all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: ドクター


    高須 克弥(たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日 - )は、日本の医師(美容外科・整形外科)。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動し
    91キロバイト (13,345 語) - 2019年4月6日 (土) 16:14



    (出典 www.sankei.com)



    1 破壊神ビルス ★ :2019/04/10(水) 18:41:42.17 ID:S/85B2EZ9.net

    ◆ 「全身がん」公表の高須院長が「入院なう」報告…心配の声集まる

    「全身がん」を公表した高須クリニックの高須克弥院長(74)が10日、自身のツイッターを更新し、入院したことを報告した。

    この日、朝に「見える癌は全て取り除き免疫力を高めて癌を退治中。
    癌細胞の増殖を抑え弱らせる分子標的薬と癌細胞を直接攻撃するナチュラルキラー細胞の大量攻撃で癌細胞制圧しつつある」と闘病の経過を報告していた高須院長。

    「昨日癌友の会の麻雀、空前の大勝利だった」としたが「熱が出てきて勝ち逃げした」と発熱を明かし、「今朝から咳が止まらん。昼からの癌友の会の麻雀中止」とこの日も体調が悪いことを示唆していた。
    さらに、この日昼過ぎに「入院なう」とつぶやき、病床での写真を投稿。

    チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が胸の痛みで検査を受けたことを報じたネット記事を貼り付けた上で「ダライ・ラマ法王と同じ」とつぶやいた。
    高須院長は昨年9月に「全身がん」であることを公表している。

    フォロワーからは「先生大丈夫ですか?」「お大事になさってください」「一日も早く元気になってください」「病気に必ずや打ち勝ってください」など心配する声やエールが集まっている。

    スポーツ報知 2019/4/10(水) 13:09
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000106-sph-ent


    【【芸能】「全身がん」公表の高須院長が「入院なう」報告…心配の声集まる】の続きを読む



    (出典 www.recruit.co.jp)


    白熱した激論です!

    1 muffin ★ :2019/01/20(日) 12:29:07.68 ID:ZLPcrC2K9.net

    https://www.hochi.co.jp/topics/20190120-OHT1T50066.html
    2019年1月20日9時46分 スポーツ報知

     高須クリニックの高須克弥院長(73)が20日、公式ツイッターを更新。

     激論を展開中のお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)についてのフォロワーからの「退場させてほしいです」との書き込みに「シーマンは頭が悪いのではなく無知なだけです。可愛いもんです。啓蒙して人間に育てます。ペット」(原文のまま)と村本を育成シミュレーションゲーム上の架空の生物「シーマン」に例え、返答した。

     高須院長と村本は沖縄の米軍辺野古基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票の実施を求めて15日午前8時から19日夕方までハンガーストライキを行っていた元山仁士郎さん(27)の行動を巡り、ツイッター上で激論を展開。高須院長が「絶食しながら医者が点滴するのは消化器系の病気では普通の治療です。覚悟なんかいりません。たった4日のインチキハンスト。ただのダイエット。お笑いです」とツイートすれば、村本は「高須さんは失礼ながら地頭がよくなさそうですね。問題はハンストの定義じゃなく「覚悟」たったひとりで4日間、水と塩で街宣車に煽られながら戦う姿勢です。金持ちの珊瑚見学は本質を誤魔化すポーズ」などと反論していた。

     さらに村本は19日に更新したツイッターで高須院長へ「いや見えてるものが違うのかも。目的のない自分の正しいのぶつけ合いは、不生産です。僕に話を聞いてほしくば、SNSで手軽に批判ではなく、元山くんのような覚悟を見せてください。興味ないならさよなら、でいいです。あなたの意見は間違えてると思いますがあなたのように生き生きしてる人は好きです」とメッセージを送っていた。


    【【芸能】高須院長、ウーマン村本をゲーム上の架空生物「シーマン」に例え「頭が悪いのではなく無知なだけです」】の続きを読む


    高須 (たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日 - )は、日本の医師(美容外科・整形外科)。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動
    88キロバイト (12,226 語) - 2018年12月18日 (火) 08:52



    (出典 i.ytimg.com)


    スポンサーの自由ならば、芸能人も自由なのでは!?

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/25(火) 22:08:53.15 ID:CAP_USER9.net

     高須クリニックの高須克弥院長(73)が25日、ツイッターを更新。沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し、工事中止の嘆願書への署名を呼びかけたモデルのローラ(28)について言及した。

     ローラの発言を巡ってはSNSを中心に賛否両論が起こっている。23日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」でもこの問題が取り上げられ、芸能人の間で激論が交わされた。

     ローラが移設反対に代わる代案を出していないことから混乱に拍車をかけている現状があり、説明不足を指摘する声もあった。一方、テリー伊藤(68)は「この程度の発言で、コマーシャル降ろす会社って何なの?」と“騒ぎ過ぎ”との認識を示した。

     高須院長はテリーの発言を引用し「テリーさんのおっしゃる通りスポンサーの自由です。僕なら降ろします」と即答。芸能人としてのローラの投稿、コメント内容を疑問視していることをにおわせた。

     ローラはインスタグラムを頻繁に更新しているものの、あれから辺野古については言及していない。クリスマスは米国で滞在を楽しむ様子を報告している。


    2018年12月25日 17時26分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1230349/

    ★1が立った日時:2018/12/25(火) 18:09:17.24

    前スレ
    【芸能】高須院長 辺野古反対で物議のローラ「ボクならCM降ろす」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545728957/


    【【芸能】高須院長 辺野古反対のローラ発言で「ボクならCM降ろす」★2】の続きを読む

    このページのトップヘ