、TARAKO(たらこ)さんの跡を継ぎ、今後決まるであろう〝2代目まる子〟役の声優を気遣った。

    木村は「私が言うしかない」と書き出し「次の『まるちゃん』声優、誰がなっても大プレッシャーです」とつづった。

    続けて「私ですら死にそうでした。罵詈雑言で泣きました。キートンさんと仲良なのに」と自身の経験を振り返り、「お願いです。今度のまる子の声違うと思った時、冷静な助言か罵詈雑言なのか考えて書いてくれれば幸いです」と呼びかけ、最後に「タラさんのために」とTARAKOさんに思いを馳せつつ結んだ。

    木村は初代ナレーションを務めたキートン山田(78)の跡を継ぎ、2021年から「きむらきょうや」名義で2代目ナレーションに就任した。また、フジテレビによると、TARAKOさんが収録した未放送分は「『まる子、水の味がわかる?』の巻」の1話しかなく、24日の1時間特番でオンエア。17日と24日の他話は過去作品から厳選して再放送する。31日は「サザエさん」の1時間特番のため4月7日放送回から新たな声優で臨まなければならず、後任の選考作業が急ピッチで行われているようだ。

    【「ちびまる子ちゃん」2代目ナレーション木村匡也「私が言うしかない」今後決まる2代目まる子へ気遣い「誰がなっても大プレッシャー」 [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(ハートマーク)が含まれています(詳細)。 TARAKO(たらこ、1960年12月17日 - 2024年3月8日【訃報報道日】)は、日本の声優、ナレーター、女優、シンガーソングライター、脚本家、エッセイスト。東京都江戸川区生まれ、群馬県太田市出身。トルバドール音楽事務所所属。…
    58キロバイト (4,794 語) - 2024年3月8日 (金) 17:08

    (出典 b.hatena.ne.jp)



    1 愛の戦士 ★ :2024/03/09(土) 01:05:25.18 ID:HLbp0TGw9
    スポニチannex
    3/9(土) 1:01

    TARAKOさんの主な出演作品とキャラクター名

     フジテレビで放送中の国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)で主人公、まる子を演じている声優のTARAKOさん(本名非公開)が急死したことが8日、分かった。63歳。群馬県出身。死因は明らかになっていない。遺族は悲報をフジテレビと所属事務所に伝えており、葬儀は家族葬で営む。

     TARAKOさんは、1960年(昭35)12月17日生まれ、群馬県太田市出身。高校生の時に「ルパン三世」に憧れアニメ同好会をつくり、卒業後に演技の専門学校に入学。81年に声優デビューし、1983年にはアルバム「とっておきの瞬間」を発売した。

     ナレーターや世界紀行番組のリポーターとしても活躍。著書に「笑う数ほど福が来る」。

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/0344dcf00b572284cd3e6a1a23ccac6930c86577&preview=auto

    (出典 i.imgur.com)

    【【訃報】急逝のTARAKOさん 「ルパン三世」に憧れて…紀行番組のリポーターでも活躍 [愛の戦士★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字(ハートマーク)が含まれています(詳細)。 宮野 真守(みやの まもる、本名同じ、1983年6月8日 - )は、日本の声優、俳優、タレント、歌手。 埼玉県出身、劇団ひまわり所属、音楽活動はKING AMUSEMENT CREATIVEよりリリース。…
    314キロバイト (26,828 語) - 2023年12月20日 (水) 14:51

    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 フォーエバー ★ :2023/12/20(水) 17:32:28.74 ID:XKnkzI/b9
    12/20(水) 17:15配信

    NEWSポストセブン
    『マモ』の愛称で知られる声優・宮野真守

    『マモ』の愛称で知られる声優・宮野真守が、2008年に結婚を発表した女性と離婚していたことが、『NEWSポストセブン』の取材でわかった。本人また所属事務所も事実を認めており、円満に夫婦生活を終えたという。

    【写真】黒の帽子にサングラスとマスク姿で変装する宮野真守。他、宮野に長年連れ添った元妻など

     宮野といえばアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤ役や、『鬼滅の刃』童磨役など数々の有名作品に出演する、日本の声優界においてトップともいえる存在だ。その年の最も印象に残る声優を対象にした『声優アワード』では過去4回もの受賞歴を誇り、前年から検索数が最も上昇した人物が表彰される『Yahoo!検索大賞2023』では今年、声優部門で1位に選ばれている。

