all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 音楽家


    Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本の音楽家、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。 父は元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、野球指導者の桑田真澄。兄は元プロ野球独立リーグ選手(外野
    4キロバイト (361 語) - 2019年9月24日 (火) 07:19



    (出典 purulife.site)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/26(土) 07:38:27.43 ID:IaDFNawZ9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルのMattが自身のInstagramを更新し、女優の剛力彩芽やタレントの渡辺直美、モデルのけみおらと撮影した写真を掲載した。

    ファッションブランド「オニツカタイガー」のショーを訪れたというMattは「衣装もちょーかわいくてテンションあがった」と綴り、剛力らと一緒に撮影した写真を掲載。それぞれの肌を美白にし、目をさらに大きくするなどMatt風に加工しており、「#Matt化」「#Matt加工」とハッシュタグをつけて加工をアピールしていた。

    これを受け、ネット上では「マネキンみたい」といったMattに対する批判もあったが、「最初は目を疑ったけど、ここまで突き抜けて貫いてると楽しい」「すでに七光でもなんでもない」「どんな文句言われようともファンタジーのメイクを貫く強いメンタル尊敬」とMattに対してプラスに捉える人も多く見受けられた。

    「Mattさんが出始めの頃、坂上忍さんが『バイキング』でMattさんのことを『どんな人か知らないし知りたくもない』と発言。それにMattさんが激怒し、Twitterで『僕もあなたのこと知りたくないし、興味ない』『さようなら』とツイートしたことで話題になりました。その時は坂上さんに対して失礼だという批判もありました。また、Mattさんに対しても『いちいちツイートするなんてダサい』という見方をしていた人も多かったです。ですが、最近では“言う時は言う”という姿が評価されつつあるようですね。先日、男性モデルと熱愛報道が出た時は、きっぱりと否定していましたが、『はっきりと言うところがいい』『ブレない』といった声が多かったです。メイクを含め、マットさんの自分の道を行く姿を支持している人も増えています」(芸能記者)

    近頃は、バラエティで自分の顔を指して、『これが一番の親への反抗』と発言して笑いを誘うなどしているが、世間からは「批判も受け止めつつサラリとかわしてるし、一貫して美への姿勢変えなくて尊敬」「一つの文化作ったのはすごい」「初めのうちはバケモノって思ったけど今はポジションを確立させた。ある意味、偉い?」とMattをべた褒めする声も見受けられる。

    ここへ来て、Mattの意外な魅力に気づく人も多いようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2052967/
    2019.10.25 21:00 リアルライブ


    【【芸能】女優、タレントが次々と“Matt化” 出始めは怖がられていた「マネキン顔」が尊敬の対象になってきたワケ】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 05:22:42.57 ID:rpsmRTm/9.net

    長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子が世間のさまざまな問題・話題を独自視点で切り捨てるバラエティ番組『ザワつく! 金曜日』(テレビ朝日系)。

    4日放送のSPでは、ちさ子が「次男が一茂に憧れている」と告白。満更でもない一茂だったが、ちさ子は不満を露わにした。


    ?子供にはツラい経験が必要?
    富士登山の特集で、山頂まで登りきった少女が「ツラかった。二度と登らない」と嘆いていたVTRを鑑賞した一茂とちさ子。「子供には苦労をさせるべき」との考えを2人は強調した。

    「苦しいこととかツラいこと、イヤな感情からしか子供は学ばない」とちさ子は主張。それでも、自分が嫌われるのはイヤなため、「子供にツラい経験をさせる」役割は夫に任せていると明*。

    実際、海外留学中の長男には手助けせず、日本人のいない環境でツラい・厳しい経験をさせているとのことだが、日本にいる次男に関しては別。「アイツはよくわからない」と次男の思考に首を傾げる。


    関連記事:長嶋一茂の「年100日ハワイ生活」に高嶋ちさ子は呆れ 「前世はカメハメハ大王」

    ?次男が憧れるのは一茂
    「だって一茂さんに憧れてるんですよ」と、ちさ子は次男の思考を読み取れない理由を挙げる。これにスタジオからは悲鳴にも近い驚きの声があがると、一茂は「なんでそれがわかんないのよ。よくわかってる子だな」と反論していく。

    一茂のどこに憧れているのか聞かれたちさ子は、「極真空手を見て、ただのバカじゃないって(思ったらしい)」と返答。

    これに一茂は「お前のとこの息子はそれまでオレを下に見てたのか?」と苦笑いすると、ちさ子は「それまでは底辺。空手を見て上がった」と嬉しそうに語った。

    ?視聴者も反応
    理由には首を傾げた一茂だったものの、それでも「(次男と)LINE交換しようか?何でも相談にのるよ」「絶対成功するよ」と満足気だった。

    ちさ子は一茂を「ダメ・クズ・カズ」と表現したが、次男がそんな一茂に憧れていることが明かされ、視聴者も敏感に反応している。

    ちさ子の次男はカズシゲに憧れてる。。Σ( ̄□ ̄;)? #tvasahi #ザワつく金曜日 #ザワつく

    ? 優利花 (@N1pCaNvq95qir3m) October 4, 2019

    一茂に成功を約束されたwww #ザワつく #tvasahi

    ? 神田ロール (@roll_your_own) October 4, 2019


    ?約2割が「カリスマ性を持つ人がいる」
    しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,336名を対象に調査したところ、全体の20.2%が「周囲にカリスマ性を感じる人がいる」と回答している。

