all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: 歌手


    ちえみ(ほり ちえみ、1967年2月15日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。80年代アイドル。本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、。芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の『ちえみ』にしたもの。 大阪府堺市東区出身。ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。実子5人、現夫の連れ子
    38キロバイト (5,510 語) - 2019年4月15日 (月) 05:51



    (出典 taa-channel.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/15(月) 13:53:20.67 ID:3KcYgvL29.net

    歌手の堀ちえみ(52)が15日、ブログを更新し食道がんであることを公表した。この日から再び入院となった。堀は今年2月19日に舌がんを公表。22日に11時間に及ぶ手術を受け、3月26日に退院していた。

    堀はブログで「本日また入院しました。今度は食道癌です」と切り出し「前回の入院中に胃カメラの検査を受け、食道に腫瘍が見つかり、一部を病理検査に出した結果が4月2日に出ました」と説明。その結果がステージ1の食道がんだったという。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/15/0012244068.shtml?pu=20190415
    2019.04.15


    【【芸能】堀ちえみ、食道がんを公表 ステージ1、入院中の胃カメラで腫瘍発見】の続きを読む


    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている
    50キロバイト (5,177 語) - 2019年3月24日 (日) 06:15



    (出典 chirimencho.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/13(土) 17:11:40.50 ID:JPHTn/cx9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    歌手の浜崎あゆみ(40)が10日、自身のインスタグラムを更新し、その投稿内容に批判の声が上がるなど話題になっている。

    浜崎といえば先日、さいたまスーパーアリーナで行われたライブを終えたばかり。
    公演当日の7日には「今日が浜崎あゆみ21年目最後の日。これまでのたくさんのありがとうとごめんねを全部抱えて」と意気込みを語ったが、この投稿がされたのは開演時間と同じ16時。
    実はこの日の公演は約1時間遅れで開始し、理由は「機材トラブル」と発表されていたため、
    ネット上では「開演時間にインスタやってんじゃねーよ!!」という厳しい声が上がってしまった。

    そんな浜崎はこの日、「21周年Party」とつづり、華やかな青い衣装を着たステージ写真を公開した。
    しかし、一部ネット上ではこの衣装に対して「最近のあゆは安室ちゃんの衣装みたいな衣装になっとるがな」
    「LINEニュースとか見ると、あゆが安室ちゃんっぽくなってきてる気がして……」「衣装もメイクも安室ちゃんに寄せてる」
    「これはひどい!パクリ過ぎ!」など、昨年芸能界を引退した安室奈美恵(41)の衣装をパクっているという批判の声が上がっている。

    実は以前にも安室のライブ演出や衣装を真似ているのではないかと話題になっていた浜崎。
    偶然似てしまった可能性もあるが、度重なるパクリ疑惑にファンの反感を買ってしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1770864/
    2019.04.13 11:11 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】浜崎あゆみ、ライブのステージ衣装に批判殺到「安室奈美恵のパクリ」「これはひどい」】の続きを読む


    森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 - )は、歌手・シンガーソングライター・マルチプレイヤー。1987年に、歌手としてメジャー・デビューを果たした。その後、様々な楽器に触れながら表現手法を拡張し続け、現在ではライブ活動を中心に、雑誌連載や音楽番組のMCなど多様な分野で才能を発揮して活動している。本名:江口千里(えぐち
    63キロバイト (5,348 語) - 2019年4月12日 (金) 07:32



    (出典 www.musicman-net.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/12(金) 19:21:15.80 ID:w0wVKqle9.net

    歌手の森高千里さん(50)が2019年4月12日に「あさイチ」(NHK総合)に生出演し、視聴者から「年齢を感じさせない」と話題になっている。

    番組が始まると、すぐに福岡市の大濠公園から生中継で森高さんが歌う「ララ サンシャイン」が始まった。爽やかな曲を歌い上げる様に、司会の博多華丸・大吉さんや近江友里恵アナもノリノリだった。

    21年ぶりのライブツアーも開催中の森高さん(ライブツアーホームページより)

    (出典 www.j-cast.com)


