all best news

主に芸能ニュースや画像などをまとめて、楽しく、分かりやすくお送りします。

    2019年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    伊原 六花(いはら りっか、1999年6月2日 - )は、日本の女優、歌手、元子役、ダンサー、タレント[要出典]。旧芸名及び本名は、林 沙耶(はやし さや)[信頼性要検証]。 大阪府大阪狭山市出身。大阪府立登美丘高等学校普通科卒業。フォスター所属。 1999年6月、大阪府堺市内の病院で出生。
    22キロバイト (2,440 語) - 2019年1月25日 (金) 01:40



    (出典 hustlepress.co.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/01/30(水) 16:37:58.94 ID:Ix3BfYTh9.net

    [2019年1月30日15時56分]
    女優伊原六花(19)が30日、東京・汐留で行われた「ココキャリ presents 伊原六花の1日保育士体験!六花せんせ~いハート」完成披露記者発表会に登場した。

    保育に特化した求人サイト「ココキャリ」を運営するキャリアフィールド(都築裕一社長)が、保育士を目指す若者を増やすことを目的に、伊原が1日保育士体験をする動画を全5回のシリーズものとして制作。2月1日より3月1日まで「ココキャリ」WEBサイト上で毎週金曜日に更新予定。

    子供が大好きだという伊原は1日保育士体験に「最初は子供たちに受け入れてもらえるか不安でしたが、全部楽しかったです」と話し、フルーツバスケットなどの遊びを通して仲良くなっていったという。

    そして、体験の中で「子供の命を預かる大変な仕事」だと実感するとともに、視野の広さに感心したようで「私が一人の子の話を一生懸命聞こうとしていた時も、まわりではけんかや泣いている子がいることにすぐに気づいて対処できる。そういうところがすごいと思ったしすてきだなと思いました」。

    自らの幼少時代の写真を紹介するコーナーでは、「小さい時から(人の)前に立つのが好きな子供でした。司会とかでしゃばってやりたいタイプ。ほめてもらいたいという気持ちが強かった」と幼少期から目立ちたがり屋だったと明かした。

    そして、保育士を目指す人に「1日だけの体験でしたが、魅力をたくさん感じました。子供たちの1番大事な時期に寄り添える仕事というのは本当に魅力的。これからの日本を支える子供たちを育てる、夢のある仕事だと思います」とメッセージを送った。

    イベント後、質問に答えた伊原は「私は本当に子どもが好きで、こういうと語弊があるかもしれませんが、中学ぐらいから子供がほしいと思っていました。いつかはお母さんになりたい。(いつまでに? と聞かれ)*までに」と答え、報道陣の笑いを誘った。さらに、理想の男性のタイプを聞かれ「尊敬できる人に魅力を感じます。年上にあこがれます。(いくつぐらいまでの人がいい? と聞かれ)『48歳までなら大丈夫です』と言っています。48歳の根拠は特にないんですけど…」と答え、またもや笑いを誘った。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901300000420.html


    【【芸能】 伊原六花19歳「根拠ないけど」恋愛対象48歳まで 2019/01/30】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    島崎 遥香(しまざき はるか、1994年3月30日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はぱるる。埼玉県出身。ビッグアップル所属。 9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル
    53キロバイト (6,925 語) - 2019年1月14日 (月) 17:03



    (出典 pbs.twimg.com)


    出身者が「恥ずかしい」とは残念です!

    1 X_ファイル ★ :2019/01/29(火) 13:10:32.43 ID:hHtTCRHe9.net

    島崎遥香:埼玉出身に「恥ずかしいよね」とチラリ本音


    アイドルグループ「AKB48」の元メンバーで女優の島崎遥香さんが28日、東京ドームシティホール(東京都文京区)で開かれた映画
    「翔んで埼玉」(武内英樹監督、2月22日公開)のジャパンプレミアに登場。東京と比較して埼玉を“イジる”内容の同作について、
    埼玉県出身の島崎さんは「(公開で)これで胸を張って埼玉県民と言えます」と強調したが、
    共演した同じ埼玉県出身の益若つばささんと話すうちに「(埼玉出身とは)声を大にはできないけれどね。恥ずかしいよね」と本音を漏らしていた。

    さらに島崎さんはイベントの後半で「(埼玉県出身として)恥ずかしさはありますけれど」と再び口にして、
    「(この作品で)ちょっとは誇れる物ができたのじゃないかと思います。今までは(誇れるものが)さいたまスーパーアリーナしかなかったので」
    と答えて、観客の笑いを誘っていた。
    https://mantan-web.jp/article/20190128dog00m200046000c.html

    1月28日 月曜日 20時
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548673228/


    【【芸能】 島崎遥香、埼玉県出身に 「恥ずかしいよね」とチラリ本音★2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている
    50キロバイト (4,890 語) - 2019年1月5日 (土) 19:43



    (出典 whoistheone.net)


    地元ならではのツッコミです!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/30(水) 09:15:36.25 ID:wgEu/Z4w9.net

    歌手の浜崎あゆみが、1月26日に自身のインスタグラムを更新。出身地である地元・福岡県でのライブについて言及したが、“あること”が原因でネット民から失笑されてしまったようだ。

    浜崎は昨年10月から、全国を巡るライブツアーを開催中。1月24日からは地元・福岡県の『福岡サンパレス ホテル&ホール』に舞台を移し、2日連続の公演を行っていた。

    日付が変わった26日深夜には、福岡公演を振り返るインスタグラムを更新。また、この日は一緒にツアーを回るバックダンサーの誕生日だったようで、ダンサー一同がケーキを囲んで祝福する様子をアップしている。

