all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 元SMAP



    (出典 torigei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 14:53:28.10 ID:PQmTU75v9.net

    『SMAP』解散後、『新しい地図』として活動する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が現在、初のファンミーティングを行っている。
    去る2月16日から3日間の東京公演を皮切りに愛知、大阪、宮城、福岡の5都市で全22回開催される。

    このファンサービスイベントでは、楽曲の歌唱、トークコーナーの他、観客参加型のゲームやSNS投稿用の写真を撮影できる1分間のコーナーも設けられたという。

    「東京公演は3日間で5公演。1公演8000人でチケット代は7020円(税込)。東京だけで単純に2億8000万円。全公演だとチケットだけで約9億円となる。
    あ、ライブのチケット代はほとんどが設備費や人件費で消えるといいますが、グッズの売り上げもあるので、3人のギャラはそれぞれ億近い額になるはずです」(芸能ライター)

    ちょっと本気を出せばすぐに億単位を稼げるのはさすがだが、『SMAP』時代と比べるとテレビ番組で彼らの姿を見る機会は減った。
    稲垣のTBS系『ゴロウ・デラックス』が今春終了で、残る地上波番組は草彅がナレーションを務めるNHK『ブラタモリ』だけだ。

    テレビから消えても大儲け

    一方、CMは好調で、現在、稲垣は『サントリー』『ロト』など5本、草彅は『メルカリ』『スカルプD』など7本、
    香取は『ファミリーマート』『アマゾン』など7本に出演。SMAP解散直前よりも増えている。

    「番組の場合、テレビ局がジャニーズ事務所に忖度して使いづらいと思われますが、CMはスポンサーがOKなら問題がない。
    抜群の知名度に加え、応援したいというファンの思いが購買につながるので、企業からの出演オファーが多いようですね」(夕刊紙記者)

    もはや3人は、ジャニーズ時代より稼いでいるかもしれない。

    「ジャニーズ時代よりギャラを下げる戦略を取っているそうで、かつては1本5000万だったのが、今は3000万円と起用しやすくなっているようです。
    それでも、個人事務所であるため、事務所に取られる分がなく、個人の収入は減るどころか増えているのです」(同・記者)

    テレビ番組なしでも荒稼ぎのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725339/
    2019.03.10 10:30 まいじつ


    【【芸能】『SMAP』時代より収入が増えていることが分かった『新しい地図』の3人】の続きを読む



    (出典 wmg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/20(水) 08:27:58.17 ID:Vk3ULcYp9.net

    2月16日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、東京・調布市の武蔵野の森スポーツプラザメインアリーナで、初のファンミーティングを行った。
    会場には、昼夜2回公演で1万6000人ものファンが集まったという。

    「3人がジャニーズ事務所から独立後、初の単独イベントということで多くのファンが集結。
    一部スポーツ紙によると、会場では『新しい地図』の代表曲『雨あがりのステップ』などのライブパフォーマンスや、
    抽選で選ばれたファンをステージに上げ、一緒にゲームを楽しむなど、ファンにとっては満足のイベントとなったようです」(芸能記者)

    そんななか会場では、一部の心無いファンの暴走によって、お年寄りが大怪我を負う悲劇が起きたという。

    「イベント後、ある女性ファンのツイッターの投稿が物議を醸しています。
    彼女によると、85歳の母親がイベントに参加していたそうなのですが、客席に金のテープが落ちてきた際、
    我を失ったファンが殺到し、母親は押し倒され、骨折したというのです。
    その時、ファンはイノシシ化しており、倒れた母親に目もくれずテープを追いかけていたとのこと。
    また、怪我をした女性はその後、入院となったようです。
    これにはSNSで『ご高齢の方を突き飛ばすとか、いい歳して常識がなさすぎる!』と批判の声が殺到。
    今後、イベントでは警備員の増員やテープの廃止が検討されるかもしれません」(前出・芸能記者)

    ファンには節度とマナーを守ってライブを楽しんでもらいたいものだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16044453/
    2019年2月19日 18時15分 アサジョ


