all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    カテゴリ: アスリート

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 static.chunichi.co.jp)



    (出典 kitsac1001.com)



    1 冬月記者 ★ :2024/03/15(金) 23:53:23.59 ID:2WR2x/X49
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f3f0d89574b5cb10c68727e2ad2e334cd25540a


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    大谷翔平の妻・田中真美子さん、昨季突然の引退に不思議がる声も 美しさにファンは「真美子様」身長180センチで国際大会でも活躍


     米ニュース専門局のCNNが14日(日本時間15日)、韓国へ向かう飛行機の前で大谷翔平投手と一緒に写っていた女性が田中真美子さんであるとドジャースが認めたと報じた。

     同局はドジャースが発表した写真で「大谷の妻」が公表されたと報道。そして「彼女もまたトップアスリートだった。MVP2度の男(大谷)は彼女の名を明*ことはなかったが、ドジャースは写真の女性が元富士通レッドウェーブのスター選手、田中真美子さんであると認めた」と報じた。

     元バスケットボール選手の田中真美子さんは、1996年12月11日生まれ、東京都・三鷹市出身の27歳。身長は180センチ。

     高校は強豪・東京成徳大高でプレーし、インターハイ、ウィンターカップで8強入り。早大に進学し、2017年ユニバーシアードでは銀メダルを獲得。その後、2019年にWリーグの富士通レッドウェーブに入団した。3人制では日の丸を背負い、21年東京五輪の最終予選ではサポートメンバーとして、日本の五輪出場権獲得を支えた。

     Wリーグでは4シーズンプレーし、昨季を最後に現役に終止符を打った。

     引退時にはチームのホームページに「このチームで過ごした4年間は、決して良い思い出ばかりではなく、苦しいこともたくさんありました。ですが今振り返ると、それも含めて全てがかけがえのない時間で、本当に素晴らしい経験をさせていただきました。そしてなにより、富士通レッドウェーブの一員として4年間過ごせたことをとても幸せに思います。これからは、富士通レッドウェーブのいちファンとして皆様と一緒に応援していきたいと思っています!4年間本当にありがとうございました!」などとコメントし、掲載された。

     突然の引退に、周囲からは「なぜ今辞めるんだろう?」「一番いい時に辞めて、ちょっと不思議だなと感じていた」などの声も少なくなかったという。

     関係者によると、「サバサバとした感じで、性格がすごく良い」という。その美しさに「真美子様」と呼ぶファンも。また、2020年1月開催のWリーグ・オールスター時には、会場内で大谷目撃情報の“ウワサ”も流れていた。

    【大谷翔平の妻・田中真美子さん、昨季突然の引退に不思議がる声も 美しさにファンは「真美子様」 身長180センチで国際大会でも活躍 [冬月記者★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    畠山 健介(はたけやま けんすけ、1985年8月2日 - )は、宮城県気仙沼市出身の日本の元ラグビー選手。178cm、115kg。O型。ニックネームは「空飛ぶヨコヅナ(もしくは空飛ぶプロップ)」。日本代表、U23代表、学生日本代表、高校日本代表。キャップは78。…
    12キロバイト (1,098 語) - 2023年10月4日 (水) 05:07

    (出典 www.crossover-sports.com)



    1 征夷大将軍 ★ :2023/10/09(月) 18:10:31.45 ID:5XvTB8Ss9
    スポニチ
    [ 2023年10月9日 17:14 ]
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2023/10/09/kiji/20231009s00044000409000c.html

    元ラグビー日本代表の畠山健介氏(38)が9日、自身のX(旧ツイッター)を更新。日本のラグビーについて、考えをつづった。

    畠山氏は、元ラグビー日本代表の五郎丸歩氏による「今大会改めて感じたことは、選手やコーチ・スタッフの努力や犠牲心だけでは、ここが限界だということ。大きな仕組みを変えない限りこれ以上の発展は日本ラグビー界にはない」と厳しく指摘した投稿をリポスト。