     宮野は2008年、自身の公式ブログで『宮野真守は、この度、入籍いたしました。そして新しい命を授かりました』(現在は削除済み)と結婚を報告している。相手女性については『10代の頃からずっと一緒にいる一般女性』とも言及しているが、以降パートナーの存在については沈黙を貫いてきた。ベテラン声優の事務所関係者はこう語る。

    「宮野さんが公の場でご家族について多くを語ったのは、結婚を発表した時が最初で最後ではないでしょうか。

     彼は仕事に関しては稽古から本番までいっさい手を抜かないことで知られる、まさしくプロフェッショナルです。プライベートについて明かさないのも、自身が演じるキャラクター像を崩さないというプロ意識からでしょう。今年に入ってからは声優の仕事以外にもテレビや舞台に引っ張りだこで、声優という枠を超えたタレントとして活躍しています。今最も多忙な声優と言って間違いない」

     そんな多忙の宮野を支え続けていたのが、長年連れ添った妻だった。前出・声優事務所関係者は、二人の関係性についてこう語る。

    「コロナ前くらいまでは、よく奥さんについて『仕事にも理解があり、自分を一番にわかってくれている』と話していて、円満なご夫婦なんだなと思っていました。宮野さんはコロナ禍に入る直前に郊外で一戸建てを購入されていますが、都内にもアパートがあり、『スケジュールがかなりタイトだから家族に迷惑をかけたくない』と言って、別々に過ごすことが多かったようです。宮野さんは超売れっ子ですから、コロナ禍ですれ違いがあったのか……」

     離婚の事実などについて宮野の所属事務所に聞くと、「(離婚については)事実です。特定の原因というわけではなく、話し合いの結果、お互いの将来のために決めました」「ファンの皆様にも改めてお伝えさせていただきます」と回答した。

     ファンにはほとんど明かされることのなかった約14年間の夫婦生活。NEWSポストセブンは宮野と離婚した女性、そして夫婦関係など、関係者に対する取材を行なっており、詳細を追って報じる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4675a00d14a12fae2b7583096a1066762fdd4833


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800

    【【芸能】《独占》声優・宮野真守が離婚していた「お互いの将来のために決めました」所属事務所認める [フォーエバー★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    花澤 香菜(はなざわ かな、1989年2月25日 - )は、日本の声優、女優、歌手。東京都出身。大沢事務所所属。夫は同じく声優の小野賢章。 芸能界に入るきっかけは、子役のオーディションのチラシを持ってきた母に「やる?」と言われて即答したからである。幼稚園児の頃より子役として活動した。バラエティ番組…
    337キロバイト (34,334 語) - 2023年10月24日 (火) 10:23

    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)



    1 フォーエバー ★ :2023/10/24(火) 08:24:50.88 ID:gE1L0KcW9
    2023年10月23日 17時46分 J-CASTニュース

    声優・花澤香菜さんのデビュー20周年を記念したオリジナルグッズの価格をめぐり、SNSで議論が起こっている。

    花澤さんは2023年10月20日、公式X(ツイッター)を通じ、デビュー20周年を記念して「オリジナルスカジャン」を数量限定で販売するとアナウンスした。

    「値段が都内一人暮しの家賃位で驚いた」
    本体は黒、前面胸元には黄色い花の刺繍があしらわれ、裏面はグレーの糸で刺繍された「KANA」と「20」の文字、全面と同様の黄色い花の刺繍が大きく入っている。「横須賀ドブ板通りに店を構える、1950年創業のスカジャン専門店MIKASAさんに制作していただきました♪ 高級感のある本格的な仕上がりです」としている。販売サイトによると、価格は税込み6万6000円で数量限定という。

    SNSでは、この価格をめぐって論争が巻き起こっている。グッズとして少々値が張ると感じたファンも少なくないようで、価格の高さに驚いたという声が散見された。

    「値段はとんでもなかった 欲しいから買うけど!」
    「値段が都内一人暮しの家賃位で驚いた。(その半分位だと思った)」
    「いくら物は良くてもグッズとしては高いと思うよ普通に」
    「欲しいですけど、予想以上に高い」
    「制作工程の手間暇を考えたらまだまだ安いくらい」
    一方で、プリントではなく刺繍を施した「スカジャン」の価格としては一般的ではないかとする反論も目立つ。