    【【芸能】「新しい地図」ファン暴走!初のファンミーティングで起きた惨事とは?】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 ひかり ★ :2019/02/03(日) 13:59:08.46 ID:6kc3Q8r79.net

     俳優の草なぎ剛(44)が3日、自身のツイッターを更新。強制性交の疑いで俳優の新井浩文容疑者(40)が警視庁捜査1課に逮捕されたことを受け、
    主演映画「台風家族」が公開延期となったことを謝罪した。

     新井が出演し、今年6月の公開延期が決まった映画「台風家族」で主演を務める草なぎ。同作の市井昌秀監督が自身のツイッターで「台風家族を
    楽しみにしていてくださる皆様へ」と切り出し「事実関係がすべて明らかになっていないので深く言及することは避けますが、新井くんの件には大きな衝撃を
    受けています」と率直な心境を吐露。「映画はお客さんに届いて初めて完成です。だから、まだ未完成」とし「僕は監督として『台風家族』のために
    やるべきことを、できることを進めます」とつづった。

     草なぎはその市井監督のコメントをリツイートする形で「僕も同じ気持ちです」とコメント。「しばらく時間はかかりますが、もう一度、
    スタッフキャストが気持ちを揃えて前に進んでいきましょう。この作品を応援してくれている皆さん本当に申し訳ありません」と謝罪しつつ
    「そして今後もよろしくお願いします」と前を向いた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000106-spnannex-ent


    【【芸能】草なぎ剛 新井容疑者逮捕で主演映画『台風家族』公開延期に「本当に申し訳ありません」】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)


    ひさびさの登場に歓喜です!

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/02/02(土) 22:19:32.43 ID:bH9YzDl+9.net

    [ 2019年2月2日 19:37 ]
     タレントの萩本欽一(77)と元SMAPの香取慎吾(42)が司会を務める日本テレビ「欽ちゃん&香取慎吾の第96回全日本仮装大賞」(後7・00)が2日に放送され、香取が昨年2月3日に放送された同番組以来1年ぶりに地上波の全国放送に登場。インターネットには、テレビで久々に見る香取の姿と2年連続での“スマステ風オープニング”に歓喜するファンのコメントが相次いだ。

     香取は冒頭に生出演して番組をナビゲート。大好きな東京タワーが見える場所で画面に登場すると「皆さん、こんばんは、香取慎吾です。2月2日、土曜日。現在ここ汐留の天候は晴れ。気温の方は9度!…となっております。東京タワー…すごいキレイ。きょう2月2日からですね、僕が東京タワーの60周年記念のために描いた東京タワーの絵がね、3月の8日まで東京タワーに飾られてるんで、皆さん、是非遊びに行ってくださ~い!」と元気な声と笑顔で呼びかけた。

     これは香取自らが司会を務め、2017年9月に終了したテレビ朝日「SmaSTATION!!」(スマステ)のオープニングを思わせるトークで、香取は昨年の番組冒頭でも「皆さん、こんばんは。香取慎吾です。2月3日、土曜日。現在ここ汐留の天候は曇り。気温の方は5度。恵方巻、食べましたか?」と、生放送だったスマステで長年してきたのと同じトークで番組スタートを告げていたが、2年連続での“スマステ風オープニング”となった。

     ツイッター上には「今回もスマステ風オープニングにテンションあがった」「めっちゃスマステ」「生の慎吾!しかもスマステ風!」とスマステを懐かしみながらのコメントが続出。「地上波で久しぶりの香取慎吾」「地上波で慎吾ちゃんひっさびさ見る~!」「この日を待ってたよ」「TVでみれて涙が出てくる」と香取の地上波登場に興奮、歓喜、涙する声が相次いだ。

     「仮装大賞」は1979年から不定期で放送されてきた名物特番で、香取は2002年から司会を担当している。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/02/kiji/20190202s00041000322000c.html


    【【芸能】 香取慎吾1年ぶり全国地上波登場&“スマステ風オープニング”にファン歓喜「涙が出てくる」 2019/02/02】の続きを読む



    (出典 wezz-y.com)


    今さら不仲説とはびっくりです!