    これに続き、畠山氏は「大学ラグビーは大学で残す必要がある」と投稿し「ラグビー日本代表が国際舞台で活躍出来なかった時代(2015年以前)ラグビー界を支えたのは政財界にラグビー出身が多かったから。グラウンドの外にも桜の戦士は必要」と訴えた。

    そして「一方で大学レベルに収まらない選手(学生)をどう引き上げるのか、そういった枠組みが必要」とした。

    【【大学】畠山健介氏 日本ラグビー支えたのは“政財界”「ラグビー出身が多かったから」大学ラグビーの重要性訴え [征夷大将軍★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 thetote.jp)



    (出典 p.potaufeu.asahi.com)



    1 フォーエバー ★ :2023/07/22(土) 21:36:34.62 ID:m8LoVMHe9
    ボディメイクコンテストに出場した藤沢五月©FWJ提供写真
     @official_fwjより

     カーリング女子でロコ・ソラーレの藤沢五月が22日、茨城県水戸市で開催されたボディメイクコンテスト「MOLA CUP」に出場した。

     大会の公式ツイッターでは全身ムキムキの藤沢がビキニ姿でポーズを決める写真を投稿。「オリンピックカーリング日本代表 藤澤五月選手 自身初のボディメイクコンテスト挑戦 ストイックに絞った身体に会場もビックリ」と様子を記した。さらに、「激痩せ報道の理由はボディメイクコンテスト出場だった 実は筋トレ好きでカネキンさんの大ファンだそう」ともつづった。

     氷上とは違う、衝撃的な姿。「カーリングはこれからシーズンイン 頑張って下さい また来年もお待ちしてます」とエールを送っている。

    https://www.daily.co.jp/general/2023/07/22/0016614232.shtml


    (出典 i.daily.jp)


    ★1:2023/07/22(土) 17:26:37.02 前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1690020003/

    【【カーリング】藤沢五月 激やせの理由はボディメイクコンテスト挑戦だった 衝撃のムキムキ姿でビキニクラスに参戦★3 [フォーエバー★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 フォーエバー ★ :2023/07/16(日) 18:54:46.04 ID:v2LIrHB39
    7/16(日) 17:43配信

    スポニチアネックス
    <世界水泳 第3日目 混合デュエットTR 決勝>演技終了後、トップに立ち、抱き合う佐藤友(左)と佐藤陽(撮影・平嶋 理子)

     ◇水泳世界選手権第3日(2023年7月16日 福岡)

     アーティスティックスイミング(AS)の混合デュエットテクニカルルーティン(TR)決勝で、佐藤友花(21)佐藤陽太郎(18=ともにジョイフルアスレティックク)組が255・5066点で金メダルを獲得した。

    【写真】やった~っ!演技終了後、トップに立ち、抱き合う佐藤友(左)と佐藤陽(左から2人目)ら

     技の成功が認められる最低評価となるベースマークが1つもない安定した演技を披露。227・7200点で4位通過した予選から大きく得点を伸ばした。昨年ブダベスト大会でTRとフリールーティン(FR)でともに銀メダルを獲得。今大会は昨年優勝のイタリア人ペアが故障で欠場しており、優勝候補の本命だった。予選はベースマークが1つあったが、修正に成功。スコアを確認すると、そろって手で顔を覆い涙。歓喜を表現する仕草も演技中と同様にシンクロしていた。

     ◇佐藤 友花(さとう・ともか)2001年(平13)8月22日生まれ、茨城県出身の21歳。中高一貫の並木中教校から筑波大に進学。2歳で水泳、6歳でASを始める。21年の東京五輪は日本代表入りしたが、補欠で出場なし。22年世界選手権でフリーコンビネーション、チームTR、混合デュエットTR、FRで銀、チームFRで銅と5個のメダルを獲得した。身長1メートル67。