    「実際のコラボ商品がいくらするのかと思ったら6万円なんですね。全然高くなくて逆にびっくりした。制作工程の手間暇を考えたらまだまだ安いくらいですよ」
    「値段だけ見たら高いと思うかもしれないけどスカジャンなら相当良心的な価格 しかもMIKASAが関わってるとか羨ましすぎるんだが...花澤香菜ファンは奮発して買っとけ」
    「10万超えてくるかと思ったら、普通に6万で横須賀出身としては『声優さんのスカジャン6万で買えちゃうの!?』ってなった」
    花澤さんがコラボしたというスカジャン専門店のブランド公式サイトで販売されている品には、2万円台の物から10万円近くの物まで幅広くある。

    スカジャンといえば、2017年の衆院選で自民党の小泉進次郎氏が着用し、話題を呼んだ緑色のスカジャンも約6万円だったと当時報道されていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/25220114/


    (出典 www.j-cast.com)

    【【芸能】スカジャン6万6000円は高額すぎる? 花澤香菜の限定グッズで価格論争「予想以上に高い」「相当良心的」 [フォーエバー★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 img.bizyonotudoi.com)



    (出典 img.bizyonotudoi.com)



    (出典 img.bizyonotudoi.com)



    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/09/01(金) 12:25:20.31 ID:m5aqGSyj
    2023-09-01 12:07

     2022年11月30日より芸能活動を休止していた俳優や声優で前島亜美が、芸能活動を再開させた。人気声優・上坂すみれ、南條愛乃、井澤詩織、椎名へきるが所属する声優事務所「ボイスキット」へ移籍し、事務所の公式サイトで発表された。

     サイトでは「9月1日より前島亜美が弊社の所属となりました。引き続き応援の程、よろしくお願い申し上げます」と伝えている。

     また、前島が声を務めていた人気コンテンツ『バンドリ!』丸山彩役についても、『バンドリ!』公式サイトにて「この度、前島亜美さんに関して、新たに所属となる株式会社ボイスキット様より発表があった通り、芸能活動を再開されることとなりました」と報告。

     『「BanG Dream!(バンドリ!)」製作委員会、及び「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」のプロジェクト内で、改めて慎重に検討、協議を重ねた結果、引き続き、前島亜美さんにPastel*Palettes 丸山彩役を担当していただくことになりました」と説明した。

     なお、「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」における丸山彩の未収録のボイス、及び楽曲に関しては収録でき次第、順次追加をおこなってまいります」とし、「これからも、丸山彩を含めたガルパメンバー、及び「BanG Dream!(バンドリ!)プロジェクト」を応援していただければ幸いです。引き続き「BanG Dream!(バンドリ!)プロジェクト」をよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

     前島は1997年11月22日生まれ、埼玉県出身。2010年にアイドルグループ・SUPER☆GiRLSのメンバーとしてデビュー。17年3月に卒業。その後は、映画や舞台、バラエティー番組などに出演。声優としても活躍し、アニメ『バンドリ!』丸山彩、『D4DJ』新島衣舞紀、『古見さんは、コミュ症です。』矢田野まけるの声を務めている。

     芸能活動に休止については2022年11月に自身のSNS(旧ツイッター)にて「芸能活動休止及び事務所退所のお知らせ」と題し、「既に数ヶ月間に渡り芸能活動の一切を休止しており関係者の皆様へ多大なるご迷惑をおかけしましたこと大変申し訳ありませんでした」と謝罪。「応援してくださっている皆様へも自らの言葉や状態を伝えることができずご心配をおかけしたことこの場を借りて改めて謝罪申し上げます」と心境をつづった。

     一部で報じられていた体調不良については「事実」と明かし、「回復次第、私の言葉で思いをお話させていただきます。誠意を尽くした約13年でした。今は一度休みます」と説明し「突然のご報告で恐縮ですが、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけていた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2293167/full/

    【【声優】前島亜美、芸能活動を再開 声優事務所に移籍で『バンドリ!』丸山彩役は続投 [Ailuropoda melanoleuca★]】の続きを読む

    このページのトップヘ