all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: ドラマ



    (出典 i.daily.jp)



    1 Egg ★ :2019/07/03(水) 21:46:15.78 ID:AdE9uCSV9.net

    NHK連続テレビ小説『なつぞら』の第81回が3日に放送された。2日に放送された第80回は、平均視聴率20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録していた。

     第81回は、突然柴田家にやって来たなつ(広瀬すず)の妹・千遥(清原果耶)が柴田家の面々にもてなされるというストーリー。千遥は自分の境遇を柴田家の人たちに明かし、翌朝は一緒に牛の世話をすることになり――というストーリーが描かれた。

     1日にスタートした第14週から登場した清原。視聴者からはその演技力に絶賛の声が集まっている。

    「清原は15年後期に放送されたNHK朝ドラ『あさが来た』で女中役を演じ、女優デビュー。瑞々しさもあり、朝ドラファンからは高い注目を集めました。今回の千遥役は事前発表されず、劇中で初めて清原が演じていることが明らかに。視聴者の間で話題になったのはもちろん、清楚かつ少し影のあるという役柄に、『後半戦は千遥ヒロインの朝ドラにしてほしいくらい演技が上手い』『久々に朝ドラの空気感を味わえた』など絶賛の声が相次いでいます」(ドラマライター)

     また、ヒロイン・なつと千遥を比べる声も上がっているという。

    「東京に行ってからのなつは、服装も派手になり、同僚と意見が衝突することもしばしば。身勝手な行動も目立つようになり、視聴者からの不満が溜まっていたところに現れたのが千遥でした。素朴な風貌に、礼儀正しいこともあり、『誰かとは大違い…』『触れるものすべてと喧嘩するなつと全く違う』など揶揄する声も上がっています。表情豊かな清原の演技力も相まって、視聴者からは『いだてんのようにヒロイン交代でいいよ』『千遥のほうが正統派朝ドラヒロインっぽい』といった声が噴出する事態となっています」(同)

     視聴者からの不満を、広瀬の演技力で打開することはできるのだろうか――。

    2019年7月3日 15時15分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16716174/

    写真
    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ドラマ】<なつぞら>妹・清原果耶に“ヒロイン交代して”の声 広瀬すずに視聴者から不満集まる?】の続きを読む


    桜井 日奈子(さくらい ひなこ、1997年4月2日 - )は、日本の女優、モデル、タレント。 岡山県岡山市出身。インセント所属。 2014年7月に岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出されてインセントに所属する。
    22キロバイト (2,615 語) - 2019年6月16日 (日) 08:29



    (出典 sail001.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/14(金) 07:14:59.96 ID:WWTGi53K9.net

     1985年に杉浦幸さん主演でドラマ化された宮脇明子さんの人気マンガ「ヤヌスの鏡」が34年ぶりにドラマ化されることが明らかになった。優等生・小沢裕美(ヒロミ)と不良少女“ユミ”という全く別の人格を持ち合わせる主人公を桜井日奈子さんが演じる。

     「ヤヌスの鏡」は、1981~1982年に「週刊セブンティーン」にて連載された宮脇さんの人気マンガ。厳格な家庭に育つ優等生の高校生・小沢裕美が、ある時、厳しい祖母に閉じ込められた納戸の中で、鏡台を見つけたことをきっかけに“ユミ”という全く別の人格を持った不良少女に変貌してしまう……というストーリー。

     1985年にフジテレビでドラマ化され、「古代ローマの神・ヤヌスは、物事の内と外を同時に見ることができたという。この物語は、ヤヌスにもう 一つの心をのぞかれてしまった少女の壮大なロマンである。もし、あなたに、もう一つ顔があったら……」という来宮良子さんのナレーションや、椎名恵さんの主題歌「今夜はANGEL」など、80年代に一世を風靡(ふうび)した「大映ドラマ」の代表作の一つとしても知られている。

     フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」で2019年8月に配信開始予定。

     ◇桜井日奈子さんのコメント

     ヒロミとユミ、同じ人間だけど対照的な2人が色々な人を巻き込んで本当の自分とは何か、葛藤する物語です。原作はお話をいただいてから読みました。

     ヒロミは今まで演じてきた役に近かったのですが、ユミは今までに演じたことがない挑戦的な役でした。ユミの何にも動じない余裕と強さを表現するにはどうすればいいのか、強がりに見えないように気をつけました。衣装やメークが特徴的なので、2人のスイッチの切り替えはそういったことで助けていただきました。

     大人しい優等生でいようとするヒロミと対照的なユミの、それぞれの気持ちに寄り添うことは難しくはなかったです。誰でも多面をもっていると思います。それは、理性がきちんと働く普通の人でも少なからず心のバランスを保つのに必要だし、多面であって当たり前なのかもしれないな、と改めて思いました。誰もが抱える心の悩みに寄り添える作品になれるとうれしいです。

     ◇清水一幸さん(企画・プロデュース)のコメント

     子供の頃、テレビにくぎ付けになった作品の一つに「ヤヌスの鏡」がありました。「古代ローマの神・ヤヌスは……」で始まるナレーション、優等生と不良少女の二役を演じ、変わる主人公の姿にドキドキしたのを覚えています。

     今回、34年の時を経て、改めて映像化に挑戦しようと企画しました。そして、“主人公は誰に?”と考えたときに、この役柄はとにかく普段とのギャップ、不良少女のイメージからかけ離れている方に尽きる!と思い、それは…桜井さんしかいない!と思い、桜井日奈子さんにお願いしました。