    存在感と大きな影響力を持つ人物を「カリスマ」と呼ぶが、次男にとって一茂は「カリスマ」なのだろう。身近にいるちさ子からすれば「憧れて欲しくない人物」だけに、そんな次男に辟易している。「親の心子知らず」とはよく言ったものだ。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162174903/
    2019年10月05日 11時30分 しらべぇ


    【【芸能】高嶋ちさ子、長嶋一茂に憧れる次男に呆れ 「ただのバカじゃないって…」】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 :2019/09/03(火) 13:05:07.05 ID:/sOtSmQo0●.net BE:448218991-PLT(14145)


    (出典 img.5ch.net)

    バイオリニストの高嶋ちさ子(51)が2日、TBS系「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議」(月曜後8・00)に出演。
    学校の先輩である立憲民主党副代表の蓮舫参院議員(51)が「私の子育ては完璧だから」と会食で話していたことを
    明*場面があった。

     この日は蓮舫氏の長男で、放送中の同局系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(日曜後9・00)で俳優デビューした
    村田琳(22)がゲスト出演。母親が子離れできないという現状を訴えた。

     蓮舫氏と高嶋は青山学院初等部からの先輩・後輩の仲。同じく同校の卒業生である俳優の高橋克典(54)との
    3ショットの写真も公開され、高嶋は「一度、この間もご飯させていただきましたけど…。『私の子育ては
    完璧だから』っておっしゃってたので、『ですよね~』って(返しました)」と笑った。

     進行の「平成ノブシコブシ」の吉村崇(39)から「そこは高嶋さん、ビシッと!」といつもの歯に衣着せぬ発言を
    促されるも、高嶋は「いやいやいや、『流石ですよ。先輩』って(話した)」と持ち上げたことを明かし。「昔から
    怖かったんですよ、小学校の時から。今も怖いですけど。めっちゃ怖い」と語った。

     スタジオメンバーから「高嶋さんがビビるって」(有田哲平)、「イメージなかった」(吉村)、「そんな方とは…」
    (岡田結実)と意外な素顔に驚きの声が上がる中、「本当に頭が上がらないんです」と苦笑いするばかり。吉村からは
    「強い女性を生むというイメージの学校ですね」と厳しい指摘も入り、高嶋は「危険な学校だ…」と母校をディスって
    笑いを誘った。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/03/kiji/20190903s00041000106000c.html


    【高嶋ちさ子、青学の先輩蓮舫を怖がる 今でも怖いとか】の続きを読む


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    15キロバイト (1,714 語) - 2019年8月22日 (木) 12:32



    (出典 cncn.jp)



    1 幻の右 ★ :2019/08/27(火) 06:18:26.07 ID:xU012UvP9.net

    「めっちゃお金がかかります。男の子はたいていバカ。塾・塾・塾・家庭教師・塾……、月に20万から30万円ぐらいかかります」と息子たちの教育費事情を明かし、共演者たちを驚かせたのはバイオリニストの高嶋ちさ子(51)。8月19日に放送されたトークバラエティ『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』(TBS系)でのワンシーンだが、連日のようにちさ子の発言がネットニュースで報じられている。テレビ局関係者は言う。

    「同じ週では22日に『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)、23日に『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)に出演し、“ちさ子節”を炸裂させ続けていました。今年3月には次男が寂しがって荒れているからと、“仕事セーブ宣言”を発表して世間を驚かせた高嶋さんですが、以前よりもテレビ出演が増えていますね」

    出演増加について、ちさ子の仕事関係者は次にように語った。

    「ちさ子さんの息子さんが今年春に小学校を卒業した後、海外で留学生活を始めたのです。費用は、これまで払っていた塾代や家庭教師代どころではないようで、ちさ子さんも“仕事のオファーを断っている場合じゃない”と、言っていたそうです。息子さんの留学先はアメリカだと聞いています」

    息子たちの教育に関しては妥協を許さない“厳しい母”としても知られているが、12歳で海外留学を命じるのは、かなりのスパルタ教育のように思える。長男は幼いころにチェロを始めたものの、4歳で挫折してしまったそうだが、いったい何を目的にした留学なのだろうか? ちさ子の父であり、音楽ディレクターの高嶋弘之さん(85)を取材した。

    ――ちさ子さんのご長男が、アメリカに留学中と伺いましたが?

    「そうそう春からね。いまは夏休みで、いったん日本に帰ってきていますけど」

    ――音楽の勉強のためではないそうですが?

    「ふつうに勉強のための留学ですよ。実は孫はイェール大学を目指しているんです、私もその話を聞いたときは驚きました」

    イェール大学といえば、世界的にも有名な超名門校。ちさ子も桐朋学園大学卒業後にイェール大学音楽学部大学院で3年間学んでいる。

    ――大学にも進学するとなると、長期のアメリカ生活になりますね?