     ◇佐藤 陽太郎(さとう・ようたろう)2004年(平16)8月10日生まれ、茨城県出身の18歳。常総学院高から今年4月に筑波大に進学。5歳の時に姉のコーチの勧めでASを始め、中学1年時の17年に日本選手権フリーコンビネーションに出場。19年の世界ユース選手権混合デュエットで銅メダルを獲得した。22年世界選手権は姉・友花との混合デュエットでTR、FRの2つの銀を獲得。身長1メートル79。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/81f055d741f08d49ce1701eef79fa17dfa8dee4b

    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2023/07/16/jpeg/20230716s00008000507000p_view.webp

    【【世界水泳】AS混合デュエットTR決勝 佐藤友花・陽太郎組が涙の金メダル! [フォーエバー★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    狩野 舞子(かのう まいこ、女性、1988年7月15日 - )は、日本の元バレーボール選手。東京都三鷹市出身。ニックネームはマイコ。マネジメント契約先はスポーツビズ。 父親は中央大学から実業団で活躍したバレーボールの名選手、母親は八王子実践高校から東京女子体育大学で活躍した選手、次姉の狩野
    13キロバイト (1,070 語) - 2023年1月29日 (日) 00:51

    1 数の子 ★ :2023/04/26(水) 13:53:01.29ID:WO8v2r029
    ジャニーズWEST桐山照史(33才)が元バレーボール選手の狩野舞子(34才)と真剣交際していることが『女性セブン』の取材でわかった。

    「交際期間は3年近くになると思います。外でのデートは目立つのでもっぱら自宅デートか、海を越えていたようですよ」(狩野の知人)

     ふたりの出会いは2019年、「ワールドカップバレーボール2019」(フジテレビ系)での共演だ。ジャニーズWESTは大会スペシャルサポーター担当で、狩野は、ゲスト解説として番組に出演していた。この共演で2人は急接近、ほどなく交際をスタートさせたという。

     狩野と言えば、女子バレーボール元日本代表で「40年に一度」といわれた逸材。5年前に現役を引退してからは、その美貌と明るいキャラクターでバラエティー番組などで活躍。そして、その名前は「大谷翔平の恋人」としてたびたび浮上してきた。

    「2018年、大谷選手と同じブレスレットを身につけていたこと、誕生日にカリフォルニアまで試合を観戦しに行っていたことを写真週刊誌が報じたのが発端でした。また、親族を含めて誰も交際を否定しなかったことも噂がもっともらしくなった要因でした」(スポーツ紙記者)

     大谷の“好きな女性のタイプ”も噂に真実味を持たせた。大谷は以前あるメディアに、女性のタイプを「身長が高い人」「スポーティーな人」「明るい人」と明かした。狩野は185cmの長身でバレーボール元日本代表のアスリート。さらに自身のYouTubeチャンネルではさまざまなゲストと明るく軽妙なトークを繰り広げるなど、大谷のタイプと合致した。

     昨年8月には、狩野がYouTubeに、始球式のためにピッチングの指導を受ける内容を投稿したが、このときのピッチングフォームが「大谷とそっくり」とSNS上で話題になっていた。

     しかし結局、お相手は大谷ではなく桐山だったというわけだ。桐山はグループ活動と並行して、役者としてテレビや舞台で活躍中。現在は、ジャニーズWESTの全国ツアーを回りながら、ドラマ『ゲキカラドウ2』(テレビ東京系)で主演を務めている。忙しい日々のなかでも、狩野が桐山の自宅マンションを足繁く訪れるなどして愛を育んでいるという。
     
     27日発売の『女性セブン』は2人の出会いとなった番組での息の合ったやりとりや共通の趣味、桐山が飼っている愛犬と狩野に関するエピソードなどについて詳しく報じている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3b63aee26397ec96456074c3e071ca25a5303d0d

    【【芸能】熱愛相手は大谷翔平ではなかった!元バレーボール日本代表・狩野舞子がジャニーズWEST桐山照史と真剣交際 [数の子★]】の続きを読む

    このページのトップヘ