    ■「めざましテレビかと思った」

    前日の4月11日に50歳の誕生日を迎えたばかりの森高さん。かつてトレードマークだったミニスカートは少し丈が長くなったものの、アイドル時代とほとんど変わらないスタイルと歌声に、視聴者からは

    「こんな細い脚でミニスカ履ける50歳2児の母とかありえない」
    「『私がオバサンになっても』を歌ってた人が一向にオバサンにならないですね」
    など、驚嘆する声がSNSなどにあふれていた。

    また、「ララ サンシャイン」はフジテレビ系列の「めざましテレビ」で1996年から97年にかけてテーマソングに採用されていた曲だったこともあり、このチョイスには、

    「NHK見てたらめざましテレビかと思った」
    と90年代を懐かしむ視聴者もいた。

    とはいえ、森高さんが今も根強く支持されているのは決して容姿からだけではない。

    ■ドラマ初出演の「秘蔵映像」も

    デビュー翌年の1988年には早くも「ミーハー」「ストレス」などの楽曲の作詞を始め、肩パッドにミニスカートという奇抜な衣装で鮮烈な印象を植え付けた。レコード会社や芸能事務所がプロデュース戦略を決める「昭和時代のアイドル」から脱皮し、作詞や作曲もこなし、バラエティでも活躍するセルフプロデュース型のアイドルタレントへの先鞭をつけたのが森高さんだ。

    1999年に俳優の江口洋介さんと結婚。2010年代に徐々に音楽活動を再開すると、14年にはDJのtofubeats(トーフビーツ)さんとのコラボユニット「森高豆腐」として、自身の楽曲をtofubeatsさんがリミックスしたアルバムが配信されるなど、2児の母となってからも新しい音楽性の追求に意欲的だ。

    今回の「あさイチ」では「ララ サンシャイン」「渡良瀬橋」「この街」の生歌披露だけでなく、デビューから現在に至るまでの活躍ぶりも紹介した。さらにはドラマ初出演だった87年の「まんが道 青春編」での「秘蔵映像」も放送。森高さんと同様に結婚に育児と歩んできた同世代のファンには感無量の内容だったようだ。

    2019年には1年かけて21年ぶりの全国ツアーを行っている森高さん。ミニスカートやコスプレさながらの衣装を変わらず着こなし、トークの中でもコンサートやライブに意欲を見せていた。衣装についても

    「見たくないって言われるぐらいまでは(ミニを)やろうかなと」
    と前向き。まだまた森高さんが歌って踊る快活な姿を見続けることができそうだ。


    2019/4/12 15:57
    https://www.j-cast.com/2019/04/12355106.html


    【【芸能】50歳の森高千里が「一向にオバサンにならない」 ミニスカ姿は「見たくないって言われるぐらいまでは...」】の続きを読む


    三浦 大知(みうら だいち、1987年8月24日 - )は、日本のダンサー、歌手、エンターテイナー。作詞、作曲、自身の楽曲、ライブなどを振付、演出する。沖縄県出身で、身長175cm、血液型はAB型、公式ファンクラブは「大知識」である。 テレビ番組のアニメ、戦隊モノ、仮面ライダーの主題歌や動きに合わ
    60キロバイト (2,656 語) - 2019年4月10日 (水) 09:06



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 14:00:29.76 ID:g9UyyZKe9.net

    中条あやみと水川あさみがダブル主演を務める新ドラマ『白衣の戦士』(日本テレビ系)が4月10日にスタートした。第1回の視聴率は10.3%と二桁台に乗せ、まずまずの滑り出しとなった。

    視聴者からは中条のかわいさに悶絶する声も上がり、次回の放送にも期待がかかっているが、
    一方で、すこぶる評判が悪いのが、三浦大知が歌う挿入歌『片隅』だ。

    「三浦大知の歌が悪いというわけではないんです。楽曲を提供したのが木村拓哉の娘・K?ki,だったことで、『なぜ?』という疑問の声が殺到しています。
    作曲の実績がほぼゼロにもかかわらず、連続ドラマの挿入歌に採用されるというあまりにも露骨なゴリ押しぶりに、早くも視聴者の間にシラけた空気が漂っています」(エンタメ誌記者)