    「そうだね。大学も入れると10年ぐらい向こうの生活になるのかな。頑張ってイェール大学に合格できたら、僕も入学式には出席すると、孫には伝えています」

    長男はアメリカでは寮生活を送っているという。海外留学をサポートしている会社『エディクム』の担当者は次のように語る。

    「寮の施設を持ち、生徒を24時間体制でサポートする学校の総称をボーディングスクールと言います。イェール大学を目指しているのなら、同じアメリカ東部の学校に行っているのではないでしょうか。学校によって異なりますが、年間の費用は、6万~7万ドル(約630万~740万円)ぐらいになります」

    10年間なら7千万円!? 確かに仕事をセーブしている場合ではないだろう。ちさ子はインタビューで“教育方針”について、次のように語っている。

    《子供たちにいつも言っているのは「打ち込むものを一つ決めてね」ということ。「それが決まったら、ママは全力で応援するよ」って言っています。(中略)私にはバイオリンがあるし、次男はチェロを頑張りたいと言っている。でも長男にはそういうものがない段階。見つかるまではとにかく勉強しなさいと言っています(笑)》(『プレジデントファミリー』'14年10月号)

    母の長年の薫陶により、長男は“勉強に打ち込む”ことを自分の道と決めたようだ。弘之さんが続ける。

    「(孫は)お父さんもアメリカに留学していたし、ちさ子から大学生活のことをいろいろ聞いていたから、イェール大学をめざすことにしたようです」

    ――ちさ子さんの教育費には糸目をつけないという姿勢は、ご両親から受け継いだものなのでしょうか?

    「僕の考えも亡くなった妻の考えもそうなんですけれど、本人にやる気があるなら教育にお金をかけるのは変に財産を遺すよりも重要なことだと思うんです。孫も一人でのアメリカ生活は、最初は寂しかったようです。だから僕も4月に学校まで行って会ってきました。だけど今ではかなり慣れてきているようで、ちさ子のほうが寂しがっていますよ(笑)」

    女性自身 8/27(火) 0:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190827-00010000-jisin-ent


    【【芸能】高嶋ちさ子 TV出演激増の訳…長男留学で教育投資7千万円も】の続きを読む


    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたるが、親戚としての交流はほぼ途絶えている。
    14キロバイト (1,568 語) - 2019年7月14日 (日) 07:48



    (出典 img.jisin.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/15(月) 08:53:23.61 ID:E+GH0WXv9.net

    7月8日に放送された『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)は、「“女の敵”を一刀両断SP」というテーマのもと“芸能界の強い女”が大集結。離婚後テレビ初出演となった歌手の谷村奈南(31)も参戦し、大きな注目を集めた。

    2017年にボクシングの現役世界王者、井岡一翔(30)との電撃結婚を発表した谷村。しかし昨年11月にはわずか1年半という短い結婚生活を終え、離婚に至った。ちなみに結婚していた間は活動を休止していた谷村だったが、離婚をきっかけに、少し前から仕事を再開。現在は事務所に所属せず、フリーで活動している。

    最近の主な仕事は企業のイベントなどで、オファーがあれば海外のイベントにも積極的に参加するなど、歌手業をいちから再スタートさせたという。さらに仕事の幅を広げるため、ヨガ講師の資格も取得。ここ最近は、休みもなく充実した毎日を送っていると語った。

    そんな彼女だが、近頃は「世間の声が怖くて“エゴサーチ”ができない」という悩みを抱えていると告白。「離婚に始まったことじゃないんですけど、事実じゃないことで、すごく叩かれる」と胸の内を明かした。実際のところ、谷村は結婚中に幾度となくバッシングを受けており、それが大きなトラウマになっているそうだ。

    話を聞いていたMCの高嶋ちさ子(50)は、ネットに書かれている自身の悪口に対して「なんとも思わない。悪口を書いてる人ってのは、私からすると道に落ちてる石ころと一緒」「名前も年齢も性別も分からないから、その辺に落ちてる“名もなき石”なんですよ」と谷村の悩みを一刀両断した。

    高嶋は続けて「それよりも自分のコンサートにお金を払ってチケット買って時間割いて来てくださる方の言うことは、どんな悪いことでも受け入れなきゃいけない」と持論を展開した。

    清々しいほどさっぱりした高嶋の意見に、視聴者からは「スカッとするわ!」「高嶋さんがめちゃくちゃ男らしい」「良いこと言うなぁ」「“名もなき石”は笑う。高嶋さんの胆力を見習いたい」「ヒドい言いようだけど、高嶋さんらしさが出てて素晴らしいね」「すごく救われた気がした」など、称賛する声が相次いでいる。

    芸能界を生き抜くためには、強さが必要!

    http://dailynewsonline.jp/article/1923951/
    2019.07.15 08:00 日刊大衆


    【【芸能】高嶋ちさ子「石ころと一緒」ネットの悪口をバッサリ!「救われた」】の続きを読む

    このページのトップヘ