    1 Egg ★ :2019/01/24(木) 19:53:45.26 ID:GauW2NLE9.net

    2019年1月31日号の「週刊文春」(文藝春秋)は、元SMAPの中居正広と木村拓哉の長年の“不仲説”の詳細を報じている。これがSMAP解散騒動の渦中には出なかった話で、なぜ今さらになって書きたてられるのかまったく不思議なのだが、不仲状態は解散説が持ち上がる以前から長く続いており、2013~14年頃には特に深刻だったとしているのだ。

     「週刊文春」は、今月16日の「デイリー新潮」が中居の冠番組である『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日)と『ナカイの窓』(日本テレビ)が打ち切りになるという報道をうけ、中居がジャニーズ事務所を退所し、“独立”するのではと憶測している。そのなかで、中居と木村の不仲説についても言及している。

    工藤静香が「拓哉が行きたくないって言っているんだけど」
     中居正広と木村拓哉の不仲説は前々から噂されていたものだが、あくまで噂であり、「仲良しこよしではないけれど、信頼関係が出来ている」と見る向きもファンの間では根強い。ただ、SMAP解散後もジャニーズ事務所に残った二人だが、解散以降の共演は一度もない。

     「週刊文春」によると、中居と木村はSMAP結成から常にライバル関係であり仲が悪かったという。また、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、MCとしてトークを進行する中居が木村のトークを故意に遮るなど、もはやイジメであったと元番組スタッフが証言している。

     そんな状況に嫌気がさした木村が収録ボイコットを画策したのか、木村の妻である工藤静香がSMAPのマネージャーであった飯島氏に「拓哉が行きたくないって言ってるんだけど」と電話をかけたこともあったという。なお、飯島氏は「いいから黙って連れてきなさい」と静香を一喝したそうだ。

     しかし、このエピソードは今から5~6年前のことだといい、40歳を過ぎている大の大人が「仕事に行きたくないから」と妻に電話をかけさせるとは、にわかに信じがたいのだが……。いくらなんでも、そこまで幼稚な振る舞いをするものだろうか。

    木村拓哉にも“退所説”が浮上
     長年不仲と噂されている中居正広と木村拓哉だが、『SMAP×SMAP』の収録中に談笑していたと週刊誌に報じられたことなどもあり、「裏ではまったく口を利かない」ということではなかったようだ。10代から40代まで共に仕事仲間として活動していれば、仲違いや意見が割れることは当然あるだろう。彼らにしかわからない“複雑な関係”なのではなかろうか。

     また、前出した「週刊文春」によれば中居は今でも、「あの時木村さえ裏切らなければ」と、SMAP解散時にジャニーズ事務所に残ることを選択した木村拓哉を恨んでいるというが、その木村にも“ジャニーズ退社説”が浮上している。

     今月14日に放送された『帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP』(テレビ朝日系)に木村はゲスト出演し、彼の手相を占い芸人のアポロン山崎がみるという一幕があった。木村の手相を見たアポロン山崎は「6月に新たなことがスタートする」と予言をし、木村は「ちょっと、この人怖いかも知れない」と動揺した様子をみせていた。

     6月はジャニーズ事務所の契約更新意思の確認があるとされる月であり、木村のたじろいだ反応から、“6月の新たなスタート”とは「木村が事務所から独立する意思を示すことでは」という憶測が広がっている。

     「新しい地図」の3人はジャニーズ事務所から圧力を受けていると見られ、地上波のテレビに出演することは現段階では難しいと言われている。また、ジャニーズタレントとの共演も今のところはない。しかし、中居と木村がジャニーズ事務所を退所することによって、どこかでSMAPが再結成されることを願っているファンは多い。

     不仲説はともかくとして、中居正広と木村拓哉がどのような道を選ぶのか。今後の動向が気になるところだ。

    2019.01.24
    https://wezz-y.com/archives/63145


    【■【芸能】ライバル関係であった<木村拓哉を中居正広がいじめ続けていた?>「拓哉が仕事行きたくないって」工藤静香が介入】の続きを読む

    このページのトップヘ