    これに一番怒っているのが、三浦のファンたちだ。ネット上では、

    《なぜK?ki,に楽曲を依頼したんだろ。ほんとがっかりしたわ》
    《実力派として認められていたのに、なぜ、自分をおとしめるんだろうか》
    《利用されてるって気付けよ! 工藤静香の策略で紅白合体させられるぞ!》
    《せっかくイメージもできてきてカッコよかったのに、素人とのタッグってがっかり》

    など、三浦に呆れる声まで上がっている。

    誰も歓迎しないコラボ
    「三浦は下積みを重ね、本格派アーティストとしてのし上がってきました。それなのに、ここにきてK?ki,と組んで話題作りをしている感じがダサく見えたのでしょう。
    『最近パッとしなかったとはいえ、ここまで落ちぶれるなんてな』『K?ki,て。恥を知れ恥を!』など厳しい声も多い。このたった1回のコラボで、三浦は大きなものを失うかもしれません」(音楽雑誌ライター)

    そんな中、三浦は「K?ki,ちゃんは真っ直ぐで芯があってとても素敵で、今回一緒に音楽を作ることができて、すごくうれしかったです」と、K?ki,をヨイショするコメントも発表。一体、何万人のファンが落胆したのだろうか。

    もちろん、今回のコラボを我慢して応援するファンも多い。しかし、歓迎する声がないことが、すべてを物語っている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1772369/
    2019.04.12 11:14 まいじつ


    【【芸能】三浦大知にファン幻滅「恥を知れ恥を!」「紅白で合体させられるぞ!」】の続きを読む


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに所属。『第5
    61キロバイト (6,723 語) - 2019年3月8日 (金) 17:59



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 13:58:23.64 ID:g9UyyZKe9.net

    在籍中どんなに大人気を博しても、卒業するとみな活動に苦戦することで知られる『AKB48』のメンバーたち。その例に漏れず、元メンバー・板野友美の悲惨な現状が浮き彫りになってきた。

    去る3月8日、板野は自身の公式サイトにて、《2019年の板野友美アーティスト活動プロジェクト第一弾》としてワンマンライブを行うと発表。
    日程は6月1日の1日のみで、会場には昨年のライブツアーで最終公演を行なった『マイナビBLITZ赤坂』が選ばれた。

    翌9日からは、各チケットサイトにて販売がスタート。しかし、用意された枚数に達し次第終了する先着順にもかかわらず、チケットは販売開始から1カ月以上経過した現在も購入可能な状態。
    残りわずかというわけでもなく、随分と余っているらしい。

    音楽のみならず、芸能活動全般に黄色信号…
    「卒業後の『AKB』メンバーは誰もが苦しみますから、この一件も〝よくあること〟としか思われないでしょう。
    しかし、今回のライブはツアーではなく1日のみの開催。会場も地方ではなく東京のライブホールで、収容人数1300人ほどとハードルは相当低く設定されています」(音楽誌編集)

    さらに、板野の哀れさを悲痛なまでに強調するのが、YouTubeで公開されたライブ開催の告知動画。
    この動画では板野本人が意気込みや見どころを語っているのだが、何と再生回数は200回ほどと惨さんたる有様になっているのだ。

    「やはり、ブームに乗っただけの板野が音楽活動すること自体に無理があったんですよ。
    2014~16年の2年間でライブの収容人数は半分にまで落ち込んでいましたし、今年2月に発売した新曲は初動2906枚という大爆死でした。
    本人はモデルや歌手などアーティスティックな路線を目指していますが、歌手としての実績はご覧のありさまで、低身長のためモデルはもっと厳しい。
    ひな壇に座ることはプライドが許さないのでしょうが、〝元AKB〟の肩書を生かしたバラエティータレントならまだ生き残る道はあったのに…」(アイドルライター)

    複数投票が可能とはいえ、AKB総選挙では最大63547票を獲得したことがある板野。
    このときのファンは一体どこへ行ってしまったのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1772295/
    2019.04.12 10:31 まいじつ


    (出典 Youtube)


    【【芸能】板野友美『ライブ告知』再生回数“たったの200回”つらく哀しい現状】の続きを読む

    このページのトップヘ