    出身地にもかかわらず“うさんくさい”方言
    浜崎は本文で、《私たち一座に出会ってくれてありがとう。これからもずっとよろしくね。大大大好きよ》とダンサーの誕生日を祝福。
    さらに、ハッシュタグでは《最高の福岡2daysありがとうございました》とつづり、ファンへの感謝も述べている。

    しかし、直後に並んだのは、

    《またすぐ戻ってくるけん》
    《待っとってね》
    《騒ぎ過ぎて壊れかけのロボットみたいな声なっとる》
    《それもよか思い出ちゃ》

    という、取って付けたような博多弁のハッシュタグ。開催地にちなんだ遊び心を見せたが、普段は方言を使用していないため「わざとらしい」との指摘を受けることになった。

    ネット上には、

    《普段使ってないのがバレバレのわざとらしさ》
    《いつもウサンくさい訛りもどき使うなよ》
    《出身地のはずなのにぎこちないってすごい》

    などの書き込みが。また、福岡出身と見られるユーザーからは、

    《「好きっちゃ」とか福岡市内で使う人いない》
    《語尾が「~ちゃ」は北九州に多い。福岡市内はそんな訛らない》
    《最後の「よか思い出ちゃ」は博多弁ではなく北九州弁》

    などといった厳しいツッコミを浴びてしまった。

    細かい所作まで注目を浴びるのは、いまだ大スターである証拠といえるかも!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1672402/
    2019.01.30 07:31 まいじつ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【【芸能】浜崎あゆみ 博多弁「よか思い出ちゃ」が“ワザとらしい”と失笑される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    松本 人志(まつもと ひとし、1963年9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は元タレントの伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。
    30キロバイト (3,714 語) - 2019年1月29日 (火) 16:30



    (出典 image.news.livedoor.com)


    まさにツッコミたい接客です!

    1 ばーど ★ :2019/01/30(水) 15:02:41.94 ID:yd+xyudF9.net

    ダウンタウンの松本人志(55)が、アパレル店員から受けた予想外の接客を明かし、ファンを楽しませた。

    松本は30日、ツイッターを更新。訪れた店でカーディガンを求めると、しばらく待たされた揚げ句、Vネックの商品を手にして戻ってきた店員から「これと同じ素材のカーディガンがあったんです」と告げられたという。

    「え…今は無いんですよね?」と困惑する松本に、店員は“食い気味”で「はい」と答えたそうで、松本は「不思議な時間をありがとう」と皮肉交じりにつづった。

    店員の接客に、ファンからは「結局ないんかいっ!」といったツッコミが殺到した。


    https://twitter.com/matsu_bouzu/status/1090442112779177984
    松本人志?認証済みアカウント? @matsu_bouzu

    店員「何かお探しですか?」
    オレ「カーディガンあります?」
    店員「お待ち下さい」

    割と待たされた後、Vネックを持って

    店員「これと同じ素材のカーディガンがあったんです」
    オレ「え…今は無いんですよね?」
    店員(くいぎみで)「はい」

    不思議な時間をありがとう。

    2019年1月30日 12時59分
    日刊スポーツ
    http://news.livedoor.com/article/detail/15948345/

    (出典 image.news.livedoor.com)

    (deleted an unsolicited ad)


    【【芸能】松本人志がアパレル店員から受けた「不思議な」接客に皮肉 ファンからツッコミ殺到】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    篠田 麻里子(しのだ まりこ、1986年3月11日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、女優。本名同じ。愛称はまりこ様、麻里子さん、しのまり。 福岡県糸島市出身。サムデイ所属。血液型はA型。身長168cm、スリーサイズ87-57-85(2011年時点)。
    73キロバイト (8,665 語) - 2019年1月29日 (火) 15:39



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/29(火) 18:13:09.27 ID:CgGvpy5S9.net

    元AKB48の篠田麻里子に最近、次々と仕事が舞い込んでいるという。グループを卒業し、みずからのファッションブランドが撤退するなど不運続きだった彼女に何が起きているのか。

    「なぜか最近、行政の仕事が増えているんです。1月18日には、2019年海上保安庁118番イメージモデルに就任したことを発表。
    同庁は事故の緊急通報用電話番号として118番を00年から運用し、普及に努めていますが、今ひとつ認知されていない。
    そこで彼女がその宣伝キャラクターに抜擢されたのです」(芸能ライター)

    実は官公庁の仕事はそれだけではない。彼女は16年から、薬剤耐性に関する普及啓発活動を推進「薬剤耐性へらそう!」応援大使に任命されている。
    「薬剤耐性」とはわかりやすく言えば、効くはずの薬が効かなくなること。同じ啓発活動の大使にはJOYが選ばれている。
    結核にかかったことのある彼にオファーが来るのは理解できるが、篠田にはそういった病気の経験はない。

    「さらに篠田は、2020年東京五輪関連のビジネスにも食い込んでいます。
    東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が発行するVisaブランドの唯一の公式カード
    『TOKYO 2020 OFFICIAL CARD』の宣伝のために、『マリコのチャレンジ企画』と称してボルダリングに挑戦していました」(前出・芸能ライター)

    22日スタートの新ドラマ「後妻業」(フジテレビ系)では、富裕層の老人から金を巻き上げる黒幕・柏木亨(高橋克典)と肉体関係にあるクラブ嬢の三好繭美を好演。
    Dカップはあろうかという胸元もあらわな赤いキャミソールで新しいクラブの出資をおねだりするなど艶気全開で迫り
    、往年のファンを喜ばせていた。グループを卒業してから早や5年半。ふたたび「マリコ様」の時代が来るか。

    https://news.nifty.com/article/entame/agp/12104-120679/
    2019年01月29日 17時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】篠田麻里子、新ドラマ「後妻業」でクラブ嬢好演の裏で「行政のお仕事」続々決定中】の続きを読む

    このページのトップヘ