     実際の桜井さんの演技はとても素晴らしく、見事に二役を演じきってくれました。普段は優等生の役が多い桜井さんの不良少女姿、こちらも必見です(笑い)。


    2019年06月14日 テレビ
    https://mantan-web.jp/article/20190613dog00m200044000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【ドラマ】ヤヌスの鏡:「大映ドラマ」不朽の名作が34年ぶりドラマ化 主人公は桜井日奈子】の続きを読む



    (出典 daily-necessities.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/30(火) 14:24:33.83 ID:5Fh7M/OX9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女優の小松彩夏が30日、自身のブログを更新。前日29日の“平成最後の肉の日”に、2003年に放送のドラマ『美少女戦士セーラームーン』で共演した美女たちと“平成最後の戦士会”を開催したことを発表した。

    小松は「昨日は久しぶりに戦士5人が揃いました 平成最後の肉の日(29日)に大好きなお肉をいただきました」とつづり、北川景子、泉里香、安座間美優、沢井美優との5ショットを公開。

    「ちょこちょこ個々で会ったりはしてたけど5人揃ったのは 久しぶり♪」と明かしながら、
    「やっぱりなんともいえない安心感。私たち、人生の半分以上 一緒にいるねー!!なんて笑って話してたけど、業界の友達というよりは、本当に幼馴染の ような関係だと思います。
    戦士がこの5人で本当によかった」と平成最後の集結を喜んだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16394645/
    2019年4月30日 14時6分 オリコン


    【【芸能】『セーラームーン』美女が“平成最後の戦士会”で奇跡の大集結】の続きを読む


    まんぷく』は、NHK大阪放送局制作で2018年10月1日 - 2019年3月30日(平成30年度後期)にNHKで放送中の第99作目の連続テレビ小説。平成最後のテレビ小説でもある。 2017年11月14日に制作発表が行われ、インスタントラーメンを生み出した日清食品(現在の法人格としては日清食品ホール
    116キロバイト (17,055 語) - 2019年3月21日 (木) 00:43



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/21(木) 09:52:46.53 ID:q0LahFRv9.net

    NHK連続テレビ小説「まんぷく」の21日放送分で、ヒロイン・福子(安藤サクラ)の母・鈴(松坂慶子)の腸が破れ、ネット上ではファンからの悲鳴が上がっている。

    19日放送分で、原因不明の腹痛で入院した鈴。その後は比較的、元気な入院生活を送っており、
    この日の放送でも「痛くはないけど、嫌な感じはある」という鈴に、桃子が「退院が早まるかも」と楽観的な見通しを示していたが、直後に鈴が苦しみだした。

    その後のシーンでは桃子と、桃子からの電話を受けた桃子の夫・萬平(長谷川博己)との間で「え!?腸が破れた!?」(萬平)、
    「お医者さまはそうおっしゃってました。今から手術やて」(桃子)という会話があり、鈴の腸が破れたことが伝えられた。

    鈴が高齢な上に症状が深刻になったため、ネット上は騒然。最終回が近いこともあり、「鈴さん大丈夫だよね?ここまで来たんだから、最後まで生きてて」、
    「鈴さん*ないで~~~!あと8話生きて!」、「最終回まで元気な姿を見せてほしい」、「鈴さんまだ逝かないで!」などと、嘆願の声が続々と上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16193321/
    2019年3月21日 9時27分 デイリースポーツ


    【【芸能】「まんぷく」鈴の容態急変でネット悲鳴「あと8話生きて!」「まだ逝かないで!」】の続きを読む


    ウルトラの瀧(ウルトラの たき、Urutorano Taki、本名: 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、日本のミュージシャン、マルチタレント、俳優、声優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型AB型。 2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動において
    43キロバイト (4,846 語) - 2019年3月13日 (水) 06:37



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/03/15(金) 04:38:35.88 ID:sZTnUii/9.net

    [2019年3月15日2時15分]

    NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)に、足袋職人の黒坂辛作役で出演するピエール瀧容疑者の逮捕を受け、NHKが代役の起用に向けて本格的に動き始めたことが14日、分かった。瀧容疑者が演じる黒坂は、主人公のマラソン選手金栗四三(中村勘九郎)と盟友でストーリー上、外せない重要な役。そのため、関係者は、瀧容疑者の降板は決定的と明かした。

    「いだてん」の収録は約3カ月後放送される24話あたりまで行われている。代役起用が決まれば、収録済みの瀧容疑者が演じた黒坂の登場シーンをカットして編集しつつ、代役による新たな収録で乗り切る形になるという。

    NHKはこの日、10日放送された第10話の再放送(16日午後1時5分)について、瀧容疑者の出演シーンをカットして放送すると発表した。ただ、3月放送分(17、24、31日)の同作には、瀧容疑者の出演シーンはないという。瀧容疑者が出演し、BSプレミアムで24日放送予定だった「あまちゃん総集編 後編」、16日放送予定「ALWAYS 続・三丁目の夕陽」、23日放送予定「ALWAYS 三丁目の夕陽,64」の3作についても中止し、別番組を放送するという。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903140001210.html


    【【芸能】 NHK大河ドラマ「いだてん」瀧容疑者の代役探しに本腰 2019/03/15】の続きを読む

    このページのトップヘ